June 22, 2007

NYの夏はストリートフェアがお楽しみ!

070622_01

今年の夏は確実に猛暑な予感。だって、6月から30度超えの日が多すぎっ。
でも、暑いほど盛り上がるのが夏の掟。
ううう。楽しみー!
そして数ある代表的なNYの夏のイベントの中でも、AKのTOP5に入るのが、“ストリートフェア”!

ストリートフェア。ガイドブックにさえ載ってないこの“Street Fair”。ひとことで言うなら、“縁日”でしょうか。“FAIR(フェア)”っていうくらいだから、まさにそうだよね。
でもこれは“縁日 in NY!”。
4月あたりスタートし、11月あたりまで続くんだけど、盛り上がりのピークは夏!ストリートフェアがあるのは週末土曜&日曜のみ。
NYマンハッタンのどこかの通り(毎週変わる)が数ブロック通行止めになり(つまり歩行者天国。500メートルとか!)、いろんな種類のベンダー(屋台)がその通り沿いにダーっと並ぶというイベント。
NYの高層ビル群、車の途絶えることのないアベニューが通行止めで縁日だよ!
NYのストリートを通行止めにできるのは、ハリウッド映画撮影とストリートフェアくらいかも!(あ、パレードもあるか)
で、AKは完璧にはまってます。
買いたいものがそんなに見つかるわけでもないのに、ただいろんなベンダーを見ながら歩くだけでも楽しいの!
いや、実はお目当てのものがある。
スイート・コーン!!!とうもろこし!もー、このためだけにでも、週末AKはストリートフェアやってるところめがけて出かけるもんね。

しかも今週は、朝起きて窓を開けたら、AKのアパートの前の通りがストリートフェアになってるじゃん!
“なにー!今週はここなわけ?ラッキー!”。
いつもは車の騒音しか聞えないアベニューが、完璧気持ちいい散歩道。
すぐさま通りへ飛び出して、吟味開始。とにかく、いろんなお店が出る。
毎年何回か行くようになると、このストリートフェアでしかGETできないものもあると、わかってきたりもする。
“さて、今年はどんなものがあるかなー”。
070622_02 で歩き始めると、毎年変わらないベンダーもびっしり並んでる。激安コスメ(レブロンとかのリップスティックが5ドル!ちょっと恐い)。激安ドレス&Tシャツ、激安アクセサリー、激安バッグ&ベルト&お財布、激安ソックス&アンダーウエア、激安電池、シェーバー、激安ベッドカバー&枕。
はい、激安では負けません、このストリートフェア。
しかし!激安をあなどってはいけない。バッグや、アクセサリーなど、激安にもかかわらず、“あ!今年流行のマークのバッグだ!すっごーい、30ドル?(もちろんおわかりですね)”とか一目瞭然なほど、今年のトレンドが押さえられていたりする。けっこう、マストチェックな、ストリートフェア。

さて、お次は食べ物ベンダー。フードもたくさん揃ってる!
お決まりのホットドッグ&レモネードのベンダーに始まり、シシカバブ、スパニッシュ、タイフード(ベジタブル・パッタイとか3ドル)、ベジタリアンフードなどが定番の他、なんと日本料理まで進出(オニギリ、お味噌汁とかがとうとう登場!)。
その他、イタリアンのお菓子で有名なゼッポリー、チーズパンケーキ、フルーツ&スムージー、アイスクリーム、いろんな味のポップコーン(フリーサンプルありで、常に人気)、クレープ・スタンドなどなどがとってもいい匂いで、思わず足が・・・。
070622_03 でも!最初に話した通り、AKのストリートフェアの一番の楽しみはスイートコーン。お店チェックより、なにより最初に“スイートコーンのベンダー”を探すことから始めるAK。そのくらいおいしくて幸せな気持ちになる。
しかも、2ドルでその至福の時は約束されている。焼きたてのコーンにバターと塩を塗ってもらう(うう、よだれ)。希望としては、皮をむかないで蒸して焼いた後で皮をむき、“ちょっぴり”焼き焦げをつけてもらう、がお気に入り(え?聞いてない?)。
そんで、食べながらいろんなお店をチェックするのがお決まりのコース。うう、やめられない。

