September 20, 2007

EBONY EYES、Soul for Secret Lovers!

秋です。
岡山の親戚から届く、梨やブドウに舌鼓を打つ季節。
ピオーネ最高です。

まだちょっと暑いけど、女子ならそろそろ秋支度をしたい頃。
今年の秋冬は何を着ようかなぁなんて考えてると、ホント楽しい。

私はあまりファッション誌を読まない派で、
「今年の流行?そんなの関係ねぇ~!」とばかりに、
自分でイメージするアイテムをひらすら集めます。
もちろんお店も見るけど、ネットでも探すし通販も利用しちゃう。子供服も可。
それでも見つからなければ、作ってしまう。

キレイ色のニット、ツィードのパンツ、柄スカート、カラータイツに
エナメルのワンストラップシューズ…。そしてスパッツは外せない。
レギンスなどと呼ばれる前から、大のスパッツ党ですから。

で、こうして欲しいものを並べてみると、結局毎年一緒っていうか…
好みはたいして変わっていないような気がしなくもありません。
もう貫いて‘chieテイスト’にするしかないですね。


さて、今回のEBONY EYESは「特集:Soul for Secret Lovers」。
ただでさえ切ないこの秋の入り口で、胸を震わせちゃって下さい。
ビリー・ポールの『Me And Mrs.Jones』からスタート。
切ないだけではなく、ちゃんとスウィートな曲も用意しております。

不倫…秘めた恋。
いや、不倫ともなればもはや“恋”ではなく、“愛”なのでしょう。
恋心程度では、とてもやっていけないでしょうね。
「好きになった人が、たまたま結婚していただけのこと。」
なんてのは、完全に後付けの言い訳です。苦し紛れの一言ですよ。

本当はいけないってわかっているのに、それでも気持ちを抑えることができない。
絶えず寂しさと傷みが寄り添っているのに、愛さずにはいられなかった。
決してハッピーな恋愛ではないはずです。

だからこそ、そこから素晴らしい音楽が生まれてくるのです。
ひとりで過ごさなければならない時、そんな音楽で少しでも心を癒したいのです。
遊びのような不倫関係のふたりの間には、美しいメロディーなんて流れないよ。

不倫はいけません。当たり前です。
でも人の心って、とても複雑にできているのです。


Luv2Luv Baby, Chie


2007 09 20 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/16509731

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、Soul for Secret Lovers!:

» アナザーエディション(anotheredition)大好き [http://risingsun2007.com/another-edition/ から]
アクアガール(aquagirl)の最新情報サイトです。 続きを読む

受信 Sep 20, 2007 10:50:46 AM

» レギンス [レギンス から]
レギンスとは、細脚コーディネートには欠かせない女性のアイテム レギンスのお勧め着こなし一押しは、ミニスカートにレギンス 続きを読む

受信 Sep 20, 2007 4:23:28 PM