February 26, 2012

AKのi-Radio “ak dancin' hits”をお聞きのみなさんへ

まず、理由を告げず番組お休みをしてしまってごめんなさい!
元気ですから安心してくださいね!

すでにAKのFBなどでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
3月10日(土)(日本時間3月11日)、
NYで東日本大震災一周忌メモリアル式典を行う事が決定しました。
私がこのイベントの主催代表を務めることになりました。

022512_1t

JP GIRLS NYCを通じて日本支援を続けていますが、実は同時に
NYで日本支援団体のたくさんの方と出会うチャンスに恵まれたことで、
各団体のリーダーさん達に声をかけ、
Fellowship For Japanという横の繋がりのネットワークをNYで作りました。

そして、去年の12月くらいから、3月11日の一周忌には、
多くの方が心を寄せ、ひとつに集まることができたなら、、、
という気持ちがFellowship for Japanのみなさんと共に大きくなり、
3月10日午後5時(日本時間3月11日朝7時)に、
NYで311一周忌メモリアルの集いを行うことが決定しました。

022512_2t_half

このメモリアル式典では、3月11日の一周忌にあたり、
今一度、”心を寄せ”、心を込めて東日本大震災で亡くなられた多くの方々へ
祈りを捧げたいと思 います。
ご家族、友人、家、街をなくされた方々へ、被災地で生きてらっしゃる方々へ、
”NYも忘れていないよ、これからも一緒に復興させていきましょう”
というメッセージを力強く送りたいと思います。
そして、支援してくださったNYにも、心から感謝を伝えたいと思います。

黙祷、キャンドルサービス、合唱、各代表の方々のスピーチも予定しています。
この一年を通じて支援に大きく関わられ、
今も大きく貢献されてる代表の方々をスピーチ代表候補として挙げているのですが
日本大使の廣木大使、ジャパンソサエティの櫻井理事長とも面談し、
趣旨に大きく賛同していただき、おふたりとも出席、スピーチ出演されることが決定しました!

日本大使、ジャパンソサエティ、日本クラブなどなど、
たくさんの方から多大な協力を得て開催に向けて進んでいます。

TV、新聞など、メディアもほぼ全部が取材放送してくださることになりました。
NHK全米放送テレビジャパン、NHK総局、TV朝日、フジテレビ、日本テレビ、テレビ東京、
毎日新聞、読売新聞、共同通信、朝日新聞、ロイターなどなど。

NHKのBS1、エルムンドという番組では、私をフィーチャーされるということで、
現在、準備期間も含めて撮影&インタビューが続いています。

先日、週刊NY生活でインタビューを受け、
いろんなお話をさせていただきましたが、今週号に掲載されました!
2012/2/25号の19ページにある、”NY生活ウーマン”というセクションです。
動画でのインタビューもあります。

022512_3y

紙面:http://viewer.nyseikatsu.com/viewer/index.html?editionID=385&directory=..%2Feditions&page=19
動画:https://www.youtube.com/watch?v=J9LO3OQdBjI&feature=player_embedded

下記、今日発行したメモリアルのリリースです。
ご報告と共にお知らせします!!!

日本のみなさまと、心を寄せ合い、一周忌を同じ空の下で一周忌を迎えたいと思います、、、。

しばらく番組をお休みさせていただきますが、
みんな元気でいてね!
FBで会いましょう!
http://www.facebook.com/AKakemikakihara

love, AK

TOGETHER FOR 3.11
東日本大震災一周忌メモリアルにご協力をいただいている皆様へ

3月10日(土)夕方5時からにNYで行われる(日本時間3月11日)
TOGETHER FOR 3.11一周忌メモリアルまで2週間となりました。
現在、後援、協賛、賛同団体あわせて100団体以上のご協力となりました!

2月25日更新の新しいリリースをお送りします。
当日の式典詳細、プログラム、注意事項、及び、追悼式典代表者の紹介文などを更新しました。
ぜひ告知などのご協力をいただけましたら幸いです。

TOGETHER FOR 311のFacebookでも随時情報を更新しています。
ぜひ”いいね””LIKE”ボタンを押していただき、情報をシェア、
Event Pageにお知り合いの方々をINVITEしていただけましたら幸いです。
http://www.facebook.com/TOGETHERFOR311

TOGETHER FOR 3.11 Event Page: http://www.facebook.com/events/354151071275461/

また、みなさまの一周忌にあたってのメッセージ、
予定されているイベントの告知なども、ぜひこのページにポストしてくださいませ。

3月10日があたたかくみなさんと一緒に心を寄せる日となりますように、、、。
引き続きよろしくお願いいたします!

AK Akemi Kakihara
TOGETHER FOR 311 Executive Director
togetherfor311@gmail.com
http://www.facebook.com/TOGETHERFOR311


love, AK



-AKが出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリが(1.2.1)にバージョンアップしました!-

※季節ごとのバックナンバーを月額170円でお楽しみ頂けます。


2012 02 26 [パソコン・インターネット, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 07, 2012

AKからのA Happy New Year!

010612_1y

Happy New Year!
新年あけましておめでとうございます!

NYでは恒例のタイムズスクエアでのカウントダウンで盛大に2012年がスタートしました!
私はダニーとふたりでお部屋であったかくテレビの前でカウントダウン。笑

1月1日には恒例のDanny Krivit 718 Sessionsもあって、
新年はたくさんの友達と一緒に最高のスタートができました。

みんなの新年はどんな感じでしょうか?
ぜひVoiceで教えてね。

2012年の願い事、抱負、すでにいっぱいあるけれど、
叶えたい事いっぱいリストにしていきたいと思います!
AKのfacebookもチェックしてね!
http://www.facebook.com/AKakemikakihara

そして、もちろん今年もJP GIRLS NYCで日本支援、継続していきます!
これからも一緒に寄り添い、支え合っていこうね。
http://www.facebook.com/JPGirlsNYC

2012年も愛と笑顔に溢れ、幸せに満ちたスペシャルな1年になりますように!
NYから愛をこめて、、、
Wishing you a full of love, smile and happiness, and very special New Year!!!

010612_2y

010612_3y

010612_4y

010612_5y

010612_6y

010612_7y

010612_8y

010612_9y

010612_10y

010612_11y


love, AK



-AKが出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリが(1.2.1)にバージョンアップしました!-

※季節ごとのバックナンバーを月額170円でお楽しみ頂けます。


2012 01 07 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

December 09, 2011

NYで始めた 福島の子供達による“えがお”ラッピングペーパーが注目されています!

NYもあと少しでクリスマス!AK宅も毎年恒例の生もみGET。
お部屋がパインのいい香り、、、。この匂い大好き!
そして12月10日はAKのバースデー!!!
毎年最近はこの日に、ダニーと一緒にもみの木を、
クリスマスツリーにデコレーションするのが定番だったのですが、
今年はスペシャルイベントが入り、AKはNYの紀伊国屋です!

なんと、FUKUSHIMA“えがお SMILE” WRAPPING PAPERの話を紀伊国屋にしたところ、
ものすごく共感してもらえ、紀伊国屋での発売が決定!!!
嬉しいーー!いえーい!

Flyer1jp_2

そして、12月10日(土)、AKの誕生日に、
特別販売ブースを店内に作ってくださるということで、
この日はAKのBDですが、スペシャルイベントデーとなりました!
しかも、それを、たくさんのメディアの方々が取材撮影してくださることになりました!
テレビ東京、フジテレビのモーニングアイ、毎日新聞、読売新聞、朝日新聞、
テレビジャパン、共同通信が取材撮影されます。
テレビ東京は12月12日、
日本時間12日午前5時45分ー6時40分放送の「ニュースモーニングサテライト」の中で、
紀伊国屋での、FUKUSHIMA "えがお SMILE" WRAPPING PARER、特別販売の模様が
紹介されます!ぜひご覧ください。
その他、詳しくはJPGのFBにアップします。ぜひチェックしてみてね。
JP GIRLS NYC: http://www.facebook.com/JPGirlsNYC

FUKUSHIMA“えがお SMILE” WRAPPING PAPER

Flyer2jp_2

想像以上にすごい反響で、本当に嬉しいAKです。
それだけ、たくさんの人達が、福島の子供達に思いをよせていると思うと感動です。

NYでは、紀伊国屋での発売の決定に続けて、
なんと、SOHOにある、おしゃれな日本雑貨のお店、
“きてや”KITEYAでも発売がスタートしました!
http://www.kiteya.com/

Flyer3jp_2

SOHOのとってもステキな場所にある、すごいおしゃれでかわいいお店なの!
お店の中は京都の雑貨を中心に、和紙とかも売ってて、情緒あふれてて、
きものや、帯もあるんだけど、日本の京都にきたみたいな感覚になります!
そんなステキなお店で売ってもらえて本当に嬉しい!

そして、 実はもうひとつ!
アメリカ人が経営する、Scribble Pressというお店。
アッパーウエストサイドと、アッパーイーストサイドにある、
この2つのお店での販売も決定しました!!!
http://www.scribblepress.com/

Ribbon24x36web600_3

ここはお店兼スタジオで、子供がいつでも来て、工作ができ、
しかも、子供達が工作したものが、絵本になったり、ノートになったりするという場所!
子供達にとって、最高に夢があるお店です!

実は、お店だけじゃなく、カナダから買いたい、日本から買いたい、ロンドンから買いたい、
どうやったら、買えるの?という問い合わせが、
続々と世界中から届いているので、できたら、日本や、他の国でも展開できるように、
今協力してくださるお店を探してるところです!
みんなにも、見せてあげたい!
本当にあったかくなる、えがおのメッセージいっぱいです!
世界中で福島のこの子供達からのえがおメッセージが届くよう、
アンバサダーとして、続けていこうと思っています。
問い合わせはこちらまで:jpgirlsnyc@gmail.com

Akpink24x36web600_3

このラッピングペーパーができたのは、福島相馬みなと保育園の園児のおかげ。
なので、実はサプライズクリスマスプレゼントを、相馬みなと保育園児に用意しています。
次回、2012年最初のブログで紹介しますね!
あらためて、福島相馬みなと保育園のみなさん、園児のみんなありがとう!!!

12月はAKにとって、1年で一番好きな月。
誕生日、クリスマス、New Yearいくつになっても、お祝いは楽しい!
今年はJP GIRLSとFellowship for Japanのみんなにとってもサポートしてもらったし、
たくさんの人達といっぱい素晴らしい時間を過ごしたので、
実は、18日にAK宅でクリスマス会!なのです。
もちろん料理は全部AKが手作り!!!
クリスマスツリーもキラキラしてるし、あったかい日になること間違いなし。


AKの2011年は、東日本大震災という、大きな悲しみを体験する年でもあったけれど、
素晴らしい人達といっぱい出会え、励まし合え、喜びをわけあえ 、
信じられないくらいの、いっぱいの愛を感じる1年となりました。

すべてに、ありがとう、、、。

2012年も、笑顔と幸せにたくさん包まれる年となりますように、、、。
i-Radioを聴いてくれているみんな、本当にありがとう。
2012年も、元気で会えますように、、、、。

Merry Christmas & Happy New Year!!!

love, AK



-AK出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ(1.2.1)にバージョンアップしました!-


2011 12 09 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

March 26, 2011

AK、3月26日ユニオンスクエアで、募金活動をします。

Jp_girls_nyc

JAPAN IS IN CRISIS, WE NEED YOUR HELP!
SAVE JAPAN WITH YOUR LOVE
JP GIRLS NYC - Japanese Girls get together in Union Square to Raise Funds
日時 : 土曜日3月26日午後1時から4時まで場所: NY マンハッタン、ユニオンスクエア (14丁目, bet Broadway & University, ホールフーズの向かい)
主催者&参加者: 日本人、ニューヨーカー、友達、家族、日本を応援したい方どなたでも!テーマカラー: 白と赤(日の丸のTシャツ、赤いハートを紙に書いて胸にはったもの大歓迎)


NYに在住の皆様
世界でこれをご覧になってる皆様

日本での3月11日の東北関東大震災により、ご家族、友人、
お知り合いの方を亡くされた方々、 謹んでお悔やみを申し上げます。
そして被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。
今も確認が取れていない方がいらっしゃる方々、

ぜひ皆様が無事でいらっしゃることを心からお祈りします。

被災地の方々、そして日本が一刻も早く救済されますように、、、。

日本で起こった3.11の大震災は日本歴史上最大の震災です。
世界でも4番目となった、マグニチュード9.0の地震に加え、津波、
そして原発の問題など、想像を絶する、あまりにもひどい惨事。
増え続けている被災者の数。困難な救済活動。原子力発電の放射線の問題。
刻々と変化し続け、新たに起こり続けている、新しい問題。
その不安は想像を絶しています。
今までで、死者、行方不明者あわせて、2万6千人近く、
まだ被災地で避難生活をされてる方は30万人以上いらっしゃいます。。

問題が刻々と深刻化する中、自分にできることはないだろうかと、
いてもたってもいられず、募金集めをしようと思い、友達に声をかけ、
やるのであれば、普段NYで仲良しの日本人の女友達の応援ももらおうと思い声をかけたところ、

パワーのあるNYに住む日本人ガールズ仲間がみんな一緒に募金活動をしてくれることになりました。
誕生したグループ名は JP GILRS NYC
テーマはSAVE JAPAN WITH YOUR LOVE

先週の日曜日、3月20日にタイムズスクエアとグランドセントラルで行った、
JP GIRLS NYCとして初の募金活動と、日本へのメッセージ集めに参加された方々、
応援していただいた方々、本当にありがとうございました。

その模様は写真などアップしましたのでfacebookでご覧ください。
http://www.facebook.com/pages/JP-Girls-NYC-Save-Japan-With-Your-Love/185400794837795



募金の集計金額は$8415です。
100%がライオンズクラブを通して、日本の被災地に送られます。
尚、JP GIRLS NYC宛の証明書を現在ライオンズクラブさんが作成中です。
今週土曜日の募金活動の際、ライオンズクラブの会長からその証書の受け渡しがあることが予定されています。
facebookにはより詳しいお金の流れ、そして証明書を掲載します。



日本はこれから長期に渡っての復興が続くことは間違いありません。
小さな声でも集まれば大きなパワーになることを信じています。
遅すぎるということは決してないと思います。
募金だけではなく、日本への声のメッセージ、

そして手書きのメッセージも、今後も継続して日本に送りたいと思っています。

このメールをお知り合いの方にぜひお送りください!
少しでもたくさんの応援と、声援にめぐりあえますように。

何か質問などありましたら、下記までメールをお送りください。
AK / Akemi Kakihara Krivit
jpgirlsnyc@gmail.com


JP GIRLS NYC
AK-Akemi Kakihara Krivit, Junko Hino, Atsuko Tanaka, Risa Sonoda, Hiromi R Yamada,
Nagisa K Buchanan, Mina Muto Cheung, Azusa Amemiya, Karou Sanada, Tomoko Kevorkian,
Madoka Sugaya, Megumi Sato, Dee Jay June, Aiko Ishikawa, Yuki Matsuo, Sayuri Kiryu,
Yoshiko Nakayama, Kaoru Nakayama, Romi Uchikawa, Yuki Takahashi, Kanae Rachi, Tokomo Nishimura

JP GIRLS NYC / Facebook
http://www.facebook.com/pages/JP-Girls-NYC-Save-Japan-With-Your-Love/185400794837795

-AK出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 03 26 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

March 20, 2011

AK, NY在住の日本人ガールズ仲間と募金活動始めます。

Dear NYC
NYに在住の皆様

As you know, Japan is in crisis....WE NEED YOUR LOVE & SUPPORT.
Please save Japan with your love...

ご存知の通り、日本は今深刻な危機に直面しています。
皆さんの愛と支援が必要です。
どうか皆さんの愛で日本を救済してください。

We're going to do fund raise for Japan Relief at Times Square, this Sunday 3/20/11 from 12pm - 6pm at between 46th & 47th, behind Tkts.
Our group name is JP GIRLS NYC, my closest Japanese girl friends who live in NYC.
We're making facebook right now, so it is still under the process, but send you the link - below.

日本のために、小さなことでもできるだけしたいという気持ちでいっぱいで、
募金活動を仲のいいNY在住の日本人ガールズ仲間とやることになりました。
3月20日、タイムズスクエアの46th &47thの間、歩行者天国で12時から6時の間行います。

We made brochure (below & attached) & already spreading words.
I really appreciate if you could help.

チラシを作りました。
ぜひお知り合いの方にお知らせいただけると幸いです。

If you have any questions, please contact me by this email.
AK / Akemi Krivit
jpgirlsnyc@gmail.com

問い合わせなどは、こちらのメールアドレスまでお送りください。
AK / Akemi Krivit
jpgirlsnyc@gmail.com



Sicerely,
AK / Akemi Krivit


JP GIRLS NYC
AK / Junko Hino / Atsuko Tanaka / Risa Sonoda / Romi Yamada / Nagisa K. Buchanan /
Mina Muto Cheung / Azusa Amemiya / Karou Sanada / Tomoko Kevorkian / Madoka Sugaya /
Megumi Sato / DJ June / Aiko Ishikawa / Yuki Matsuo / Sayuri Kiryu / Yoshiko

JP GIRLS NYC / Facebook
http://www.facebook.com/pages/JP-Girls-NYC-Save-Japan-With-Your-Love/185400794837795

-AK出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まっています!-


2011 03 20 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

July 02, 2010

ブライトンビーチ

とうとう本格的な夏がスタートしたNY。
連日25度以上、青い空に太陽。最高です!
だけどAKは8月25日リリースされるAKのニューアルバムのレコーディングで毎日スタジオに缶詰!!佳境が続いてます、、、。

まだ少し余裕のあった(と思っていた)5月半ば、すでにNYは時々びっくりするくらいの真夏日があり、“ちょっとブレイクが必要!”とか言って、レコーディングの合間を縫って、友達とマンハッタンから30分のブライトンビーチに行ったのでした。
これはその時の写真。

20100702_2

20100702_3

20100702_4

おにぎりと卵焼き作って持っていったんだよね。
ちりめんじゃことわかめを混ぜておにぎりは作るの。
風が強烈な日で、砂嵐、、、。
卵焼き食べてる間に砂を少しかぶって一緒に食べたけど。笑
でも、とっても楽しかった。
写真を見るとあの日が蘇る。
また早く行きたい!
レコーディング終わったら、まずは海です。

20100702_5

20100702_6

20100702_7

20100702_8



Love, AK

-AK出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 02 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

February 12, 2010

NYのバレンタイン

Ak_100129_2

NYは毎日マイナスの寒さ。
だけど、バレンタインがある2月は、愛が溢れてて、あったかい雰囲気。
今年のバレンタインも真っ赤なバラの花束を抱えた男性がいっぱいかも。

NYのバレンタイン。
男性が女性に愛を送るのはもちろんだけど、
恋人同士、家族、友達、仕事仲間、ペット!に愛を送りあう日になってて、
カードも“あばあちゃんへ”とか、“息子へ”とかいろんな愛のカードがあります。

バレンタイン=大切な人に愛を送る日に変わりつつある気がするの。
でも、それってステキだよね。
愛を送る日。

Ak_100129_1

Ak_100129_3_2

でもやっぱり男性から女性へ愛を送るバレンタインは永遠に定番。
カードにお花、そしてディナーにプレゼント。
バレンタインの日、NYの男性はかなり頑張ってます。

バレンタインギフトで人気なのは、
NYでもチョコ!
そしてランジェリー、そして、ジュエリー!
そして、NYでの人気ギフトには、
好きな人の肖像画とかも入ってるんだよね。
愛する人をドローイングしてもらうの。
18世紀の印象派みたいなやつかな。
それともアンディーウォーホールみたいな、モダンポップアートかな。
結構、究極の愛のギフトかも。笑

でも AK とって一番嬉しいのはカード。
カードに書いてあるメッセージが一番楽しみだし、一番嬉しい!

2月14日、愛に溢れた日になりますように。。。
Happy Valentine!


love, AK


-AK出演中! i-Radioはこちら-


2010 02 12 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 29, 2010

Winter Lovers in NY

Ak_100129_3_2

真冬のNY。
とっても寒いけど、恋人達にとっては、寒いほうが寄り添える最高の季節。
ラバー達に寒さなんて関係ありません・・・。笑

NY、ソーホーで買い物中に見かけた、心あたたまる、かわいいカップル達。
みんなとってもラブラブで幸せそう・・・。

Ak_100129_1

Ak_100129_2

そのふたりの寄り添い方を見てるだけで、
ふたりがどんな関係なのかにじみ出てるよね。
見てるだけで、こっちも笑顔。

でも、どんなカップルでも、出会いから今までにいろんなドラマを体験してるはず。
いいときもあれば、悪いときもあっただろうね。
でも一緒にいろんな体験をすればするほど、
いろんな困難を一緒に乗り越えれば乗り越えるほど、
絆が深くなって、愛が深まるのが、本物の恋愛。

もうすぐバレンタイン。
NYでは、きっとその日、またたくさんの愛が飛び交うはず。

“愛のあげすぎ”なんて存在しない。
“感謝しすぎ”っていうのがないように。
たくさんあげればあげるほど、本当はそんな自分が満たされてる。
後悔しないように、愛そうね!
愛はあげるものだから・・・。


love, AK


-AK出演中! i-Radioはこちら-


2010 01 29 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 15, 2010

2010 Best Hit in NY!

Ak_100115_03

2010年が始まって、NYは今年もすでにフルスピード!
NYの中心、タイムズスクエアも世界中から集まったツーリスト達でいっぱい。
どんなに寒くても関係なし!NYは元気です。
そんなNYで、今年確実に熱くなるとAKが予想する2つを紹介したいと思います。

Ak_100115_04

今年NYで必ず大ヒット間違いないのが、スパイダーマン!!!
スパイダーマンがブロードウエイ化されて、今年の2月25日に公開決定!
しかもミュージカル史上最高の制作費40億円投入の噂。
しかも!音楽を担当するのは、なんとU2とエッジ!!
これが彼らにとってブロードウエイデビューになるわけだけど、超話題。
衣装は日本人でアカデミー賞も受賞経験ある、石岡映子!
その他ライオンキングや、リトルマーメイドなどの豪華な製作陣を迎えてのデビュー。

Ak_100115_05

次にとうとうNYで3店目のオープンになるForever 21!
日本でもどんどん路面店が増えてる、Forever 21。
安いのにしっかりファッショントレンドをしっかり取り込んだデザインで、人気急上昇のこのブランドが、とうとうNY、マンハッタンのタイムズスクエアにオープン!
去年は2008年9月のエコノミークラッシュで世界的に経済がDownして、本当に大変な1年だったよね。
NYでも省エネ、エコフレンドリーはNYで当たり前になってきてるし、節約モードは史上最高の盛り上がり。
今まで、ブランドものが流行の先端だったファッションですら、今やチープ!のほうが、断然人気だし、かっこいい!
“いかに安くいいものを探したか!”が、自慢になる時代突入。
なので、Forever 21、タイムズスクエア店は、確実に熱くなるはず!


love, AK


-AK出演中! i-Radioはこちら-


2010 01 15 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 01, 2010

A Happy New Year 2010!

Ak_100101_07

Ak_100101_06

新年あけましておめでとうございます!
とうとう新しい年が始まったね。
NYも毎年恒例のタイムズスクエアのカウントダウンで盛大に2010年が幕開けしました。

日本のようにお正月のないNY、通常は1月1日のみがお休みで、1月2日からはいきなり仕事が始まるんだけど、今年だけは別。2日3日が土日!
ちょっとお正月のような気分を味わえそうです。

Ak_100101_01

Ak_100101_02

今年はお雑煮も、おせちも食べたい!(日本食スーパーで材料GET)
でも、おみくじはひけない・・・。初詣ももう何年行ってないんだろう・・・。
なつかしいな、年賀状を読んだり、書いたり。
家族であらたまって新年のあいさつをしたり・・・。
日本だけが持つあの神聖な新年の迎え方は、
何年NYで暮らしても忘れられないし、いまでも一番好きな新年の迎え方。

でも、ここはNY。エネルギー溢れるNYの新年の迎え方はとってもNYらしい。
真冬でも超混みのタイムズスクエア。
世界中からたくさんの人がやってくるNY。
Alicia Keysの曲のように、
“この街でやっていければ、どこでもやっていける”って本当に思う。

今年はどんな年になるだろうね。
みんなの新年の抱負はなに?
AKは毎年必ず新年がくると、今年叶えたいことリストを作ります。
いくつあってもいい。
書くだけで、現実に近づく!
夢は具体的に描けば描くほど、叶う可能性が大!

今年もみんなの夢が、抱負が叶いますように・・・。
そして、2010年がみんなにとって、スペシャルで幸せ溢れる一年になりますように・・・。

A Happy New Year!

love, AK


-AK出演中! i-Radioはこちら-


2010 01 01 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

December 18, 2009

Christmas 2009 in NY!

Ak_091218_02

Ak_091218_03

あと少しでクリスマス。
NYの街はかなり寒いけど、街じゅうがキラキラのイルミネーションに包まれてます。
そんなNYの2009年のクリスマスシーン。写真で雰囲気楽しんで!

Ak_091218_01

NYのクリスマスといえば絶対欠かせないのは、世界的に有名なNYのクリスマスのシンボル、ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリー。
ミッドタウン5番街、50丁目。
今年も、12月2日に盛大な点灯式を迎え、とうとうライトアップされました。
今年の点灯式にはアリシア・キーズや、アレサ・フランクリン、バニー・マニロー、The Roots、シャキーラなどなど豪華なアーティストがパフォーマンス。
そのショーの後に、NY市長のブルームバーグがツリー点灯!
ものすごい盛り上がりでした。

このロックフェラーセンターの巨大もみの木は毎年、ヘリコプターで探すんだよね。
で、選ばれた木の持ち主がOKなら好意で寄付するの。
今年の巨大もみの木ちゃんを寄付したのはコネチカット州に住む学校の女性の先生。
お庭で育ったノルウエー・トウヒ(エゾマツ)なんだけど。
23メートルだって。でかいー!25メートルプールの大きさくらいあるツリーだよ!

このツリーに巻くライトの長さがまたすごい。8キロ!!!
もちろんライトは今をときめくLED。省エネライト。
それで毎日朝5時半から夜11時半までライティング。

Ak_091218_04

Ak_091218_05

Ak_091218_06

NYのクリスマスシーンといえば、34丁目のメイシーズのクリスマスウィンドウもシンボル。
今年はインタラクティブ。
コンピューターにテキストで打ち込んだ自分の願い事が映し出されるの。
そしてサンタさんに届くことになってます。
メイシーズのデパートの外壁にはイルミネーションでできたツリーのデコレーション。きれいー。

Ak_091218_07

NYのシンボル、エンパイア・ステイト・ビルもクリスマスシーズンはライトが赤と緑。
こういうことろがNYってやるなーっていつも思う。
バレンタインとかちゃんとピンクだったりね。

Ak_091218_08

サブウエイではサンタ帽子をかぶった2人組みがクリスマスソングをデュエット。
こういうのもNYのクリスマスでAKが楽しんでるところ。
もちろんチップははずむ。

Ak_091218_09

Ak_091218_10

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーが特別なのは、ツリーが巨大なだけじゃなく、ツリーの前がスケートリンクだったりすることもあると思う。
でもAKが一番好きなポイントは、そのスケートリンクより手前にちょっとした参道みたいな場所があるんだけど、そこに光でできた天使が並ぶこと。
この光の天使と一緒に見えるツリーは、世界中どこを探してもこのNYだけ!最高にきれいです。

2009年もあと2週間・・・。
今年はどんな一年だったでしょうか?みんなは今どんな気持ちで過ごしてるかな?
2009年、AKの番組を聴いてくれて、そしてブログを見てくれて本当にありがとう。
来年もまた会えるのを楽しみにしています。
残りの2009年もぜひあったかく過ごせますように・・・。

Wish you a Merry Christmas and Happy New Year!

love, AK


-AK出演中! i-Radioはこちら-


2009 12 18 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

December 04, 2009

クリスマス・ウィンドウ in NY!

Ak_091204_11

Ak_091204_08

12月。今年のNYはいつもよりあったかいかも。
でも街はすでにクリスマス一色!
AKの大好きなこの季節。誕生日もあるせいかもしれないけど、子供みたいにわくわくするんだよね。笑
そんな12月のNYで、毎年必ず楽しみなのが、クリスマスウィンドウ!

Ak_091204_09

Ak_091204_10

クリスマスウィンドウ。
NYにあるほとんどのデパートのショーウィンドウが毎年12月のクリスマスシーズンだけ、クリスマスウィンドウという特別なディスプレイを、ショーウィンドウで展開。

毎年大注目なのは、NY一老舗のデパート、メイシーズ。
そして、ブルーミング・デール、サックス・フィフス・アベニュー、バーグ・ドーフ・グッドマン、ロード&テイラー、バーニーズ・ニューヨークなどなど!

Ak_091204_02

Ak_091204_03

Ak_091204_04

Ak_091204_05

どこのデパートも、かなり力入れてるんだよね。
ストーリー仕立てだったり、仕掛けがあって人形が動いたり、超豪華だったり。
クリスマスウィンドウを見るためだけに、列ができたりするし。
まるで、ディズニーランドの、アトラクションみたいに。
AKも毎年必ず見に行ってます。

Ak_091204_06

Ak_091204_07

今年は11月のサンクスギビングよりも前からすでにクリスマスウィンドウ・デコレーション始まってて、すごいいつもより早く街があったかモード。
そんな中、60丁目のブルーミング・デールのクリスマスウィンドウと、ロード&テイラーのクリスマスウィンドウを観たので、その写真を載せるね。
ちょっとNYのクリスマスの雰囲気伝わるかな・・・。

love, AK



2009 12 04 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

November 20, 2009

NYタイムズスクエアの巨大M&Mストア!

Ak_091120_01

Ak_091120_02

NYはすっかり落ち葉が通りを埋め尽くす季節。寒いよ。
でもセントラルヒーティングがスタートして、お部屋の中はあったかいけどね。
チョコレートとか、甘いものがおいしい季節。
そんな中、初めてタイムズスクエアにある、巨大チョコレートショップ、M&Mストアに入ってみました。

久しぶりにタイムズスクエアに行くことになり、偶然、有名なM&Mのチョコレートストア前で友達と待ち合わせ。
“そういえば、前は何度も通るけど一度も中に入ったことない!”って言ったら”私も!“ってことになり、中に入ってみようということになったの。

Ak_091120_03

Ak_091120_08

Ak_091120_10

Ak_091120_11

ただのチョコレートショップって思ってたら・・・。
“なにこれー!”
そこは、巨大なアミューズメントパークだった。
M&Mって、いろんな色があって、小さくて丸いコーティングのマーブルチョコで、チョコの真ん中にMって書いてあるチョコ。
遠足とかの人気チョコ。
ちょっとスナックに・・・な感じのチョコで、決して高級なチョコのイメージはないんだけど。
なにこれ。このエンターテイメントは。

Ak_091120_12

そういえば、TVでもM&Mのコマーシャルよく見る。
かなり面白いし、赤のメインのキャラクターの男の子はかっこいいし、緑の女の子のキャラクターは超セクシーだし、青のキャラとか、黄色のキャラとか、意識してなかったけど、いろいろあるか。
だけど、こんなに人気だったとは。
ツーリストは、トイザラスと同じ感覚でここに来てる気がする。

Ak_091120_05

Ak_091120_07

Ak_091120_09

なんてったって、なんでもあるの。
3フロアある、巨大なストア内には、M&Mのキャラクターグッズがいっぱい!
チョコレートはもちろん、ぬいぐるみ、マグカップ、キーホルダー、タオル、なんかの定番ものから、目覚まし時計、パジャマ、シャワーカーテン、ワンちゃんのセーターなんかの日常グッズ、コレクターアイテムの、ギター、チェス、30万もするレザージャケットまで!かなりびっくり。

Ak_091120_04

Ak_091120_06

何箇所かに、オリジナルのマーブルチョコの量り売りがあるんだけど、何メートルもあるでっかい筒にいろんな色のチョコが入ってて、バーを押すとチョコが出てくるの。
どのバーも押して、どの色のチョコも食べたい!って気になる。うう。
ちょっと食べたけどおいしかったー。
M&Mのソックスほしいかも!

love, AK



2009 11 20 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

October 23, 2009

ハロウィーン・パレード in NY!

Ak_091023_01

Ak_091023_02

今年も、もうハロウィーンの季節。
NYは今年も、かぼちゃだらけ、オレンジ色だらけ、コスチュームだらけ。
もう寒いけど、オレンジの色がいっぱいで、街はあったかモードです。

毎年、この時期がくると、仮装パーティグッズのお店は大人気。
なんてったって、年に一度の一番大きな仮装大会、ハロゥイーンが10月31日にあるから。
しかも今年は土曜日。すんごい盛り上がるはず。

Ak_091023_03

Ak_091023_04

Ak_091023_05

毎年コスチュームもトレンドがあって、その年に一番話題のものが人気コスチュームになるの。
今年はなんだと思う?
マイケルジャクソン!!!
いやー、そうでしょ、やっぱり。
あと、映画で大ヒットの、スタートレック、バットマンも人気かな。

毎年恒例で人気なのは、かぼちゃのおばけ、魔女、ドラキュラ、フランケンシュタイン、妖精などなど。

でも、セクシーものも常に人気。
セクシー看護婦、セクシー魔女、セクシーキャットウーマン、セクシーチアリーダー、セクシーカウボーイあげたらきりがない!

Ak_091023_06

Ak_091023_07

Ak_091023_08

しかも、NYは大人が一番ハロウィーンを楽しんでる。
10月31日には恒例のハロゥイーン・パレードがあるんだけど、もー、どこからこんなにたくさんの大人が、仮装して出てくるわけ?な数。
NYカーって、仕事もすごいするけど、遊ぶときの気合の入れようはただもんじゃない!

本来、ハロウィーンって、霊の復活祭で、その日たくさんのおばけが出てくるので、
おばけに変装して誰がおばけかわからないようにして、身を守るっていうのがルーツなんだけど、今や完全に大仮装大会日に変身。
おばけの出る幕なし。でもこのくらい遊ばなくちゃね、遊ぶときは!

love, AK



2009 10 23 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

October 09, 2009

ベイビーシャワー!

Ak_091009_07

Ak_091009_06

ベイビーシャワー。アメリカに住んで始めて体験したこの習慣。
赤ちゃんが生まれてくるママのため、友達とか家族が開いてくれるお祝いパーティのこと。
実はAKの友達が妊娠し、いよいよ出産間近。
それで初めてAKがベイビーシャワーをホストしました!

Ak_091009_03

去年、アメリカ人の友達が妊娠して、ベイビーシャワーというのを初めて体験。
シャワーっていう言葉自体、日本では習慣がないので、ピンとこないけど、“祝福のシャワー!”みたいなイメージかな。
家族や友達がたくさん集まって、臨月間近の彼女をお祝い。
すごいかわいかったし、楽しかった!

そんな中、今年AKのすごく仲良しの友達が初妊娠!
彼女とは日本にいた頃からの付き合い。
NYに住み始めたのもほぼ同じ時期ということもあり、かなり運命共同体!
それはお祝いするしかない!ということで、ベイビーシャワーをホスト(企画&実行、幹事!)することを決心。

いやー、初ホストだし、ベイビーシャワーとかちゃんと知らないし、すんごい張り切って、ネットで調べまくり。
通常は、どこかのお家で、ホストが妊婦さんの親しい女友達を招待してお祝いするパーティ。
ホストが用意するものは、招待状、食べ物と飲み物、ケーキ、それに、部屋のデコレーション、ゲーム、そして招待客へのFAVOR“おみやげ”。
集まったゲストは、妊婦さんに、出産に必要なものとかをプレゼントしたり。
ふむふむ、なるほど。

女友達だけを呼ぶパーティもいいけど、友達全員呼んで、男性も、だんな様も一緒のほうがもっと楽しいのでは?という自分で自分の首をしめる提案をした私。
最終的に70人近くのゲストが来ることに!わお。汗

Ak_091009_08

Ak_091009_04

テーマカラーは黄色で、ダックちゃん。もー、かわいいし、楽しいし、かなりはまったー。
そんなこんなしてたら、え?なにこれ?ダイパー・ケーキ???すごい面白いものに遭遇!
最近、かなりポピュラーになってるということなんだけど、食べられるケーキの他に、オムツで作ったケーキをプレゼントするらしいの!
これが簡単に作れる!しかも楽しい!しかもすんごい実用的!
200個以上のオムツで作ったデコレーションケーキ!写真のこれです!かわいいーでしょー。
オムツをくるくる巻いてゴムで留めて、積んでいくの、そのゴムを隠すべく、リボンで巻いて、ダックちゃんをプリントアウトして、テープに貼って・・・。 もー、図工だよ、図工。楽しすぎる!

しかし、70人の料理・・・。アンド、70人のケーキ・・・。どーするか。
ええ、作りました。2日徹夜で!
8種類のミールと、カップケーキ96個(ダックちゃんがクリームの上にのっかってるの)!

Ak_091009_05

Ak_091009_09

パーティ当日は晴天!妊婦の友達夫妻のお家で、お昼の3時からスタート。
100個もの黄色の風船で埋め尽くされた天井に、ダックちゃんのテーブルウエア、ダックのバルーン、ダックのゲストブック、ダックだらけ!
妊婦夫妻も、集まってくれたゲストも大喜び!
やった甲斐があったよ。
今、AKのお部屋にはゲストに用意したおみやげ、ダックちゃんのソープが並んでます。
あー、かわいー。なごむー。
かわいい元気な男が生まれますように!

love, AK



2009 10 09 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

September 25, 2009

芸術の秋、3つのNYの美術館巡り

Ak_090925_01

Ak_090925_02

芸術の秋!この間久しぶりに友達と美術館巡り。
しかも3つのミュージアムを一日で!
アメリカ自然史博物館、グッゲンハイム、そしてメトロポリタンミュージアム!最高でした。

NYにはたくさんのミュージアムがあるんだけど、その中でもメトロポリタン・ミュージアムと、アメリカ自然史博物館、グッゲンハイムは、世界的に有名な一番大きな美術館の中の3つ。
この3つを一日で回るなんて、まるでツーリストみたいだね、なんて言いながらも、かなり楽しい一日になりました。
本当はMOMAも行きたかったー(欲張り!)。

Ak_090925_03

Ak_090925_04

Ak_090925_05

その日はまさに秋晴れの雲ひとつない青空広がる一日。
土曜日の午後まずアメリカ自然史博物館からスタート!
The American Museum Of Natural History。
ここAK大好きなの。恐竜がいるんだよね。
2006年公開されたベンスティラーの映画、ナイト・ミュージアム観た?このミュージアムが舞台。
あの通りで、人間、動物、植物、海洋物、そして、宇宙と、自然にまつわるものの模型や、骨、そして球体のプラネタリウムがあるの。
子供の頃、学校から帰るとすぐに百科辞典で恐竜セクションの絵を見たり、宇宙の絵を見るのが大好きだったAKとしては、入り口で恐竜がお出迎えのこのミュージアムは、興奮の嵐!

ここのミュージアムでもうひとつはずせないのは球体のプラネタリウム。
そこで7月に公開されたばかりの、スペースショウを観たの!
女優のウーピーゴールドバーグがナレーションで、球体のシアターの中で宇宙の旅ができる映像ショウ。
信じられないくらいリアル!
30億年前、星が誕生したときから今までを、ものすごい数の星や惑星の中タイムカプセルに乗って旅する設定。素晴らしいです。
たぶん何度も通う気がする・・・。
2年くらいは公開予定なので、ぜひ観て!

Ak_090925_06

Ak_090925_07

さて、その後は、グッゲンハイム。
このミュージアムは、館内がスパイラルになってることで有名だよね。かたつむりの中みたいになってるの。
しかも土曜日の午後5時45分から7時半までは”Pay As You Wish”と言って、入場料をその人が決められるの。
グッゲンハイムは、今年50周年アニバーサリー。超混みでした。
でも中に入ると、モダンなアートにスパイラルの幻想的な空間。
やっぱりそこにいるだけでクリエイティブな気分になれる!

Ak_090925_08

Ak_090925_09

Ak_090925_10

Ak_090925_11

最後はNYで一番大きな、世界的に有名なメトロポリタン・ミュージアム!
ここもPay As You Wish。
入場料は$20と書いてあるけど、実は自分で入場料を決められるんだよね。すごいです。
土曜日はなんと夜9時までオープン。
ちょうど着いた頃がサンセット直前。ルーフトップへまずGO!
メトロポリタン・ミュージアムにはルーフトップがあるの!(春から秋までオープン)
今Roxy Paineのオブジェ展開してて、幻想的な空間と、その向こうに広がる、セントラルパーク、その向こうに広がる、マンハッタンの摩天楼を望みながら、カクテル。あー、最高。
サンセットまでなごんだ後、閉館の9時まで、ゆっくりゴッホや、モネ、ゴーギャンを堪能・・・。
最高の芸術鑑賞の一日。幸せでした。

love, AK



2009 09 25 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

September 11, 2009

Back To School ! アメリカでは9月が新学年スタート!

Ak_090911_01

9月のNY。だんだんと秋の気配に包まれて空が高くなってきたよ。
そんな9月はアメリカでは学生達にとって大きなチェンジの月。
新学年スタート!

しかもアメリカの学生達は6月末から2ヶ月以上夏休みだったの!
でもこの2ヶ月でバイトしたりキャンプ合宿行ったり、かなり忙しいんだけどね。
このシーズンはBack To Schoolって呼ばれて、学生達や親は大奮闘。

Ak_090911_02

Ak_090911_03

ちなみにアメリカと日本の学校の違いってすごいあるんだよね。
まず、日本だと、小学校6年、中学3年、高校3年。
いわゆる6-3-3制なんだけど、アメリカは州によってもばらばらで、5-3-4とか、6-2-4とかいろいろ。
合計するとどちらも12年なんだけど、基本的に区切りがなくて、1年生から12年生(1st Grade から12th Grade)って呼び方をします。

NYでは場所柄だと思うけど、学校に一人で通えないんだよね。
中学までは完璧両親が学校まで送迎するの。
つまり、親が毎日学校に送ってって、終わったら毎日迎えにくるわけ。すごくない?
パパママは毎日大変だよね!
黄色のスクールバス、3時くらいにいっぱい走ってるけど、かわいいよ!

Ak_090911_04

Ak_090911_05

NYにも共学、パブリックスクールもあれば、私立、プライベートスクールもあるんだけど、パブリックスクールはなんと、学費がただ!フリー!すごいです。
逆にプライベートは大変。
お金もかかるし、幼稚園の前、3歳から入れるNursery Schoolに入るのも受験があったりするの。
でもNYは、世界中からいろんな国の人が集まってるわけで、学校も、思いっきりいろんな文化がMIX!

NYの学校ですごく面白いって思ったのは、ビジティング・デー。
クラス全員で御宅訪問というもの。
親が有名シェフとかだったりすると、レストランのVIPルームにクラスをご招待して、フルコースをご馳走とか!
招待できない親は、学校へ出向いて、そこで仕事を披露。
例えば、ギタリストのお父さんとかだと、クラス全員の前でバンド演奏。ロックコンサートになっちゃうわけ!
お寿司職人のお父さんとかは、クラス全員の前で握ったりとかね。
すごい楽しいらしい!
実際どんな仕事を将来したいかとかすごく参考になるしね。最高かも!

学生のみんな、School Life楽しんでね!

love, AK



2009 09 11 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

August 28, 2009

Long Beach in NY

Ak_090828_04

Ak_090828_06

この夏初めての週末ビーチ。ああ、海・・・。最高の一日だった。
波の音、子供達のはしゃぐ声をBGMにさらさらの白い砂浜に寝転んでかなりリラックス。
海って大好き・・・。

Ak_090828_01

Ak_090828_02

場所はロングビーチ。
マンハッタンの34丁目、ペンステーションにある、ロングアイランドレイルロード、通称LIRRの電車に乗って40分。
クイーンズよりも先のロングアイランドにあるビーチ。

Ak_090828_03

Ak_090828_05

ちょっとAKの好きな伊豆の白浜に似てるかも。
砂は白くてさらさら。
この日は雲ひとつない晴天。
気持ちよかったー。
波の音、潮風、青い空。
カラフルなパラソルがいっぱいのビーチ。
みんな思い思いにリラックス。

写真でLong Beachの海の音と潮風、少し届くかな。

love, AK



2009 08 28 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

July 17, 2009

JULY 4TH アメリカ独立記念日は花火大会!

Ak_090717_11

Ak_090717_02_4

7月4日July 4th! 独立記念日。
アメリカ中が盛大なお祝いだったけど、NYでも超ビッグなお祝いイベントがありました。
Macy’s主催の毎年恒例 July 4thの花火大会!
今年はAKは真正面で、まん前で観ました!最高!

なんてったてNYでは花火禁止。悲しいー。
線香花火もだめなの!だからこれをはずすわけにはいかない!

Ak_090717_07

Ak_090717_08

しかもすごい規模。
どのくらいかというと、なんと40000発!
東京の隅田川の花火が20000発くらいだから、倍ですよ、倍!ね、すごいでしょ。
しかも24丁目から50丁目まで6箇所で同時に花火があがったの。

Ak_090717_04

Ak_090717_05

Ak_090717_06

毎年マンハッタンの東側のイーストリバー4箇所で打ちあがるんだけど、今年だけは特別にハドソンリバー。マンハッタンの西側の川ね。
なぜ今年だけかというと、ヘンリー・ハドソンという探検家が400年前にハドソンリバーを見つけたということで、彼の探検400周年を記念して、ハドソンリバーに決定。

Ak_090717_01

Ak_090717_03

Ak_090717_09

Ak_090717_10

夜9時半から花火はスタート。
だけど私達はお昼3時に現地集合!(すごい気合が入ってた)
そのおかげで、思いっきり、真正面、まん前、真ん中。
一番最先端のほとんどVIPエリアみたいなところに入れたの。ラッキー!
布とか敷いて、みんなでピクニック。
おにぎりや卵焼き作って持って行って。
ほぼ、気分はビーチでした。楽しかったー。

ああ、夏だね。

love, AK



2009 07 17 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

June 05, 2009

NY マンハッタンから10分で行けるビーチ!

Ak_090605_02

Ak_090605_09

かなり夏みたいな日がすごく多くなってきて気持ちいいNY。
いろんなビーチが一斉にオープンしました!
NYにビーチ?そう思うよね?
NYは高層ビルに囲まれた大都市なイメージあるけど、実は小さな島でできてるマンハッタン。その周りは海がいっぱい!
想像しにくいかもしれないけど、さらさら砂浜ビーチ&青い海は、実は1時間以内で行ける場所にいっぱいあるの!

Ak_090605_01

Ak_090605_03

Ak_090605_04

ロングビーチに、ブライトンビーチ、ジョーンズビーチにと、きりがないくらい充実!
なんだけど、ここ数年人気急上昇してるのが、マンハッタンから一番近いビーチ、Water Taxi Beach!
マンハッタンの東にイーストリバーの川があるんだけど、その川の対岸がクイーンズのロングアイランドシティ。
ここにビーチがあるわけ!
要はマンハッタンの目の前、向い!
電車で10分?むちゃ近い!

Ak_090605_08

Ak_090605_05

Ak_090605_06

Ak_090605_07

ビーチの目の前はイーストリバー、その向こうにはだーん!ってマンハッタンのミッドタウン、高層ビル群のシティビューが見えるわけ!
もー最高の眺めだよー!
で、砂浜、さらさらサンドビーチでしょー。裸足で歩けるー!
10分でちょっとしたバケーション気分味わえるから、エスケイプには最高!
かなり都会のオアシス!

実はこのビーチ、人口のビーチなの。
さすがにイーストリバーなので、残念ながら遊泳禁止。泳げないのー。
でもさ、単純に砂浜にいるだけで、気分はトロピカル。
忙しくて時間がないNYカーには、最高のスポットだよ!

しかもここのバーベキューのハンバーガーが超うまい!
バーにはトロピカルドリンク揃ってるしね。
ビーチは夏だけオープンで、一応ドアチャージあったり、IDが必要だったりするんだけど、日曜日はただ!
しかも夜はこのビーチでDJパーティ!砂浜で踊れるんだよー。
もー、気分はイビザ!

このWater Taxi Beachの大成功で、実は今年新たに2つのWater Taxi Beachがオープン!
なんとマンハッタンの中に誕生したの!
ローアーマンハッタンの東にある、サウスストリートシーポート。
ピアがある場所なので、フードコートやアトラクションが充実してるし、マンハッタンのダウンタウンに住んでる人は、歩いても行けるビーチ!
これはすごい!!!

そしてもうひとつは、マンハッタンの新名所になること間違いなしのガバナーズ・アイランド!
ほとんどの人が聞いたこともない名前だと思うし、AKも去年初めて知ったんだけど、マンハッタンの最南端のバッテリーパークからボートで5分の場所に、小さな島があるの!
マンハッタンとスタテンアイランドの間になるんだけど、2年前までミリタリーのベースで使われてたから、立ち入り禁止だったのが、ベースがなくなって、ついに一般入場解禁!
そこに3つめのWater Taxi Beachが今年の7月4日、独立記念日からオープンするの!

まるでここはイギリス?みたいなかわいい建物や、緑のパークでできてる小さな島で、車は立ち入り禁止!
それだけでソソラレルんだけど、その上、西には自由の女神が見えるでしょ、東にはブルックリンが見えて、まん前には、マンハッタンの高層ビル群!そして周りは水!!
完璧新名所誕生です!


love, AK



2009 06 05 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

April 24, 2009

桜の季節 in NY

Ak_090424_03

Ak_090424_04

今年もこの季節!NYの桜が満開!もー、すんごい嬉しい。
やっと本格的な春が来たって感じ。
え?NYに桜?って思うかもしれないけど、NYにも咲くんです。桜。
でも日本と違って、白なの!

Ak_090424_01

Ak_090424_02

マンハッタンのストリートのいろんなところに白い桜がいっぱい。
赤いブリックのビルや、高層ビル群をバックに真っ白な花・花・花!
ステキです。

Ak_090424_05

Ak_090424_07

Ak_090424_06

大都市の高層ビルに囲まれた大都市だからこそ、
こんな真っ白な花で街が埋まると、すごいインパクト。

日本と違って、お花見とかないけど、この季節はニューヨーカーも、この白い桜けっこう楽しんでるよ。

写真は、ダウンタウンの、イーストビレッジ、グリニッジビレッジ、3rd アベニューあたり。
2009年、春のNYの桜、楽しんで!


love, AK


2009 04 24 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

April 10, 2009

チップに慣れよう!

02

チップなんだよね。そう、チップ。日本にはない、この習慣。
アメリカで生活をする場合、必須科目なこのチップ。
もしも無意識に頭脳が反応して“あー、この場合はこのくらいチップをあげよう”ってなってきたら、かなりな上級者、というか、もう心はアメリカン。

だいたいツーリストは15%のチップなんてよく言うけど、AKの知る限り、ほとんどのアメリカ人が最低20%かそれ以上、気にいったサービスを受けた時はチップをあげてる。
20%・・・。
例えば2人で1万円のディナーをしたら、プラス2000円はチップ。
プラスNYはTAXが8.375%で837円。
合計12837円。たらー。

05_tax

ちなみにツーリストのためのチップの有名な計算方法は、レシートに書かれてるTAX料金を2倍。
これで一応8.375%の2倍なので16.75%となり、最低ライン15%はクリアすることに。

15%よりも少ないチップを置こうものなら、レストランなどウエイターが外まで追いかけてくる!
もちろんツーリストでチップの習慣を知らない人のために、あらかじめ15%のチップが上乗せしてある場合もあるからレシートを要チェック!

04

どんな時にチップするかというと、まずツーリストでも知ってるのが、TAXIに乗った時やレストランやカフェ。
あとホテルに泊まって、荷物を部屋まで運んでもらったとき、ルームサービスを頼んだ時など。
しかし!実際住み始めると、え?ここにも?えーっ?これにも!!!なチップのオウシュウ。まわりはチップだらけ!

01_tip

夕飯にチャイニーズのデリバリーを頼んでチップなど、デリバリーは基本的にチップ!
お部屋の引越しをするときも、引越し屋さん(Moving Company)にもチップしなきゃいけない。
驚いたのはヘアサロンにもチップ!
シャンプー係りにチップ、ヘアカット師にチップ、ヘアカラー師にチップ、ヘアドライしてくれる男の子にもチップ。
だいたいなんでこんなにわかれてんの!

03

実はまだ続く。
バーやラウンジクラブに行ったら、ひとつのドリンクにつき1ドルチップが普通。
次にバスルーム(ああ、こっちではトイレって言わないからね)に入ると、中にひとり女性がいたりする。
シンクのところで紙を持ち、出てくる人達を待ちかまえ、手を洗った人達にすかさず渡す。
んで1ドル(もう強制的)。

“さて、そろそろ帰ろうかな、じゃ、コート取ってくる!”な時。
コートチェックで1ドルGone。

まとめてみると、例えば久々のナイトアウト、その日のディナーがひとり$40の場合、TAX & チップ入れて約$52。
タクシーに乗って6ドルの場合チップ入れて7ドル。
バーやクラブに行ってクラブチャージ20ドル。
コート預けて1ドル。
ドリンク2杯(で終わるのか)くらいして20ドル。
トイレ行って1ドル。
タクシーで自宅に帰る7ドル。
としたら、ひとり約107ドル!!!
しかもこっちではデートの場合男性がそれらを払うケースが多いので、この2倍払うことに・・・。
これがアベレージの1夜のお値段。(アメリカでは男子、デート大変です)

まだ終わりではないのだ。
クリスマスのシーズンが来ると、実は住んでるアパートメントの管理人達(スーパーと呼ばれる)にも1年のお礼を込めて、“クリスマスチップ”という習慣がある。
これがすごい。
ドアマンひとりにつき25ドル、スーパーひとりにつき50ドルとか100ドルとかが通常ライン!(友達のアメリカ人はスーパーひとりにつき200ドルとか平気であげてる)。

ちなみにAKのアパートにはスーパー3人、ドアマンは6人いる・・・。(おわかりですね)
12月が近づいてくると、シビアにセービングを始めるAK。(泣)

なんでそんなにチップしなきゃいけないの!!って思うけど、実は、レストランのウエイトレスもバーテンダーもタクシーの運転手も、実はチップがお給料。
チップ以外ほとんどもらえない!!という事実を聞いてビックリ。
ということなので、やっぱ、アメリカ式の最低20%のチップに慣れなきゃーーー!!!
あー、あー、あー(格闘してる)。

でもチップはあくまでサービスに対するお礼。
タクシーなど、たまにわざと遠回りされたり、すんごい失礼なことされた場合は、チップなし!
そんなAK、NY生活も長くなってきて、ちょっとづつチップに慣らされてきてます。
もうすぐ心はアメリカン???


love, AK


2009 04 10 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

March 13, 2009

屋台だらけのNY

Ak_090313_004

春の予感のNY。まだ寒いけど、確実にちょっとづつあったかくなってきてる!
あったかくなってくると一気に増えるのがベンダー!屋台です。
マンハッタンは、ワンブロックごとにスーパーやドラッグストア、デリで埋め尽くされてる。
なのに、そのショップの目の前に、ベンダーが何個もお店を出してたりするの!
さて、どんな種類のベンダー屋台があると思う?ありすぎでびっくりだよ。

Ak_090313_001_2

Ak_090313_002

Ak_090313_003

定番ベンダーは、ホット・ドッグやプレッチェル・ベンダー、ファラフェル、シシカバブ・ベンダー。お水やジュースもそこで売ってる。
あとベーグル・ベンダー(朝からお昼までがメインなので、会社に行く前のブレックファースト用に買う人が多い)。
ホット・ナッツ・ベンダー(甘い砂糖でコーティングしたナッツ)。
フルーツ・ベンダー(これがスーパーの目の前にけっこうある!クオリティも悪くない&安い!ヘルシーブームのNYを象徴してるかも)。
あと、アクセサリー・ベンダーや、バッグ・ベンダー(ヴィトンやコーチ、クロエやフェンディ!もちフェイク)。
これがあなどれない!毎年、大流行してるトレンドをしっかりつかんでる。
25ドルで売ってるブレスレットとか、まったく同じものをインターミックスとかでも売ってて値段は50ドル。倍ですよ、倍。
なので、ベンダーを賢く使えば、かなりお得。

Ak_090313_005

Ak_090313_006

Ak_090313_007

他にも、お香ベンダー、洋服やサングラス・ベンダー、本、雑誌、写真、絵ベンダー、CD&DVDベンダー(かなり違法コピーが多いからクオリティに注意)、スカーフ&帽子&ベルト・ベンダー(シルク100%のスカーフや、カシミア100%のマフラーが驚く値段でためらう)。
サイフ&時計ベンダー(かなり怪しい。キラキラのロレックスいっぱい$25)、コスメティック・ベンダー(リップスティック1ドル!かなり恐い)、携帯デンワカバー&電池ベンダー(なぜこのベンダーを思いついたのだろう)。
そしてAKがかなり衝撃を受けたのはソックス・ベンダー。
こ、これは。ソックス屋台ですよ!まじ?

