December 23, 2004

ニューヨークのクリスマスは?

ak_christmas__new_year_card_2004

メリークリスマス!そしてハッピーニューイヤー!
クリスマスからニューイヤーは、NYで過ごすAKにとっては本格的なホリデーシーズン。もらったクリスマスカードとツリーに囲まれてあったかいホリデー迎えてます。このシーズンは、スピリット・オブ・ギブンって言って、“与える精神“の期間。で、カードとプレゼントになるんだけど、日本だと年賀状だけど、こちらはクリスマスカード。シーズンズ・グリーティングって言って、クリスマスシーズンからニューイヤーをカバーするものがメイン。12月の10日過ぎくらいから、受け取り始めるのね。そしてそれを部屋に飾っていくの。ツリーと一緒で1月6日くらいまでは部屋に飾ってます。だからもらったカードを毎日眺めてられるのは最高!会えない友達に囲まれて過ごしてるような気持ちにしてくれるよ。最近はインターネットでのEカードとかもあるけど、やっぱAKは手書きのカードのほうが好き!

さてもうひとつのスピリット・オブ・ギブンはクリスマスプレゼント。これはびっくり!NYに来て、クリスマスにプレゼントもらったりしてまず驚いたのは、その数。なんとひとりから5個とか7個とか!もらうの。最初はその習慣AKは知らなくて、ひとつに力を注いであげたのですが、中身よりも、数!ほとんどラッピングを開ける楽しみのためのプレゼントという感じで、とにかく小さななんてことないものまでラッピングして数を増やす。例えば、100円くらいのキャンドルから、彼の好きなガム、メモパッドのようなものでも、ちょっとしたものでいい。まとめてラッピングじゃなくて、ひとつづつわけて、ラッピング。そして、タグに中身のヒントなんか書いたりして、リボンにひとつづつけます。そして、クリスマスツリーの下に24日までに並べておくの。これを毎日眺めて過ごしながらクリスマスを待つのもなかなか楽しい!

クリスマスプレゼントは12月25日の朝とかお昼、起きてみんなで一斉にあけるのが習慣。
それでひとつづつタグのヒントを読みながら、なんだろう?とか考えながら開けるのが楽しい!
もちろんクリスマスは日本のお正月と同じくらい大事なファミリーのイベントなので、
家族や親戚が25日の午後から集まってクリスマスパーティー!
大家族とかだと7家族とか集まるので、子供の数も20人とかになり、プレゼントは
大変なことになるらしい。本当にサンタクロース並!
クリスマスケーキですが、イチゴのショートケーキは日本だけ。というか、クリスマスケーキ
という習慣はないらしい。ジンジャークッキーとかそのクッキーでできたお菓子の家、
ジンジャーブレッドハウスはあるけどね。すごくクリスマスらしいものだけど、
かわいくて、もったいなくて、食べれない!
みんなも、クリスマス、そしてお正月もあったかく過ごせますように!

とにかく、2004年、AKのi-Radioをいつも聴いてくれて本当にありがとう!
もらったメールはNYで離れてるAKにとっては心の支えになったよ。
2005年もまた聴いてね、そしてメールいつでも送ってね。

では、ステキなクリスマスを、そしてスペシャルな2005年をお迎えください!
Wishing you a warm & wonderful Christmas & Happy 2005!!!

love, AK


2004 12 23 [住まい・インテリア, 文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/2347683

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークのクリスマスは?:

» イルミネーション・アワー [オバケはいるの? から]
もうクリスマスも近いので、今回はいつものように文章ではなく、ちょっとしたイルミネ 続きを読む

受信 Dec 23, 2004 10:26:38 PM

» メリークリスマス [和ちゃんブログ から]
ak、そして、みなさん。メリークリスマスです。 ak dancin' hitsの 続きを読む

受信 Dec 25, 2004 11:22:06 AM