May 05, 2006

EBONY EYES、「男性ヴォーカル・トリオ特集」!

5月に入って気温も上がり、新緑や花々の色が目にも鮮やか。
自然のチカラにあやかろうと、
1週間ほどかけてパン酵母を育ててみました。

レーズンとお水を密閉瓶に入れて、じっくり待つ。
ひたすら、待つ。
サイダーみたいにシュワシュワと生まれてくる様には、ちょっと感動!
それから元種をおこして発酵させて、と手間も時間もやたらかかるけど
1から自分で作った焼きたてのパンは、シアワセの塊ですね。
アッツアツを手でちぎって、湯気と一緒に吸い込む香りはたまらないです。

情報や物が溢れて生き急ぐ人も多い世の中、
大きくゆっくりと刻んでいく自然のリズムがとても偉大に感じる。
こんなのが、ありがたいよなぁ。

さて、今回のEBONY EYESは気温も1,2度上昇しそうな
男祭り「男性ヴォーカル・トリオ特集」!
新人グループのDeep3からO'Jays、Hタウンまで
幅広い年代のヴォーカル・トリオをセレクト。

3人組って、色んなイミでなんかしっくり。好きです。
声のバランスもジェケットに収まるビジュアルも
安定っていうか安心するよね。
信頼感とか声の相性が重要だと思うから、
フラットな関係で歌えそうな気がする。

ゴリッとビターな曲も、スウィートな曲も、
やっぱり人の声が重なり合う魅力は大きい。
声から感じる体温とか厚みは、いちばん人の心に響くと思う。
こればっかりは いくらレコーディング技術が進歩しても
きっと変わらないはず。

人の声っていい。歌って素敵。
どんな楽器にも負けないよね。

Luv2Luv Baby, Chie


2006 05 05 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/9908559

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、「男性ヴォーカル・トリオ特集」!: