January 29, 2005

近付いてきましたね、愛の季節

近付いてきましたね、愛の季節。
小さなチョコレートに、はち切れそうな想いを込めて、 精一杯の勇気を振り絞って愛の告白・・・。くぅぅ~~~。

でも大人になると、義理やらなんやらで忙しくなったりして、 自分のすべてを懸けたバレンタインデーなんて、少し遠のいてしまうのが普通。 だけどたまにはガッツリ手作りで、手の込んだラッピングでチョコをプレゼントしたら、 長いこと連れ添った彼氏でも、やっぱり嬉しいもんだよね?

相手が喜ぶ顔を想像するだけで、にやけちゃう。 だからね、リアクションが重要なのよ、男子諸君。 告白しようと決意した人にとっては、最良の日になって欲しいです。

今回のEBONY EYESは、そんな愛の季節にピッタリの「男女デュエット特集」。 男と女が、溢れ出る熱い想いを見つめ合って歌う。 あぁ、これが大人の恋なのだろうか・・・。 私なんてまだまだなんだわ、と感じざるを得ません。青い、青い。

でもこんな曲たちを聴くと、一番強い力を持っているのは「愛」なんだと つくづく思います。 酸いも甘いも知り尽くしたはずの大人の男女が、愛した相手しか 見えなくなってしまうなんて。

幸せな気持ちに浸るとともに、なんとも言えない切なさが込み上げてきます。 好きな人に逢いたい、恋がしたい、ってきっと思うはず。 告白の前に番組を聴いて、気持ちを盛り上げてみては?

そういえば今回かけている「You've Made Me So Very Happy」、 最近私がジャケ買いしたハニーコーンも歌っていました。 そちらも素敵でしたよ!

Luv2Luv Baby, Chie


2005 01 29 [恋愛, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/2727727

この記事へのトラックバック一覧です: 近付いてきましたね、愛の季節:

» バレンタイン [和ちゃんブログ から]
僕にとってはバレンタインとは悲しい日を意味します。昔、僕が作った詩にこういうのが 続きを読む

受信 Jan 29, 2005 5:27:45 PM