July 24, 2008

エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル報告!

アスファルトからユラユラと湧き立つ熱気に、もうフラフラです。
これはさすがに日傘でも防ぐことは出来ず・・・都会の夏は、過酷だ。

さていよいよ梅雨も明けた7/19、Luv2Luv Babyとして初めてのライヴを行いました。

程よくユルい空気の流れる藤沢にて。
同じように暑いはずなのに、東京のような不快感はなぜかあまりないのね。
そしてすでに短パン男子率高し!居心地良すぎです。

人前で歌うなんて本当に久々で、どうなることやら・・・という不安は少しあったけど、
私の歌を聴いてくれる人が目の前にいるって思うだけで、そんなの吹っ飛んだね。

歌に込めた想いを直に伝えることが出来て、拍手をもらって。
本当に歌ってて良かったと思う。音楽の原点です。
来て下さったお客様、ありがとうございました!

ライヴの手応えと感覚を思い出しつつ、今度はカヴァー曲をやってみようとか、
色々考えるとワクワクしちゃって、もうやめられないですね♪

次回は9/10(水)、下北沢モナレコードにて。
楽しみだよぅ!絶対、遊びに来てね☆


P1010065 P1010363_2

さぁ今回のEBONY EYESは、「エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル報告」。
やってきましたこの季節。林剛さんの観戦報告です!

毎年ニューオーリンズで3日間開催される、R&B/ヒップホップの巨大音楽フェス。
メンツを聞いただけでクラクラしちゃう、ソウル・ミュージックファン垂涎のイベント。


現地で観ることの出来ない私でさえ、このフェスが近付くとソワソワしてしまうの。
旅立つためにオニのような量の仕事を片付けなければいけない林さんにとっては、そんな余裕もないのかもしれませんが。
「ガンバレ~!」と声援を送ることしか出来ない私です・・・トホホ。

番組ではライヴ音源も交えて、アンジー・ストーン、キューピッド、レディシなど今年の見どころを紹介しています。
R&B No.1 Hits!では、ラベルの再結成もあったという大御所、パティ・ラベルが登場!


ホントにもうこのイベント、“聞く”と“観る”では大違いと言いますが、
日本人がホンの数えるほどしか行っていないのですから、
直接報告を聞くのって、これもすごく貴重なんですよ。

日本で観るライヴとは違う観客の反応、ウケる曲、継がれていく曲。
ソウル・ミュージックの文化がギュッと凝縮されているような気がします。
いつかは・・・と想いを馳せつつ、現地の雰囲気をイメージして聴いてみて下さい。


Luv2Luv Baby, Chie


2008 07 24 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/41955412

この記事へのトラックバック一覧です: エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル報告!: