June 25, 2009

エボニー&アイボリー~男女デュエット特集!

蒸し暑いですね・・・くぅぅ。梅雨だものね。
汗ばむ肌に少しの不快感と、夏だぜ~という期待感を滲ませつつ。
雨上がりの空は、やはり心地良いものです。

そしてグングンと、私の野菜たちも収穫量が増えています。
一日雨が降って様子を見なかったりすると、ビックリするくらいデカくなってるし!

Dscn0532_2

ヘチマ!?と見紛う程の成長っぷりに、一瞬たじろぐ・・・。
まぁここまで大きくなってしまうと、少々味も落ちるのですけどね。

程よく育ったキュウリをハサミで切り取ると、ぷっくりと切り口から溢れる水分。
もうこのまま齧るしかないでショ。シャッキシャキで瑞々しいです。
『となりのトトロ』のメイのように、豪快にいきたいものです。
今は実をつけたミニトマトが色づくのが楽しみでならないワ。


さて、今回のEBONY EYESは「エボニー&アイボリー~男女デュエット特集」。
ティーナ・マリーの新作にちなんで、黒人シンガーと白人シンガーによる男女デュエットの特集です。

今回、新生スタックスに移籍しての新作をリリースしたティーナ・マリー。
リリースのたびにこの番組で特集を組んでいるのは・・・この方だけでは?という気も。

たくさんのゲストを迎えた今作から、まずはハワード・ヒューイットとのデュエットを。

そしてリサ・スタンスフィールドとバリー・ホワイト、ルル&ボビー・ウォマックという
UK女性シンガーと濃ゆぅい男性シンガーのカラミは、そのコントラストが美しく・・・。

ジョージ・マイケルとメアリー・J・ブライジが歌うスティーヴィのカヴァーは、
CJマッキントッシュのリミックス版を聴きます。んん~、カッコイイだぜ!

R&B No.1 Hits!では、パティ・ラベルとマイケル・マクドナルドの大御所コンビが登場!


“エボニー&アイボリー”。素敵な響きですね・・・。
本来、対極にあるはずのものが作りだす調和の、なんと美しいことでしょう。
自分にないものを認め、讃え合うこと。
人と人が共に生きるために、一番必要なことだよね。

Luv2Luv Baby, Chie


2009 06 25 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/45447514

この記事へのトラックバック一覧です: エボニー&アイボリー~男女デュエット特集!:

» マイケル・ジャクソン緊急搬送 死亡! [マイケル・ジャクソン死亡! から]
「スリラー」など1980年代以降に大ヒットを連発したマイケル・ジャクソン死亡! 続きを読む

受信 Jun 26, 2009 4:15:40 PM