070622_04 おなかも満たされ、さて、念入りにベンダーチェック開始。
よく探すと、定番の“激安ベンダー”の他にも、“お?これは?”というような、スペシャルにも遭遇できたりもする。
ローカルデザイナーのアクセサリーや洋服なんかがそれで、オリジナルなかわいいアイテムが、とってもリーズナブルにGETできたりする。これは本当にラッキー。
あと、コレクター御用達のレコードショップも出てたり、アフリカや、東南アジア、中国、ヨーロッパからやってきた感じのアンティーク家具や食器があったり、毛皮が出たり、写真や、アーティストの絵や、オブジェなんかもあったりする。
雑貨も豊富で、フレーム、冷蔵庫マグネット、オーガニックソープ、おもちゃ、古着とかも、場所によっては充実してる。
そして、よーく見ると、え?タイムワーナーベンダー?ケーブル会社???なんとサインアップ・ベンダーまである!しかも入会金が激安。これはうまいやり方かも!
その他にもゲームや、マッサージ、ライブなんかもあることもある。

毎週毎週、週末になると、場所を変えながら移動するストリートフェア。
もちろん、ベンダー参加することも可能。
とにかく、天気のいい週末に、日頃は車がガンガン通るアベニューが散歩コースになり、大手を振って歩けるって最高に気持ちいい!
来週末はどこであるのかなー。ネットチェックしなきゃ。

http://www.newyorkled.com/nyc_events_Street_Fairs.htm

今年は何回通うんだろう。スィートコーンのために。I can’t wait!


love, AK


2007 06 22 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック

August 04, 2006

NYで初めてのビーチ体験!

Ak_060804

海ですよ、海!
これだけ暑いNY。海しかない!
そーなの。NYにもビーチはある!
実は5年もNYにいて、一度もNYのビーチ体験してなかったAK.。
やったー、やっとAKもNYのビーチ・デビュー!嬉しー!
そしてデビューの場所に選んで行ったのは
NYのビーチの中でもだんとつ人気のクイーンズにあるロングビーチ!
最高によかった。
しかも、気温も最高の35度。
真夏の輝く太陽と、真っ青(気分次第でそう見える)な海!
広―い、砂浜。
色とりどりのパラソルの並ぶビーチに、ものすごい人。
まさに、超ビーチ日和。
かなりヘブンでした。

このロングビーチは、
マンハッタンの7th Avenueと34th Streetにあるペン・ステーションから
電車で1時間の簡単日帰りコース。
ロングビーチ駅に着いたら、そこから歩いて10分。近い!
キャー、海が見えてきたー!
おおはしゃぎしながら、
海岸沿いに作られた長いボードウォークに上がってびっくり!
右も左も端が見えないくらい広いビーチの海沿いに
これまた端がまったく見えないくらいの、人・人・人!

日本でいうと、どこだろう?伊豆の白浜?
それで、海のクオリティは三浦海岸か、湘南な感じかも。笑
パラソルもせずに焼いてる(どういう肌をしてるんだろう)
セクシービキニの女の子グループ(定番)や
ファミリー、ラブラブカップル、
マッチョのボーイズグループ(ゲイかも)などなど、
その辺は世界一緒。
こっちでは泳がないのかと思いきや
かなり海にもたくさんの人がエントリーしてる。
子供たちもおおはしゃぎ。
もちろんAKも泳いだよ。泳ぐの大好きだもん。

周りを見てたら、
“んー、なにかが日本と違うなー、なんだろう、
けっこうお行儀よいというか・・・”。
で気がついたのが、“誰もビールを飲んでない!”
そういえばすっかり忘れてたけど、
NYではお酒を外で飲むのは違法。
なので、当然誰もアルコールを飲んでない。
ビールの飲めない海。なんだかなー。
ま、しかたないか。
しかも誰も大音量で音楽とかもかけてないし。
けっこう大人かも。

あとNYのビーチには、日本でいう“海の家”というのが存在しない。
(カレーとか、ラーメンとか日本にはあってうらやましい!)
なので、シャワーもなし!!!
砂まみれの火照った体に、泳いだままのビキニを着たまま
服を着て帰ることに。
うう。しょうがないよね。
でも、すんごい楽しかったー。
NYビーチデビューは大成功。
NYにはまだ他にもたくさんステキなビーチがあるらしい。
どこから攻めようかなー。
この夏マイパラソルもGETしたことだし
毎週ビーチに行く計画中。
夏は短い!

love, AK


2006 08 04 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク | トラックバック