なんでこんなにベンダーが人気なんだろう。
で、NYカーに聞いてみたら、答えはこう。
まずTAXなし。流通を通してないから安い。値段交渉とかも楽しいしね。
でも一番の理由は“NYカーは忙しいから”。
30秒でも惜しいNYカー。
目の前にあるベンダーのほうが、お店に入ってショッピングより、時間の節約になる。まさにNY現象だよね。
マンハッタンのビルの間をオフィスに向かってさっそうと歩きながら、ベーグル食べてるビジネスマンや、ホットドッグを買って近くの公園でランチしてるカップル、フルーツを買って食べながら歩いてるツーリストや、バッグやサングラスを真剣に吟味してるNYカーを見てると、これがまさにNYのストリート!って思う。
この“庶民的”な風景がNYの大都会のコンクリートだらけの街に、ぬくもりとか、風情とか足してる気がするの。
実際AKもベンダーにはかなりお世話になってる。
普通のお店ではないような、かわいいアクセサリーとかも見つかったりするし。
ぜひNYに来たらベンダーでGETしたベーグル片手に歩いてみて。
NYカー体験できるはず!


love, AK


2009 03 13 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 02, 2009

A Happy New Year!!!

A Happy New Year! あけましておめでとう!とうとう2009年だね!
みんなはどんな風に迎えてる?新年を迎え、NYもとっても盛り上がってます!

01t

毎年この時期が来ると、なぜかTimes Squareへ行かなきゃって気持ちになるAK。
1年中、激混みのタイムズスクエアなんだけど、
年末年始はまさに尋常じゃなくピーク。
世界的に有名なカウントダウンがあるタイムズスクエアのタワーを中心に、
隙間が見えないくらいの人・人・人!
わざわざこんなに混む時期に行かなくても・・・ってわかってるんだけど、
なぜか、“タイムズスクエア行かない?”って友達までも誘って行ってしまうAK。
普段はほとんど行かない場所なのに!!!

02t

でもね、なんだか、この時期にタイムズスクエアに行くだけで、
年末年始の気分が出るんだよね。
ほら、アメリカってお正月がないでしょ。
初詣もなければ、おみくじもなし。
もちろんAKの大好きなNHKの“ゆく年、くる年”もなし!!!

03y

そんな中、ここタイムズスクエアに来ると、その雰囲気が出るの。
“新年を迎えるんだ!”って。
(というか、“ゆく年、くる年”とは完全に、対照的なのですが・・・)
そして毎年改めて“あぁ、NYに住んでるんだなぁ”って思う。

今年でNYで迎える新年は7回目。
7年も日本のお正月を体験してない!!!恋しいはずです。

04t

ちなみに。
ここにおみくじベンダーとかできたら、ものすごいヒットすると思う。
真剣に、誰か考えてくれないだろうか・・・。

05y

A Brand New Year! 世界のどこにいても、2009年は始まったばかり。
新しい気持ちでスタート!
今年はどんな年になるだろうね。
どんな年にしたい?
新年の抱負リストはもうできた?

また今年もいろんなことがあると思うけど、
今年もたくさん笑えて、たくさん幸せを感じられますように・・・。
そして、忘れられない2009年になりますように!

A Happy New Year!!!


love, AK


2009 01 02 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

November 07, 2008

AKとDanny Krivitのタヒチハネムーン Part.2!

01_bora_bora

Part 2:ボラボラ島 ( St. Regis Bora Bora )

まだ目を閉じればアクアブルーのラグーンと波の音に包まれる・・・。
そんな最高のタヒチハネムーンをAKとダニーは過ごし、秋のNYに戻ってきました。
前回タハア島の話をしたので、いよいよ今回はボラボラです!

02_bora_bora

03_bora_bora

世界中から愛され、南太平洋の真珠とも呼ばれるこのボラボラ。
はっきり言って本当に真珠です。美しすぎる!!!
ま、タヒチといえば黒真珠の名産地で、世界の80%のブラックパールはタヒチ産。
なので真珠と呼ばれても不思議はないけど、まさにボラボラはその真珠のように、海の色のグラデーションがいくつあるかわからないくらいいろんな色に輝いてて、しかもその透明度は信じられないくらい!

ボラボラほど、すべてを兼ね備えてる島はないのかも。
ホワイトサンドのビーチにパームツリー、息を呑むほどの美しいラグーン、透明度、コーラルガーデンの美しさ、熱帯魚の美しさ、メインランドの自然と、そして、ボラボラのランドマーク“オテマヌ山”の雄大な景観と、それを囲む息を呑むほど美しいリーフとモツ。
行ってみて初めて、どうしてそんなに人気なのかわかった気がするよ。

04_bora_bora

05_bora_bora

06_bora_bora

さすがに有名な島なのでリゾートもいくつもあるんだけど、AKとダニーがステイしたのは2006年にできたばかりのセント・レジス。
ボラボラ島からさらにボートで5分のところにあるモツに作られたこのリゾートは、全室スィートで24時間のバットラーサービスがあり、かなりゴージャス。

08_bora_bora

ダニーと私は最初水上コテージに泊まる予定だったんだけど、タハア島で体験したので今度はビーチコテージにしてみたの。
大正解!
お部屋の目の前がオーシャンブルーの海が広がるプライベートホワイトサンドビーチ!
おまけにプライベートのプールまであるの!

09_bora_bora

部屋の壁はほぼ全部あけられるので、360度オープンした部屋からはアクアブルーのグラデーションのラグーンとパームツリーとホワイトサンドビーチが全部望めて、しかもボラボラの有名な山、オテマヌ山に沈む夕陽を観ながら、お部屋のテラスでディナーできるの・・・。

バスルームもまさにハネムーナーのためにあるようなロマンティックなバスルーム!
お部屋のすぐそばに絶好のコーラルガーデンスポットがあって、とにかく毎日その透き通る海で泳いで、熱帯魚と遊び(カメにも遭遇!)、パームツリーを揺らす風の音、波の音に包まれ、朝陽が昇り夕陽が沈むのを眺め、星を見て、眠って、いちゃいちゃして(大事)、とにかく時間を忘れられる究極の楽園のハネムーンを過ごしました。

07_bora_bora

タヒチ、ゴーギャンの愛したその島は、まさに地上最後の楽園です。


love, AK


2008 11 07 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

October 24, 2008

AKとDanny Krivitのタヒチハネムーン!

Ak_081024_01

Ak_081024_03

Part 1:タハア島 ( Le Taha’a Private Island Resort & Spa )

9月21日に結婚したAKとダニー、タヒチハネムーンからNYに帰ってきました!
ふたりが行った場所はタヒチ。
あまりにもステキで、どこから話していいかわからない。
とにかくまだ楽園から地上に戻れない気分です・・・。

タヒチは南太平洋のオーストラリアと南アメリカの真ん中あたりある118のフレンチポリネシアの島々。
その中からふたりが行ったのはタハア島とボラボラ島。

Ak_081024_08

Ak_081024_02

まず今回はタハア島の話ね。
別名バニラアイランドとも呼ばれてるこの島は、有名なバニラの産地でもあるの。
つい数年前まで電気も通ってなかったほどの、手付かずの自然が残ってる島。
ふたりが行ったのは、そのタハア島からさらにボートに乗って5分のところにある、小さなモツ(無人島のことをモツって言うの)。
そこにたったひとつだけあるリゾート、ル・タハア・プライベートアイランド・リゾート&スパ。
一言で言って究極のロマンティック・リゾートです。
あるのは空と太陽と海だけ。
ふたりきりの時間を、本当に誰にも邪魔されずに過ごせる想像以上の楽園。
パラダイスって言葉はこのためにあるのかもっていうくらい、夢のようなところでした。

Ak_081024_05

Ak_081024_06

しかもAKもダニーも初の水上コテージ、オーバーウォーターヴィラにステイ!
海の上にお部屋があるわけだけど、エメラルドグリーンとアクアブルーの透き通った海の上にお部屋があるの。
どこを見てもアクアブルーの海!
ベッドの足元もガラスになってて、そこをあければ透き通る海。
バスタブの横もガラスになってて、そこもあけると海。
お部屋にあるすべての窓から見えるのはアクアブルーのラグーン。
ああ、思い出してため息。(遠い目)

Ak_081024_07

テラスから直接海に降りられるようになってて、お部屋の周りでいつでも泳げるの。
しかもその海は“飲めるんじゃない?”っていうくらい透き通ってるクリアブルー。
当然真っ白なホワイトサンドで、足も届く高さ。
その真っ白なホワイトサンドの遠浅のクリアブルーの海が、見渡す限りただひたすら続いてるの。
そして熱帯魚が泳いでるわけ!!

Ak_081024_09

Ak_081024_10

聴こえてくるのは静かな波の音のみ。
夜はその波の音と共に眠るという感じ。
そして素晴らしいのは星!
見たことないほどのものすごい星の数!
ミルキーウエイも毎日見えるの!
あれだけダニーがレコードのない生活に耐えられるだろうかって心配してましたが、そんな心配は吹き飛ぶくらいの圧倒的な美しさ。
毎日ただ時間を忘れて、美しい海と、空と、太陽の光に囲まれて、ひたすら泳いで、熱帯魚とたわむれて、眠って、いちゃいちゃして過ごしました。
完璧に楽園からまだ戻れてません・・・。


love, AK


2008 10 24 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

August 31, 2008

最高の2008年の夏 in Japan!

もうどこから話していいかわからないくらい楽しかったー。2008年の日本の夏。
ダニーと一緒のジャパンツアー。今年も素晴らしい想い出がいっぱいできました。

東京UNIT、大阪Grand Café、群馬Warl、名古屋Margo、
どこもハッピーエナジーに溢れて、あたたかく迎えてくれて、
今年もSay That You Love Meを一緒に歌え、しかも!
ダニーと結婚直前なので、みんなにお祝いされて、本当に幸せだったよー。
来てくれたみんな本当にありがとね!!!

番組でも話したけど、今年の夏、初めてダニーとAKのふるさと、実家、福山へ行ったの。
駅家町っていう小さな町の、さらに山と川のそばにAKの実家はあるんだけど、
AKが生まれ育った場所、特にお気に入りの場所にダニーと一緒に行きました。

080831_1

まずはAKが一番大好きな芦田川を散歩。
もーねー、この川がAKのルーツです。本当に。
どれだけのエモーションを養ったかわからないくらい。大事な場所。
なので、今回は芦田川の写真と駅家町の写真ね。
そして、その側にある八幡参の階段を登って、お参り。
その後は、おばあちゃんとおじいちゃんのお墓参り(お盆!)、
そして、毎日川沿いの土手を歩いて通った、駅家小学校に行って、
その後は駅家中学校にも行き、
そして、クライマックスは服部の大池!
すごいストーリーはがあるの、この池には。今度、話すね。
どれもこれも、AKのルーツに大きな影響を与えてくれた名所。笑

学校なんて、10年以上ぶりだったので、かなり感動。
校庭もプールもなにも変わってなくて、
学校の前にある、歩道橋も、文房具やさんもあの頃のままで、しみじみ。
いろんな想い出が蘇ってしまった。

080831_2

実家の周りは家が増えてきて、変わってきてるけど、
それでも、相変わらずの、セミの声と、ススキの穂。
畳の匂いや、そこに敷くふとんに、やけに感動してるダニーを見て、感動したり。
こういうのっていいね。

自分が生まれ育ったルーツの場所を
結婚前にダニーと巡ってたことに、途中で気がついて、
それもなんだか、偶然だけど、必然だった気がしてる。
人生では何度か、自分のルーツに戻る時があるんだよね。
2008年はまさにその年です。

今年の夏を日本で過ごせて本当によかった!
また次回は日本の夏パート2話すね。

love, AK


2008 08 31 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

November 23, 2007

オータム・イン・ニューヨーク!

オレンジ色の枯葉が舞い、今、NYの街はとってもロマンチック。
“オータム・イン・ニューヨーク”ってタイトルの映画もあるけど、
NYはまさに紅葉のピークを迎えてるよ。
そうNYにも紅葉ってあるんです。

この季節になると必ず一度は行きたいのがセントラルパーク(写真!)。

01_2

きれーでしょー?もちろん写真よりも何倍もきれいだけどね。
とにかくNYで一番紅葉がきれいな場所で、
恋人達にとっては夏よりも今の季節のほうが断然人気!

だって、枯葉が舞ってロマンチックなだけじゃなく、
なんてったって、もう寒い!
大事だよねー。温度。
自然によりそうためには寒くないとね。

AKの住んでる場所はマンハッタンのダウンタウンなので、
59丁目から110丁目にあるこの巨大なパークはちょっと遠くて、
毎日通うわけにはいかないんだけど、
たまに行くと、すごーく癒される。
鳥の声は聞こえるし、リスちゃんもいっぱいだし。

週末はファミリーもたくさん来てて、 この日もちっちゃな双子が落ち葉の中で走り回っててかわいかったー。

02

ちなみにこのセントラルパーク、もんのすごい巨大で、
地図なしだと迷う。
森もいくつもあるし、湖もたくさんあるし、
林の中の細い道は曲がりくねってるし、
一日ではちょっとすべてを歩ききれないくらい大きい。

03_3 04_2

でも実はこの公園、なんと1853年に人口的に作られた公園なんだよね。
とっても信じられない!
だって、森も湖も丘も、すごく自然で完璧な調和を感じるもんね。
デザインした人に拍手です。
セントラルパークのサイトを載せておくので、
時間のあるときにでも見てみて!
そこには写真もいっぱい載ってます。
http://www.centralpark.com/index.php

あぁ、秋・・・。 せつなくて、ロマンチックな紅葉と落ち葉の舞うマンハッタン。
その雰囲気が少しみんなに届きますように!

love, AK


2007 11 23 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク

December 11, 2006

イルミネーション輝くNY

Ak_061208_01

クリスマスがだんだん近づいてきたね。
NYの街はキラキラなイルミネーションに包まれてるよ。
夜その灯りを眺めながら歩くだけで、気持ちがあったかくなっていく。
この季節がくると、毎年AKはちょっとしたセンチな気持ちになる。

実はAKのBDは12月10日。
誕生日あたりにはいろんな想い出を振り返ったりして、しみじみしちゃうこともよくある。
もしかすると、それはクリスマスに近いせいかもしれない。
街はイルミネーションで溢れ、人々は誰かのためにギフトを用意したり、カードを書いたりしてる時期。
そのロマンティックで、ファンタジーあふれる、
あったかいクリスマスのイメージと共に迎えるバースデー。
子供の頃は誕生日とクリスマスのお祝いがよく一緒になってた。
バースデーのケーキはクリスマスケーキだったり、
プレゼントはサンタのキャンドルだったり。
でもそのおかげで、クリスマスシーズンを2倍楽しむことができたのも事実。
輝くイルミネーションに包まれてお祝いできるバースデー、悪くないよね。

Ak_061208_02 特別なイルミネーションのデコレーションのあるスポットの中で、
AKが毎年必ず行くところが何箇所かある。
一番お気に入りの場所は、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー(当然、誰でもなんだけど)。
でも、これには訳が・・・。
実は4年前、初めてここにボーイフレンドが連れて行ってくれたの。
しかも誕生日に!
それ以来、毎年必ず一度は一緒に見に行ってる。
そして毎年、何度見ても感動してる。
そのくらいマジカルなクリスマスイルミネーション。
ロックフェラーセンターのクリスマスツリーをうっとりと眺めた後180度振り返ると、
通りをはさんで向かいのデパート、Saks Fifth Avenueのビルの壁一面に
雪の結晶のイルミネーションが瞬いてるという、
かなりファンタジーの世界。
 ※一番上の写真

12月のNY、これからますます気温は下がり
震えながら歩く季節になっていくんだけど、
このイルミネーションのおかげで
たくさんのひとがあたたかい気持ちに包まれてると思う。
マジックはどこから生まれるかわからないけど、
小さなアイディアと、敏感に感じるひとの心次第だとも思う。
AKのお部屋にも、今年もとうとう生モミGET!
部屋中がパインのいい香りで包まれてる。
これからオーナメントを少しずつ飾っていくわけだけど、最初は小さな電飾からスタート。
数日間は他になにもつけないで、その灯りのみを楽しんでる。
夜は部屋のすべてのライトを消して、
そのツリーの小さく輝く電飾ととキャンドルだけで、ディナーとかしたり。
そういう楽しみ方ができるのはこの1ヶ月のみ。
1年に一度しか訪れないクリスマス。
だからこそ、ゆっくり、心からそのキラキラのイルミネーションを楽しみたい。

love, AK


2006 12 11 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

June 09, 2006

NYに雨が降ると・・・

060609

日本はこれから梅雨のシーズンだよね。
あー、日本の雨がなつかしい。
あの雨の音、あの土ぼこりと緑の葉が混ざったような匂い。
雨の音で、逆に静かに感じる街。
んー、ひたれるー。

NYには梅雨ってない。
普通は降ったりやんだりか、
スコールみたくザーって激しく降ってやむかのどちらかで
一日中ザンザン降ってるっていうのがほとんどないかも。
日本では“窓をつたう雨・・・”とかよく目にしてたのに
(AKはロマンチック。ということにしておこう)、
こっちではほとんど見てない!
んー、日本のほうが雨はロマンチックかも!

しかも雨が降ってもNYカーはなかなか傘をささない。
どんなにどしゃぶりでも、さしてない人もいっぱい。
ほとんど“雨との根気比べ?”な風情。
日本にいたときは交差点には
色とりどりのかわいい傘がいっぱいだった気がする。
NYでは、かわいい傘を見るのはすごく希少。
っていうか、ない!
真っ黒な折り畳みの傘がほとんど。
“なんでNYカーは傘をさしたくないのか。
どうして折りたたみ傘の黒が異常に多くて、かわいい傘が非常に少なくて
しかも壊れてるのか”。
答えはこれ。

マンハッタン、雨が降り始めるとどこからともなく
地下鉄周辺、交差点周辺に、傘売りが出現する。
“3ダラーズ、3ダラーズ、アンブレラ、アンブレラ”って
まるでバナナの叩き売りみたいに!(一体どこから出てくるんだろう!)
で、その傘売りの手にはしっかり3本くらいの真っ黒の折りたたみ傘。
側に小さなカートがあり、そこにはびっしり真っ黒の折りたたみ傘。
で、その傘は“3ドル傘”と呼ばれ(最近は5ドルにUPかも???)
けっこう人が買ってゆく。
急な雨にはとっても便利なこの3ドル傘。
でも種類が異常に少ない!
黒、黒、黒、黒、グレー、黒。あ、赤だ!(1本のみ)

これがNYに氾濫する真っ黒折りたたみ傘の理由!!!
急な雨に降られ、実はAKも何度か“3ドル傘(黒)”にお世話になり
気がつけば家には3本くらいの“3ドル傘(黒)”!
ひえー。
(もしかすると、NYカーの平均3ドル傘(黒)保有数は5本くらいかも)

“今度ちゃんとデパートとかでかわいい傘をゲットしよう”って毎回思う。
でも・・・NYは高層ビルのせいで本当にビル風がすごい。
なので通りによって風向きが変わり、突風に遭う。
そうすると、傘は思い切り反対側へ折れ込んでしまう。
同じ通りを歩く何人かの傘は完璧に反対側に開いてて
それを一生懸命閉じようと悪戦苦闘してる。
もちろん傘はすっかり折れてる。
買ったばかりの傘もこうして一瞬にお亡くなりになる。
さしてない人はその側をさっそうと歩いて行く。

そんなわけで雨が降るたびに
最終的にはビル伝いに歩くか、
盗られても折れてもがっかりしない黒い3ドル傘ということになるわけね
(ツジツマがあう!)。
ぼろぼろの黒の3ドル傘がNYを覆い尽くす。
もちろん本格的に壊れるまで使い切るNYカー。
傘に見栄はなし!
どんなに洋服やバッグやサンダルに大金を注いでいようと
意外に傘は“3ドル傘”な、NYカー。
せめて、ピンクや白や透明のビニ傘が3ドル傘に登場しないかなって
切に願ってる。
あ、今後は5ドルだっけ?

love, AK


2006 06 09 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

March 31, 2006

マイアミ・ミュージック・コンフィレンス・レポート!

Vol_162_wmc_danny_miguel

4月!春だね。
AKはマイアミで一足早いスプリングブレイクを兼ねて、
恒例のマイアミミュージックコンフィレンスに参加してきました。
毎年3月に1週間、マイアミ、サウスビーチに世界中からDJ、レコードレーベル、
アーティスト、プロデューサー、メディアなど、
何万ものダンスミュージック界の人達が集まってパーティをくりひろげるんだけど、
今年も最高に盛り上がったよ!この1週間は毎日お昼12時から朝7時くらいまで、
1日数百パーティ、1週間で何千ものパーティが同時開催。
行きたいパーティがありすぎて、選ぶだけでも大変。
それでもなんとかうまく時間をわけて1日に6,7パーティ行ったりするの。
それを1週間。かなり体力が必要です。

このコンフィレンス(HOUSE、テクノ、トランスが中心でなにげにドラムンベース、
ブレイクビーツもやってる。最近はHIPHOPパーティも増えてきた)は、
もともとダンスミュージックシーンの業界の人達のためだけのもので、
一般は参加できなかったんだけど、ここ数年だんだんとフェスティバル化して、
一般の人も参加できるパーティが増えたんだよね。
でもさすがに、世界中から来た有名DJのパーティは大人気。
プライスは$20ドルからスタート。
その上外の人だかりの中で1時間以上並んでも入れないくらい。
ゲストリストに載ってるVIPが入っていくのを横目で見ながら待つこと必至。

さて今年のAKのベストパーティは、
まずDJ Danny Krivit, Marques Wyatt, Miguel Migsの3人が組んだパーティ
”Deep Get’s Salted Party”(写真は左がダニー、右がミゲル)。
オピウム・ガーデンっていうAKの大好きな吹き抜けの中庭がある場所で
お昼3時からのパーティだったんだけど、この3人が3人ともAKのフェイバリット!
しかもこのパーティに続いて、同じ会場でEBTGのベン・ワット自身が立ち上げたレーベル
バジン・フライ” (彼独特のテイストのレコードをリリース中。このラインが
また最高なんだよね。)のパーティがあり、ダニーのプレイ中に遊びに来てくれて、
そこでAKも再会。(ベンワットもAKと同じくダニークリビットの大ファン)
4人のAKのフェイバリットDJ & プロデューサーに囲まれて
AKは最高に幸せでした。

ちなみに、今年のヒット曲は、番組でもかけたMoloko/Forever More、
Nadirah Shakoor/Just A Breath Away
(マイアミに来てて、アフロヘアでこの曲をパフォーマンス!最高でした。
いいメロディーのHOUSE曲は探せばあるんだよね。)の他に、
Mr. V/Jus Dance (Quentin Harris Remix)、Ame/ Rej あたりかも。
特にAmeはこの後リリースする新曲がまたさらにすごいよ。期待しててね。
Mr.VとQuentin HarrisはNY在住でAKもよく知ってるんだけど、
ふたりとも最近すごいかも。今後の活動は大注目。
(たぶん5月のBody & Soul Japanでこの辺のナンバーはかかるはず)
AKも来年のコンフィレンスには数曲持っていこう!
おし、ガンバロ。

love, AK


2006 03 31 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

January 02, 2006

タイムズ・スクエアからハッピー・ニューイヤー!!

ak_new_years_photo

ハッピー・ニューイヤー!とうとう2006年だね。
AKは新年をNYで迎えました。
NYに来て4年。2005年は念願のグリーンカードが取れ、
最高の年だった。

なので、感慨深い思いで、新年を迎えたわけだけど、
NYでのカウントダウンといえば、
世界的にも有名なタイムズ・スクエアの
ニューイヤーズ・イブのカウントダウン!!
今年もすごい盛り上がったよ!

毎年70万人を越す人たちが集まるこのカウントダウン。
今年はなんと101周年目になるそう。実はAKは、NYレコーディングで
NYにいて新年を迎えた年、友達と何人かでタイムズスクエア・カウントダウン
初体験したことがあるの!忘れられない体験だった!

なんと私達、午後3時からタイムズ・スクエアにスタンバイ。早い。
でもそのおかげで一番いい場所(タワーの目の前)でカウントダウンを
することができたの。昼から待つなんて信じられないって思ってたけど、
早く行ってよかった。夜から出かけてたら、完璧に中央は通行止めになり、
何ブロックも離れた端のほうの70万人のあたりになるところだった。

感想は“9時間待ちは大変だったけど、頑張って行ってよかった!
一生に一度はあり!”。最後の60秒間はものすごい興奮するよ。
だって70万の周りの人たち全員で一緒にカウントダウンだよ。
10秒前からもちろん声も一層大きくなるし!そしていよいよ新年!

その瞬間、目の前でクリスタルボールがドロップ!大歓声と同時に打ち上がる花火、
そして上空からは一斉に白の紙ふぶきが舞い始め、空を埋め尽くす!
そして周りはみんなキス、キス、キスの嵐!いやー、最高です。
想い出して興奮してきた。いつかみんなも体験してみて!

i-Radioがあるおかげで、世界中にいるみんなからメールをもらったりして、
NYにいてもAKはいつもみんなをとっても近くに感じさせてもらえてるよ。
本当にありがとう!2006年も番組で会おうね。

新年がみんなにとって本当にスペシャルな1年となりますように!

love, AK


2006 01 02 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

December 18, 2005

クリスマスキャロル in New York

03_

Happy Holidays!!! アメリカではこのシーズン、みんなこの挨拶をする。
言われる度に、言う度に幸せになっていくから不思議。
クリスマスも間近に迫り、それが終わるといよいよ2005年もカウントダウン。

早い!いつもは24時間喧騒の耐えないマンハッタンも、クリスマスと
ニューイヤーのホリデーで家族と過ごすため帰省するニューヨーカーが多いので、
このシーズンはとっても静かになる。

まさにサイレント・ナイト。この静かなマンハッタンとイルミネーションで
キラキラのホリデーシーズン。とにかく最高です!

実はロックフェラーセンターのクリスマスツリーと並んで、
このシーズン、マストゴーのAKの大好きなスポットがあるの。
それはデパートメントストア、メイシーズ。
34丁目とブロードウエイにあるNY老舗のこのデパートの9階は、
毎年この12月だけ特別に、フロアが“クリスマスタウン”に変わる。

フロアじゅうにクリスマスツリー!!そこで毎年AKはオーナメントを、
ひとつふたつGETしてるんだけど、今年も当然のように行ったら、聖歌隊に遭遇。
しかもツリーの衣装に身を包んだ、こんなかわいい3人の女の子聖歌隊!!!
(写真チェック!)彼女達が歌うクリスマスキャロルを聴いてると、
ますますあったかくハッピーになってきた。
まわりにいた人たちもみんなすごく幸せそう。

ニューヨークでは12月はいろんなところで、聖歌隊がクリスマスキャロルを歌ってる。
荘厳な教会のクリスマスキャロルから、街角で雪降る中歌ってるロマンチックな聖歌隊、
お店の入り口でお客さんのために歌うサンタクロースのコスチュームの聖歌隊など、
いろんな聖歌隊が登場。

AKはこのクリスマスキャロルが大好き。なんだろう、必ず幸せなあったかい気持ちや、
子供の頃の気持ちを呼び起こさせてくれるの。1年でこの季節しか聴かないナンバー。
その特別さがいいのかもね。

みんなもぜひステキなクリスマス、
そしてあたたかい2005年のカウントダウンを過ごしてね。

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!!!

love, AK


2005 12 18 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

December 03, 2005

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー!

akcocolog_christmas

毎年この季節がくると、
ロックフェラーセンターに巨大なモミの木が運ばれてきて、
キラキラの電飾にライトが点灯されると、いよいよNYの冬が始まる。。。
そーんなロマンティックなシーズンがこのツリーと共にNYにやってくる感じ! 

とにかく、このロックフェラーセンターのクリスマスツリーはNYのシンボル。
AKも大好きで、ここ数年、毎年自分の誕生日(12月10日)に、
それを知ってる彼が連れていってくれてる。
うれしー。何度見てもうっとりだよ。

今年のモミの木はニュージャージー生まれで、
高さ23メートル!点灯式は11月30日にあったんだけど、
その日から来年2006年の1月6日まで、
毎日夕方5時半から11時半まで(クリスマス当日は24時間、その後は夜9時半まで)
このキラキラツリーがNYの夜を彩ってくれるの。んー、ステキ!
場所は、NY、ミッドタウンの5th Avenue, 49 Street & 50 Streetの間で、
有名デパートサックス・フィフス・アベニューの向かい。

ツリーの前には、映画なんかによく出てくる(ホームアローンとかね)、
これもNYの冬のシンボルのスケートリンクがあって、優雅にみんな滑ってるし、
そこから5th Avenueまでのエントランスゾーンは
キラキラのライトに包まれた天使達がお出迎えで並んでるの。
まさに、これ以上なにも望めない!という設定。

もちろんツリーもスケートリンクも、5th Avenueも大人気なので、
ものすごいひと。でも、寒い冬。
このライトのおかげでNYはあったく感じる。
このツリーだけじゃなく、今NYはたくさんのツリーやビルが
キラキラのライトでデコレーションされてる。本当にきれいだよ!

あー本当にNYにいられて幸せ!しかもグリーンカードも取れたし!!!
神様ありがとう!

love, AK


2005 12 03 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

October 29, 2005

ハロウィーンで街中に溢れるパンプキン!

ak_cocolog_10

10月の末はいよいよハロウィーン、
それで今NYには街中にかぼちゃが溢れてる。
これはハロウィーンのデコレーションのため。
小さな手のひらサイズの変な形や色のものから、巨大な
3,40センチものオレンジ色の定番パンプキンまで種類は様々。
そのかぼちゃにおばけの顔を書いたり彫ったりして、飾るの。

しかし、かぼちゃのおばけ。
誰の発想?全然恐くないじゃん!かわいいじゃん!

ハロウィーンはもともと霊が復活する日として、その霊を
慰めるための日なんだけど、アメリカの霊は“死んでもパーティ”。
さすがアメリカ。どうして日本のおばけは真剣に恐いのに、
こっちはバターの匂いがしそうなだけじゃなく、
全然おばけが恐くないのだろう。

だいたいハロウィーンはおばけが集まってパーティーだもん。
恐いわけがない。子供達にとってハロウィーンは
そのおばけに混ざっておばけみたいに仮装して”Trick or Treat?”
(いたずらされたい?それともお菓子くれる?)と言いながら
近所を回ってお菓子をGETする楽しい日。

子供の頃からおばけがこんなイメージだからなぁ。
おばけの威厳もないよね。

NYではハロウィーンのパレードもあり、これがまた盛大で、
街中にいろんな恐いおばけが登場する。というか、完璧な仮装大会。
大人はこれをとても楽しみにしている。うふふ。

今年はやっぱり、映画“チョコレートファクトリー”のチャーリーや、
スターウォーズのダースベーダ-、ハリーポッターなどの衣装が大人気。

去年AKは映画Kill Billのコスチュームに刀と金髪ウィッグという
変装ぶりだったんだけど、これが一度やるとはまります。

とにかくアメリカのパーティー精神、リスペクト。

love, AK


2005 10 29 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

September 25, 2005

リトルイタリー、イタリアンフィースト

AK_Little_Italygif

“イタリアン・フィースト”。 訳すと
“食べまくり イタリア祭”。

正式名称 San Gennaro Feast は、毎年9月の後半に
10日間に渡り、リトル・イタリーのモルベリ・ーストリートで
繰り広げられるんだけど、AKはこのお祭が大好きなの。

なぜかというと、映画“ゴッドファーザー”の中で、
ロバート・デニーロが、それまで街を仕切っていたマフィアを
退治(殺す)シーンが、このモルベリー・ストリートであるから。
 ま、その後デニーロは、“ゴッド・ファーザー”になっていくわけだけどね。
とにかくこのイタリア祭は、その“ゴッドファーザー”を彷彿とさせるの。

なんでだろう・・・。いろんなストリート・フェアがNYではあるけど、
このお祭ほど、レトロで怪しくてタッキー(ちょっと悪趣味)で、
それでいて惹きつけられてしまうフェアはあんまりない。

通りはいつもひとでいっぱい。
数ブロックに渡りぎっしり並んだ、イタリア色あふれるベンダー(屋台)に、
フライド・カラマリ、フライド・シュリンプ、ベイクド・クラム(アサリのグラタン)、
イタリアン・ソーセージ、ゼッポリー(砂糖をまぶした揚げパン)
が売られている(AKは必ずベイクド・クラムとカラマリを食べる)。

すぐ隣には、宙に浮かんだイスに座った道化師の横の円に、
投げたボールが当たったら、彼がイスごと下の水槽に落っこちる、
というゲームのコーナーがある。

これは大人気で、AKは3年連続で、同じ進行役のひとがボールを投げているお客さんに、
「もっとしっかり投げなよ、だから彼女ができないんだよ!ワハハハ」
とマイクで挑発してるシーンを見てる。
で、道化師が水に落っこちたら、観客は大喜び。
(本当に彼を見るたびに、「お疲れ様です!」って思っちゃう。)

ストリートの両側にテーブルを出してるイタリアン・レストランを覗くと、
奥に陣取ってるマフィア風の集まりが見え、その合間には、
ぬいぐるみGET(巨大なNEMOとかM&M人形とか)の弓打ちゲーム・
コーナーがあり、そこでもマイクを手に持った男のひとが
「やっていきな!」と大音量で通り行く人たちに呼びかけている。

その隣では怪しいコピーのCD、DVDが売られ、シガー(葉巻)の屋台があり、
はたまた“スネイク・ガール(ヘビ女)”と名打った、見せ物小屋まであって、
かなり考えられないラインナップ。

AKは去年、この小屋に入りました。もー何を見たと思う?
ちょっと言えないくらいすご過ぎなタッキーなアイディア!信じられない。
(タネは明かしません)そして!

なんとサイド・ストリートには超レトロなメリー・ゴーランドに、
観覧車(かなり小さめ)まであるではないか!

このいなたさ。現代から消えようとしている、このいなたさ。
なんかひかれるんだよね。しかもここは世界的大都市のNY、マンハッタン。

イタリアン・フィースト、いいとこついてます。すんごい好きかも。

love, AK


2005 09 25 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

September 10, 2005

ハーレムとLeela James

AK09

9月だよ。9月。早すぎる!
さて2005年の夏は最高に楽しかった。
4年目にして初めてNYの夏をしっかり堪能したって感じ。
その夏も最後の猛暑日和の週末、久しぶりにAKはハーレムへ行ったの。

マンハッタンのセントラルパークより上、
北のアップタウン。黒人の街として知られるエリア。
ここでHarlem Weekと呼ばれるフェスティバルを1週間にかけて
やってて、(要はハーレムの夏祭り)135ストリートを
完全にブロックしてのお祭りということで行ってみました。

すっごいよ!通りにずらりと並ぶベンダー。通りは人人人、
それも当然ハーレムの住人なので、当たり前だけどほとんど
95%以上黒人。かっこいー。ファンキーグルーブ!

ダウンタウンでもストリートフェアとかやるけど、屋台の種類がまず違う。
AKがお目当てで行ったソウルフード屋台もしっかり出てて、
もちろん代表のフライドチキンはGET!おいしいー!
(ちなみにはちみつがかかってるのがハニーチキンって言って、
それがAKの大好物なんだけど、一度食べたとき、ハニーが
かかってるんじゃなく、ハニーの海にフライドチキンが浮いてた。
甘かった。。。)
そのフライドチキンを頬張りながら歩いたよ。

そこらじゅうでスピーカーからは低音大音量の音楽が
がんがんかかってる中、アパートの入り口の階段に
座ってる人達、警官とのんびり話してる近所の人達。

きちんと結われてたくさんのビーズがついてる頭で手を繋いで歩く子供達。
チェスゲームとかテーブルとだして座ってやってる老人などなど、
ハーレムでしか見れない光景がそこらじゅうにひろがってた。

そしてなんとこのフェスティバルで、AKが最近すごく注目してる
新人アーティストのLeela Jamesがパフォーマンスしたの!
彼女のスモーキーで迫力のある声がお昼のハーレムにばっちりあってて、
最後にゴスペルになって大盛り上がり。ああ、黒人の魂を感じるー。

love, AK


2005 09 10 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

August 31, 2005

エミネム 50Cent、ジョイントコンサート

ak08

今年の夏NYのイベント目白押しで大変!
そんな中AKは、この間デスチャのコンサートに続いて、エミネムと
50CENTのジョイントコンサート"Anger management tour 2005"を
マジソンスクエアガーデンに観に行ったの!

マジソンスクエアガーデンはNYの34丁目にある巨大なアリーナで、
2万人入るんだけど、このエミネムと50は2DAYS当然のように満員!

驚いたのはこのコンサートのオーディエンスはほとんどが黒人男子
(しかもちょっと恐そうなお兄さん達)に違いないって思っていたら、
意外にも白人人口も高く、男女それぞれ50&50な感じで、あっそうか、
ふたりとも女の子に大人気だったよねと再確認。というか、POPチャートで
1位のふたりだもんね。当然オーディエンスの幅も広いわけだよね。

エミネム、50だけでも豪華なのに、コンサートのスタートがLil John,
そしてG-Unit、さらにD12までが駆けつけて、超豪華。
(AKはちなみにD12のシャワーキャップがとっても似合うぽっちゃりの
男の子が好き!)8時にLil Johnでスタートし、50から会場は総立ち大歓声。

それからエミネムと続き12時半まで4時間半会場はほとんど立ちっぱなし。
AKはホットドッグ&ビールで大騒ぎ。
ジャンクフードってどうしてこんなにおいしいの?

50のバックはNYの自由の女神の頭が崩れて落ちてるといういかにもな演出。
G-Unitやオリビエも駆けつけてAKの大大大好きなCandy Shopも、もちろん
上半身裸でお約束のようにやってくれて最高!やっぱ50かわいい!
(ガッツ石松にそっくりだけど。。。)

続くエミネムはスーツを着て教会の中という演出でスタート。
そしてそのステンドガラスが崩れ落ちるというしかけ。
HIPHOPのコンサートはラップだけで歌がないのに、まったく飽きない演出で、
しかもダンサーをほとんど使わずに4時間半を通した彼等。
そのパワーとエンターテイメント、リスペクトです。

love, AK


2005 08 31 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

August 08, 2005

AK、デスチャのラストツアーを見る

AK08

真夏のNY、まだまだ猛暑中!連日30度超えてる。
でも夏だからこそのイベントが目白押し。

そんな中、AKは先週デスティニーズ・チャイルドのコンサートを観てきました!
デスチャが解散!って聞いてかなりショックを受けたAKなんだけど、
1997年からなので8年。そのデスチャの活動の最後のツアー、
NYマジソンスクエアガーデンでのファイナルコンサートしっかり観てきたよ。

もう最高!アメリカエンターテイメントの最高峰って感じだった。

実はAKにとって、R&Bのトップアーティストのコンサートを
アメリカで観ること自体が初めてだったんだけど、さすがアメリカ。

なにがまずすごいって、オープニングアクト(前座)がエイメリーにマリオだよ!
どちらも全米チャート1位のアーティストなのに。ありえない!
もちろんエイメリーは"One Thing"、マリオは"Let me love you"を歌って
アリーナは8時からすでに大盛り上がり!

ちなみにオーディエンスは90%以上が女の子。しかも黒人の女の子が
ほとんどというこれまた今まで体験したことないオーディエンス。
それだけでも相当新鮮だった。

彼女達はすんごいパワーで、8時から12時半まで4時間半に渡るコンサート
だったんだけど、エイメリーからもうすでに会場は絶叫の嵐。
鼓膜がやぶれるほどの盛り上がり。

その後マリオとか、ただサングラス取るだけで、キャー!
シャツぬいで上半身裸になったりするだけで失神しそうにキャー!

おかしかったのは、マリオの後に休憩タイムがあったんだけど、
スクリーンにジョニー・デップ、トム・クルーズ、レオナルド・デュカプリオ
とか映ってて、特になにも反応がなかったんだけど、
突然 50Cent とかが映ったらまたまたキャー!
わかりやすすぎ!笑えた。

その後いよいよデスチャ。1曲目がSay My Nameで始まって、
大騒ぎでいきなり会場総立ち!その後は最初のブレイク曲
"No, No, No Part 2"から、"Bills Bills Bills"、大ヒットの"Survivor"、
最後のアルバムから3人の愛が伝わる"Girl"まで、2時間たっぷりの
ヒット曲のオンパレード。

オーディエンスはどの曲も全部覚えてて一緒に歌ってて。
サビだけじゃなくてね。全歌詞だよ!全歌詞!
歌ってる声が聞えないくらいだし!すごすぎ。

しかもこのファイナルではデスチャだけじゃなく、3人それぞれが
それぞれのヒット曲も歌ってくれたので、当然ビヨンセは"Crazy In Love"
とかも歌ってくれたのー。ビヨンセかわいい!

とにかくこれ以上望めないくらい大満足。しかし、あんなに女の子の
絶叫を4時間以上聞いたのは初めてかも!楽しかった。

アメリカのコンサートは完全参加型だね。最高でした。
実は今度はエミネム&50Centのジョイントコンサートに行くの!
今からすごい興奮してる!

love, AK


2005 08 08 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

June 18, 2005

ソフトクリームを探せ!(バニラ)

AK06 6月に入ってNYは今年異常気象中!あつい。
すっかり連日30度をすっかり超え(今日は33度)、
このままいくと今年の7,8月はどうなるの、たらりーんな世界。
で、そーなると歩いていても、いつもは目に入らないものが
目に飛び込んでくる。

実はNYではいろんな移動トラックアイスクリーム屋さんが
あちこちでアイスクリームを車の窓から売ってるの。その中でも
多分一番あちこちで見かけるのが”Mister Softy”ミスター・ソフティ。

オルゴールのイノセントな音楽と共にやってくるんだけど、
AKはこの曲聴くたびにホラー映画のシーンを思い出す。
ほら、ホラー映画で怖いシーンのバックではオルゴールの
かわいい純朴な曲が流れてて同時にゴーって低くうなる音が
かぶさってるみたいな。(え?考えすぎ?笑)

それもあってか前から気にはなってたけど、
なかなか屋台のアイスクリームを買おうとまでは行かなかった。
しかし、この暑さ。とうとう先週ミスターソフティデビューを果たした。
歩き疲れたAKの目の前にタイムリーに登場。


そのとき、AKの頭の中では昔食べたサントーク(駅ビル)の
AK大フェイバリット・ソフトクリーム(バニラ)の味が蘇り、
“ソフトクリームが食べたい!“ってなってしまったの。

さすがに暑いし、ミスターソフティには人だかりができてて、
みんな思い思いのトッピングや、違うフレーバーを頼んで大人気。
AKは迷わずバニラ。これぞクラシック。クルクルとカールのように
巻かれたバニラ。やー、なんて久しぶりなんだろーって思いっきり
うきうきしてペロリ。キャー!なつかしー、ソフトクリームじゃん!
(当たり前やん) 

だが、2口、3口と駒を進めていくうちになにかが気になり始めた。
ちょーオイリー。あ”-、かなしいいい、けど最後まで食べらんない。
で、コーンと共にさよならした。その日からAKのソフトクリーム探し
(バニラ限定)が始まった。
どーしてもNYでAKフェイバリッとソフトクリームを探したい!
この夏AKはNY一のソフトクリーム探しに熱中する予定。おし!(気合い)

love, AK


2005 06 18 [グルメ・クッキング, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

May 06, 2005

NYの赤いダブルデッカーツアーバス

ak05 日本はゴールデンウィークだね。
アメリカにはゴールデンウィークとかないけど、 でもやっぱり4月、5月はNYも観光のピーク! ここNYも暖かくなってツーリストがすごい増えた気がする。

そんなAKも実は初めてNYに来たのは1988年の 4月から5月にかけてのまさにゴールデンウィークの時期。 初めての海外旅行で、しかもたったひとりで、知り合いも まったくいないNYに“自立したい”って思って乗り込んだAK。

かなーり無謀な10日間の旅行だったけど、 最高の思い出がいっぱいできたよ。

しかもその頃のAKは”Nice To Meet You”も 知らなかったくらい、英語がまったく喋れなかったの!

だけど、コミュニケーションは言葉だけじゃない!って 証明できた旅行でもあった。だって友達ができたし、 その友達とは実はそれからずーっと今も友達なの!

さて、NYのことそんなに知らなかったAKとしては、 まずマンハッタンをぐるりと一周しようと思って乗ったのが、 赤いダブルデッカーのツアーバス。

このツアーバスで、タイムズスクエアのミッドタウンから アッパーウエスト、アッパーイースト、はたまたその頃は まだかなり危険だったハーレムも周り、続いて、 ダウンタウン、ビレッジ、ローアーマンハッタン、 と全部をくまなく見て一周。

ものすごい興奮しながらNYの街を眺めてたよ。 ツアーが終わる頃には、ガイドさんとも仲良くなって、 チップもかなりはずんだし。

次の日からは、気に入ってしまったビレッジや ソーホーへGO!それからは10日間もう歩きまくった。 血豆ができて流血。あー、なつかしい!

そんなわけで今回はAK想い出の 赤いダブルデッカーツアーバスの写真です。

もちろん今も毎日NYを走ってるよ。 また乗ってみようかな。

love, AK


2005 05 06 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

April 19, 2005

NYも本格的な春!

ak04


気持ちいいー。その一言。
空は快晴、太陽はサンサンと降りそそぎ、あったかーい。
NYにもやっと春がきたよー。あ-、マジで待ってました。

サマータイムもスタートして、日本との時差は13時間。
NYもこれからが一番いい季節。イエーイ!

あんまり天気がいいので、近くのユニオンスクエアの芝生はひとでいっぱい。
NYUの学生や、会社で働いてる人たちもこんなに天気いいと、ランチブレイクは
外が人気。芝生の上でカップルがベーグルサンドイッチ片手になごんでる。
いつも思うけど、どうして外で食べるとなにもかもおいしいんだろうね。
サンシャインマジックだね。

NYはすごく忙しくて、テンポが速くて、テンションが高くてと、
エネルギーが高い街だけど、こんなのほほんと天気がいいと、
やっぱひともちょっとレイドバックしてくるのか、なごみモード。
いい感じ。このままいってほしい!

みんなもステキな4月を過ごしてね。

love, AK

2005 04 19 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

April 04, 2005

NYの出会いと別れ

AK04.04.05


NYもやっと春らしくなってきたよ。厚いコートともやっとさよならできそうです。


日本は卒業、そして入学シーズンだね。お別れ&出会いシーズンを迎えて
いるひとも多いでしょう。AKのいるNYはアメリカなので、学生の卒業は6月。
なので、お別れシーズンとは無関係と思いきや、私AKのまわりにいる友達の
何人かが3月にそれぞれの国に帰っていきました。

外国人としてNYに移り住んだひとの大半は、“学生で数年だけ勉強したら 母国へ帰る”あるいは“帰りたくないけど、VISAが取れなくて帰らざるをえない” とか、“商社の転勤で数年だけNYにいます”などなど、そういうひとが圧倒的に 多いので、さよならの数も半端じゃなく多いの。

NYは移民の都市。NYで生まれ育ったひとと出会うほうが珍しいくらい、 ほとんどのひとがいろんな国やいろんな場所から集まってるので、“移動する ひとが尋常じゃなく多い“というのは頷けるんだけど、”すごいいい友達が できたなー、これからさらに楽しみ-“って思ってたら、涙の別離が待ち構えて ることが判明。なかなか長いつきあいの友達を作るのは難しい。

だけど、ここNYで数年を共にした友達が、これからはNYとフランスで、NYと イギリスで、NYと日本でと言う様に、違う広がりもあって、ま、世界中に友達が できてるって考えれば捨てたもんじゃないよね。

もちろんNYは常に新しいひとが移住してきてるので、出会いもいっぱい。

AKはまだまだこれからやりたいことがいっぱいあるし、住めば住むほどNYを 好きになってきてるので、来る前は、“5年だけNYでやってみる”と思っていた のに、計画が変わり、とうとうグリーンカード(永住権)も申請中。(取れるだろうか!)  Wish me luck!!! ある意味NYに永住するって決意したくらい、NYへの思いが 深くなってきてるの。自分でも驚きだよ。

これからもたくさんの別れが保障されてるなんだろうな。それでも、そんな NYでの出会いは刺激的です。なので、あえて今回の写真はGO!(進め!)

love, AK

2005 04 04 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

March 26, 2005

ストリートパフォーマンスを観る

3月20日は世界的に春分だね。 ここNYもこの週はラストの冬の週(のはず)なので、 気温もお昼は5度、夜はマイナス1度と、 だんだんあったかくなってきてるよ。 (マイナス10度とかの真冬と比べて)

ak03.20 そんな中、いつものユニオンスクエアを通りかかっていたら、 ストリートパフォーマンスやってて、いつもは時間がないから 足を止めてゆっくり観たりできなかったりするんだけど、 今日は天気もよかったし、AKも人の群れの輪に参加。 ヒップホップやファンクにあわせて踊る5人組のダンサーの パフォーマンス、すっごいかっこよかった!

ひとりづつ交代で“見せてくれる”んだけど、 観衆喜んじゃって、拍手喝采の嵐。こーゆーのが 偶然いろんなところで見れるからNY好きさ。

キャップを持ったメンバーのひとりが観客にむかって ”Ya’ll, show me your love!”って言いながら まわってきたので、もちろんチップをはずんじゃったよ。

NYマンハッタンではありとあらゆるところで、いろんな ストリートパフォーマンスが観れる。 もちろん地下鉄の中はほぼ24時間上映中。

世界的にも定番のギター1本で熱唱する男の子を始め、 バイオリン弾き、チェロ奏者、マイケル・ジャクソンの 物真似ダンサー、サンバとかプレイしてるグループ、 電車の車両をひとつづつ渡りながら、アコーディオンを ひくおじいちゃんなどなどきりがない。

ソーホーの街角で見かけた3人組の黒人の アカペラコーラス隊はボーイズ2メン並だし。 時たまユニオンスクエアの地下鉄内で夜 ジャズのトリオの演奏が聴けるんだけど、 これがちょーしぶい!かっこよすぎ。うますぎ。 まるでコールトレーンのトリオ?って思うくらい、 まじでうまい。

で、プロでミュージシャンをやってるAKは、 こういうパフォーマンスを見かけるたびに、 恐れ入ってしまう。基本だよなーって思うわりに、 自分ではそこまでのガッツ(古し!)がないから。

それと同時に“おし、気合入れなおしてガンバロ”って 元気をもらったりもする。

あー、本当にガンバロ!

love, AK

2005 03 26 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

February 21, 2005

NYもそろそろ春の訪れ?

AK_02


2月も半分を過ぎ、日によっては春?って
思うほど暖かい日が来るようになったよ。
陽が沈む時間もだんだんと遅くなってきてて、
まさに“春の足音”を最近聞いてます。

NYは都会なので、ちょっと季節を感じにくい。 たぶんそれは自然が少ないからだと思うのだけど、 だから雨が降ったり、雪が積もったり、 風が強かったりする日には、時々“あ、この匂い 知ってる”って感動する。

自然の少ないNYだけど、公園には必ずリスがいる。 (これはすごい不思議)で、たまにちょっとしたブレイクに、 スタジオ近くのユニオンスクエアとかを散歩してるときに、 リスが体くらい大きなどんぐりとかピーナッツとかを 腕に抱えてカリカリ食べてるのをぼーっと立ち止まって 見てしまう。すんごいかわいい!

NYのリスは人に慣れてるから、こちらが近づくだけで、 “あ、なにかもらえる”って近づいてくる。散歩中の ワンちゃんも参加。気がついたらハトも隣でうろうろしてる。 で、しばらくしてあったかい気持ちになったところで、 またスタジオに向う。

NYは刺激がいっぱいあって情報はなんでも手に入る。 だけど、AKは時々田舎でしか味わえない“静けさ”が恋しくなる。 静けさにもたくさんの種類があっていろんな音がある。

NYを大雪が埋め尽くした次の日、ほとんど車がなくて、 雪の上だから音が吸収されて、すごく静かな一日だった。 あの独特の雪を踏む音が聞えるだけ。 すごく気持ちいい一日だった。

今年はもう雪は降らないかも。。。なので、あの大雪の日のNYを なつかしんで、この写真を載せます。


love, AK


2005 02 21 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

February 07, 2005

NYのバレンタインデーは?

ny_valentine_2005 2月のNY。まだこの間降った雪がところどころに残ってる。
そして今街はバレンタインのデコレーションでちょっとロマンチック。 NYでは、というかアメリカでは日本みたいにバレンタインは “女の子が好きな男の子にチョコレートあげる日”ではない。

その逆がメインで、男の子から好きな女の子にカードを贈る。 しかも名前を書かないで、ヒントのメッセージを添えて。 (これは学生やシングルがメイン)なので、女の子はその日一日中 “誰かからカードが届いてるかも!”ってそわそわする。

で、カップルになると、男の人から彼女へカードとバラの花が贈られ、 その日のディナーは彼が彼女をステキなところへ連れていってくれる。 というのがポピュラー。そこでプレゼントが登場することもしばしば。

で、チョコレートがそのプレゼントに選ばれることもあるけど、マストじゃない。 もちろん女の子からカードを彼にあげたり、プレゼントを添えたりもよくある。

だけど、この間カードコーナーで親から娘へ、大好きなお姉さんへ、大好きなパパへ、 孫からおばあちゃんへという具合に、いろんなバレンタインカードを発見! ということで、アメリカではだんだんと“愛を示す日”となってきてるみたいで、 その対象は好きだったり、愛が存在してたら、なんでもOKみたい。

“大好きなペットのワンちゃんへ“というカードまで発見した!でもこのスピリット けっこうステキな気がする。1年に1度、“大切な人へ愛を示す日“。悪くないよね。 とりあえずAK的には”義理チョコ“が存在してないのがすごーく嬉しい! やっぱり、愛は本物じゃないとね。



love, AK


2005 02 07 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック

January 12, 2005

ニューヨークでお正月を迎える!

A Happy New Year! あけましておめでとう!
 いよいよ2005年。 AKもまた新しい気合を入れようとしてるところ。2004年、番組を聴いてくれてたみんなありがとう。そしてVOICEに送ってくれたみんなサンキュウ。2005年もまたよろしくです!
NYはお正月が日本よりも少なくて、1月3日の月曜日にはすっかり街は復活。まだお雑煮も食べてないAKは、なんだか年越しの気分がちゃんと味わえてないの。明日あたりにはお餅をイースト・ビレッジの“サンライズ・マート”に買いに行かなきゃ!

やっぱり、3年NYで過ごしても、いや3年過ごしたからこそ、どんどん日本のお正月が恋しくなる。特にカウントダウンはAKは静かに“ゆく年、くる年”を見たい派。でも、それは望めないーーーー。あーーん。涙!

さて、NYではもちろんタイムズスクエアのカウントダウンがあるわけだけど、実はAKも4年前、NYレコーディングでNYにいて新年を迎えた年、友達と何人かで初めて体験。午後3時からタイムズスクエアにスタンバイ。でもそのおかげで一番いい場所でカウントダウンをすることができたの!昼から待つなんて信じられないって思ってたけど、早く行ってよかった。夜から出かけてたら、全く中央は通行止めになり、何ブロックも離れた端のほうの75万人のあたりになるところだった。)

感想は“9時間待ちは大変だったけど、頑張って行ってよかった。一生に一度はあり!”しかし最後の60秒間はものすごい興奮するよ。だって75万の周りの人たち全員でカウントダウンだよ。10秒前はもちろん声も一層大きくなるし。そして新年を迎えるその瞬間、目の前でクリスタルボールがドロップ。それと同時に花火が打ち上げられ空から一斉に白の紙ふぶきが舞い、空を埋め尽くす!いやー、最高です。すごいきれい。想い出して興奮してきました。

 ここで、ちょっとカウントダウンの歴史を紹介するね。始まりは今から100年前の1904年。その年はNYでいろんな発明があったそうで、ネオンライトがまず発明され、そして地下鉄サブウエイの誕生の年でもあるの。

タイムズスクエアって言えば、今はNYマンハッタンの42NDとブロードウエイと7th Avenueの交差点の名前だけど、もともとはただのジャンクション。いつも人で混み合ってたところにNYで一番有名な新聞社“NYタイムズ”の社長が目を着け、そこに“タイムズビル”を建てたの。それは当時NYでは2番目に高いビルで、そこをNYタイムズの広告塔にしてコマーシャル的に大成功。そして新年を盛大に祝ったことが由来。それが100年続いて現在に。

今や直径2メートル近くの大きさになった、タワーの上から新年の瞬間に落ちてくるクリスタルボール。そして花火と紙ふぶきが空を(もしかすると雪も!)舞う中、NYのマンハッタンで70万人の人たちとニューイヤーを迎えるのは貴重な体験!一度はぜひ!

でも!!来年の年越しは、日本で、静かに“ゆく年、くる年”で迎え、初詣に行って、屋台の“いかの姿焼き”を食べ、おみくじをひいて、年賀状とかの返事を書くお正月を過ごしたい!!

2005年、みんなの新しい1年が素晴らしい年となりますように。。。

love, AK


2005 01 12 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | トラックバック