July 07, 2006

夏の花火大会 in NY!

Ak_060707

完璧に真夏の7月が来たねー。
これから2ヶ月NYはイベントだらけ。あー、楽しみ!
そして、夏といえば、花火!
もー、AKは花火大好きなんだよね。
日本ではよく鎌倉の水上花火を観に行ったよ。
もちろんゆかた着て。あぁなつかしい。
しかし、ここはNY。

花火の事情も日本とかなり違うということを実感したこの4年間。
花火大会が少ない!!!マジで。
年に2回しか大きいのはない。
ひとつは6月末のゲイ・プライドの花火大会で、
もうひとつは7月4日のアメリカの独立記念日(アメリカの誕生日)
July 4thの花火大会。
メインはこの2つ!

実はNYでは個人で花火するの禁止なの!
信じられる?
お店で全然花火売ってないんだよ!(当たり前)
当然、夏にお決まりの線香花火さえNYではできない・・・。
あんな小さいのにだめなの?なんで?
あー、すんごいせつない。
あの線香花火と火薬の匂いと、虫の声と、波の音と、
そして胸がキュンとなる好きな人がそばにいて、
コーラの回し飲みして、間接キスが夏なのに!!!
(え?作ってる?)

ま、そーゆーことですよ。
なので、NYでそれらを望めないAKとしては、
この2つの花火にかけてる。
特にJuly 4thの花火!あぁ、私は日本人。

ラッキーなことにJuly 4thの花火を
AKは自宅のアパートメントのルーフトップから眺められるのー!
ラッキー、チャチャチャ!(死語でした)
アメリカの各地で花火大会がある中、
だんとつNYがアメリカ最大規模らしい。
どれだけすごいかというと
マンハッタンの東を流れるイースト・リバーに沿って3箇所、
夜9時過ぎから同時に12万発の花火が打ちあがるの。
AKの毎年恒例のビューポイントのマイ・ルーフトップからは
なんと2箇所の花火が東と南に両方同時に観れてまさにヘブン!
住んでる住人達(AKも含めて)が友達を集めて、
お昼からルーフトップ・パーティ!

空が夕焼けから夜景に変わり夜風が吹き始めると、時刻は9時!
そろそろだなーって思ってると、
いきなり1発目が1箇所に4つ並んでどっかーーんんって!
きゃーきれいー。
ルーフにいる全員が“OH”って一斉に盛り上がり、
次々打ちあがる花火に感嘆やためいきや声援や拍手さまざま。
“なにあれ?あー、星だー。かわいいー”
“あれってもしかしてリンゴ?”
NYの別名(Big Apple)のビッグ・アップルもあるー!
“やーん、スマイルマークだー”。
さすがアメリカな花火が次々登場。
日本と反応が違うのは、
やっぱりスマイルマークとかへの反応が一番大きい。
ディズニーランドの花火もそうだけど、色もかなりカラフル。

花火もどんどんその輪が大きくなり、クライマックスに近づく時間、
ドッドーン!って地鳴りのようなサウンドと共に打ちあがったのは、
超でっかいしだれ柳(AK命名)。
(真っ白で柳みたい垂れ込めてくるやつね)
“おおおー”って歓声と大拍手。
AKの一番好きなこの花火はUSAでもクライマックスの定番らしい。
その頃には、周りの誰かがアメリカの国歌を歌い始め、
それとなくみんなで合唱に。
そして最後に”USA! USA! USA! USA!”の掛け声。
やはりここはアメリカでしたー。

love, AK


2006 07 07 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/10809292

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花火大会 in NY!: