December 11, 2008

EBONY EYES、ウィンター・ソウル特集!

12月ももう半ば。
くしゃみをひとつする間に1年が過ぎてしまったような。
誰かがコッソリ、地球を早回ししてるとしか思えません。

年賀状の準備もまったくの手つかずで、気付けば年内の入稿締切まであと1週間!
まずい!私のMacはもうおばぁちゃんなので、作業にも少々お時間が・・・。
はぅ~~、ホントに間に合うのかしら。

冬支度のため、ストーブ用のガス栓工事に来てくれた人に何か話しかけた方がいいのか、
お茶でも出した方がいいのか、テレビとかついていた方がいいのか、
色々考えてたら胃が痛くなりそうだったので、すっかり丸投げして年賀状制作に没頭。


ちょっと苦手です、この空気。届くはずの宅配便を待ってる時とかね。
自分の時間であるようで、そうでもないような。

写真のデータをひっくり返して、素材に使えそうなモノを探して。
チクチクくり抜き作業とかしてたら、恐ろしく肩が凝りました。そして片頭痛。
しかしココは踏ん張りどころ。芸術の神が降臨することを信じて頑張ろう!


さてさて今回のEBONY EYESは、冬に聴きたい曲を集めた「ウィンター・ソウル特集」。

もちろんクリスマス・ソングもちゃんとお届けしますよ!

今年も数々のクリスマス・アルバムがリリースされましたが、レディシのアルバムは良かった!
粛々と歌い、力強さもあり、そしてスキャットももれなく堪能できる。
ライヴで観た、あのよく動く魅力的な唇を思い出すなぁ。
番組ではモータウンっぽい可愛らしさが光る、オリジナルのクリスマス・ソングを聴きます。

そして結成40周年、来日公演も控えたスタイリスティックス!
今回は12年ぶりの新作を引っさげてのステージですから、盛り上がることでしょう。
私はこのアルバムを、ガス栓工事の方と一緒に聴いてました。
ん~、なんかロマンティックですね~♪とはさすがになりませんでしたが、想いを寄せている人と聴くのには、ムードもバッチリ!オトナの恋ですね☆

思いっきり“独り”に浸りたい!という方にも、良い曲をご用意しております。
クール&サ・ギャングの寂しすぎるナンバーに、吹きっさらされちゃって!

そしてR&B No.1 Hits!は、ビービー&シーシー・ワイナンズの90'sらしいゴスペルを。


冬の冷たい風を感じると、自然と寄り添いたくなる。手をつなぎたくなる。
ココロの中の温度が上昇していくのを、実感する季節ですよね。
嗚呼、私はあなたの、暖炉になりたい。


Luv2Luv Baby, Chie


2008 12 11 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/43385229

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、ウィンター・ソウル特集!: