June 02, 2006

EBONY EYES、ティーナ・マリー・デュエッツ!

そろそろ夏だなぁって感じの陽気が続いています。
急に気温が上がったもんだから、カラダがついていかなくて
もうすでにバテ気味、食欲も減退・・・。

そんな中、ゲルマニウム&トルマリンの原石を入れたお風呂に入って
たっぷりどっぷり汗をかき、老廃物出しまくりの日々。
暑いのに、なぜかむしろ爽快。
VIVA デトックス!!
横着の極みにしか見えませんが、おススメですよ。

さて今回のEBONY EYESは「特集:ティーナ・マリー・デュエッツ」。
新作『Sapphire』も素晴らしい出来のティーナ・マリーが
今まで様々なアーティストと共演してきた曲を集めています。

バラード、ファンク、ヒップホップなど幅広く、
余すとこなく聴ける彼女の歌唱力と懐の深さ。
どんな曲でも歌いこなせるというのは
歌い手にとって最大の武器だと思うんです。
それに加え、白人である彼女が
ソウル、R&Bというジャンルでここまで支持され登りつめ、
なおも現役というのがスゴイ。
いや、スゴイなんていう言葉すら薄っぺらく感じるほど。

リック・ジェイムスの恋人だったというだけで受け入れられるとは思えないし
肌の色が違うことで彼女なりの苦労は沢山あったと思う。
私なんかには到底計り知れない。
ジャケットの写真だけを見て、CDを買うことがまだまだあるし。

でもティーナ・マリーの魂がホンモノの“ソウル”であるからこそ、
人種を超えて愛されるシンガーになったのでしょう。
積み上げてきたそのキャリアに重みを感じます。
脱帽です。

Luv2Luv Baby, Chie


2006 06 02 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/10360270

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、ティーナ・マリー・デュエッツ!: