September 09, 2005

ニューオリンズのハリケーン

ニューオリンズを襲ったハリケーン。
すごいですね、ビックリしました。

7月に「エッセンス・ミュージックフェスティバル」を観に
ニューオリンズへ行った林剛さんのお話からは、
あちこちで音楽が流れ、音楽で人と人がつながり、
アメリカ中から沢山の人々が集まる活気ある街、だと感じました。

でも今、ニュースで目にする街の様子は全く違うものになっている。

実際にニューオリンズを訪れた林さんも、
つらい思いで見ているでしょう。

私が印象に残っているのは「どうせ助からないんだから」と
救助に来た人の手を振り払う、アフリカ系の幼い兄妹の姿。

こんな小さな子供たちまで、わずかな希望も捨ててしまうほど、
人や未来を信じることができなくなっているのだ、と感じて
ショックでした。

暴動や略奪も起きていると聞き、貧困による日々の生活の辛さが
この災害によって、大きく心のバランスも崩してしまったように
思いました。

アフリカ系アメリカンの人々の作り出す音楽が好きで、
彼等の持つ独特の声の倍音や、艶のある黒い肌は本当に美しいと思う。
身体能力も高く優れた人達だと、うっとりするような気持ちで
憧れていたクセに、貧困や差別に苦しむ生活もあるということを、
わかったつもりでまだまだ理解していなかった自分に対しても
ショックを受けました。

表面的なカッコ良さとか、ファッションを真似るのは簡単なこと。

豊かな日本で暮らしているとなかなか実感できないけれど、
彼等の根底にあるものを、もっと理解したい。
少しでも自分にできることがあれば、と非力ながら思います。

台風、水害、震災。災害はもはや他人事ではないですよね。
ウチなんか犬だの猫だの亀だの、アマタ数が多いので避難するのも、
きっと大変です。

そういえば、大統領にモノ申したという
「ラップ歌手のカニエ・ウエストさん(とテレビで紹介されていた)」。
「ラップ歌手」ってなんだか新鮮・・・。
てっきり「敏腕プロデューサー」だと思ってました。

今回のEBONY EYESは「R&B 最新リイシュー盤特集」。
続々リリースされている再発モノの、イイところを
林剛さんにセレクトしていただいてます。

いっぱいあって迷う~!という方は必聴ですよ。
今回は全部、買えます。

Luv2Luv Baby, Chie


2005 09 09 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/5861715

この記事へのトラックバック一覧です: ニューオリンズのハリケーン:

» SAVE NEW OREANS [blog.ayakamay.com から]
http://www.jrc.or.jp/active/news/812.html http://store.yahoo.com/redcross-donate3/ *********************  One mounth after Hurricane Katrina dabastated the region, mils-long lines of vehicles crawled into Jefferson Paeish on Monday as resident... 続きを読む

受信 Oct 5, 2005 12:04:08 AM