August 11, 2006

EBONY EYES、アリフ・マーディン作品集!

Hasu2_2

不忍池の蓮の花です。
曇り空の下で花を咲かせる佇まいが、とても凛としていて神秘的。
ゆるいウェーブと放射状に伸びる葉脈がやたらと色気を放つ葉の上を、
風に吹かれた露たちがコロコロと揺られて踊る。
これをそのまま傘の代わりにしたら楽しいだろうな、なんて
ついメルヘンの世界に足を踏み入れそうになります。

周りの空気を優しく諭すように包み込んで、心の中に溜まった澱を
そっと浄化してくれそうな、本当に仏のような花です。
こんな蓮の花ような、女性でありたいと思うのです。

さて、今回のEBONY EYESは「特集:アリフ・マーディン作品集」。
6月に他界してしまった超大御所プロデューサー、アリフ・マーディンの作品を
振り返ります。

超大御所プロデューサーといいつつも、アルバムなどのクレジットを
あまり読まない私はアリフ・マーディンの作品というものを意識したことは、
全くと言っていいほどなかったのですが、今こうして振り返ると、
膨大な数の作品と関わったアーティストの多さにびっくり。

番組ではソウルとR&Bに絞って紹介していますが、
彼の手掛けた作品は本当にオールジャンルで幅広い。
音楽的な知識が豊富で、考え方が柔軟で、懐の深い人なのでしょう。

プロデューサーとしてのカラーを優先させる人よりも、
自分の魅力を最大限に引き出してくれる人の存在って
アーティストにとってはきっと理想的だと思う。
こういう人に出会えるかどうかで、大きく道が分かれるんじゃないかな。

Luv2Luv Baby, Chie


2006 08 11 [携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/11388525

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、アリフ・マーディン作品集! :