December 03, 2005

ベン・E・キングに行ってきました!

早い・・・1年が。早すぎます。
なんて、毎年そんなことばかり言っている気がしますが。
あれもやりたい、これもやりたいと夢中になっていると、ホントあっという間です。
それはさておき、先日、ベン・E・キングのステージを観に、林剛さんに
話題の“コットンクラブ”に連れて行っていただきました♪

東京・丸の内にオープンしたばかりのコットンクラブ
まさにこれを“セレブ”と呼ぶのでは・・・なんか私、場違い!?
と思ってしまうほど、とても上品な造り。どの座席からもステージがよく見えそう。

ベン・E・キング。すごいですね、このお方は。
流れるように歌う姿と、深く深く耳に届く低い声。
お客さんのひとりひとりに語りかけ、たまに照れたように笑うその表情が、
とてもチャーミングでした。

そして大ヒット曲『スタンド・バイ・ミー』、この曲を知らない人など もちろん
いるはずもなく、そこにいる誰もが納得したことでしょう。
生で聴けるなんて、感慨深いです。

これほどのヒット曲を持ち、どれだけキャリアを積んでも、
お客さんに対するサービスを忘れていない。
きめ細やかな心遣いがあるからこそ、ここまで歌い続けてこれたのですね。
歳をとってもずっと歌っていられる。私の夢です。

さて今回のEBONY EYESは、
年末企画第1弾「ReNew Orleans~ニューオーリンズ・ソウル特集」。

ハリケーン・カトリーナで深刻な被害を受けた、音楽の街、ニューオーリンズ。
一日も早い復興を願い、この街で生まれたソウルやR&B、そんな音楽環境で
育まれたアーティストの曲を特集しています。

今年、世界中で起きた自然災害。人間たちの行いのツケが回ってきたのでしょうか。
こんな時にこそ、争いをやめて手を取り合うことができれば、と
綺麗ごとではなく願わずにいられません。
ニューオーリンズにも早く、音楽の灯がともることを期待しています。

Luv2Luv Baby, Chie


2005 12 03 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/7447358

この記事へのトラックバック一覧です: ベン・E・キングに行ってきました!: