September 03, 2009

EBONY EYES、リオン・ウェア・ソングブック!

さぁ、今回のEBONY EYESは「特集:リオン・ウェア・ソングブック」。
リオン・ウェアをゲストにお迎えしてのプログラム!
来日公演を行ったコットン・クラブにおジャマし、色々お話を聞いて来ましたよ♪

090309_1t_3

ライヴ直前だというのに、アーティストルームに招き入れてくれたリオンは包み込むような癒しのオーラたっぷりで、
偉大な人を前にしても、リラックスしてお話が出来ました。

わかりやすくゆっくり丁寧に語ってくれる言葉のひとつひとつが、とても心地良く空気を揺らしていくのを感じます。
ふわぁっとした、素敵なヴァイブレーション☆

マイケルやマーヴィンとのエピソード、曲を作る時に心がけていること。
そんなお話を直接聞けるのはすごく貴重なことだし、私自信も共感出来る部分がたくさんあって、
それはそれは大きな収穫だったわけですが、リオン直々の曲紹介で名曲を聴くというのが、さらに贅沢!

独特のテンポで曲について語る声がイントロと重なると、なんともいえないグルーヴ感が生まれて・・・。
・・・あぁ、シアワセ過ぎます。これは聴き逃せないポイントですよ!

シンプルな言葉なのにこんなにも重みを感じるのは、彼が積み上げてきたものが大きいからだね。
“説得力”というのは、滲み出るものなんだ。


インタビューの後に観せていただいたライヴも、曲やお客さんへの愛情がたっぷりで、素晴らしかった!
満足というだけではない、何かもっと満たされた気持ちになりました。

090309_2y_3

愛に満ち溢れた、69歳。
こんな生き方があるのなら、人生のずっとずっと先が楽しみになる。
想い描いていれば、ホンの少しでも近付けるかもしれないなぁ。
愛が、あればね。


Luv2Luv Baby, Chie


2009 09 03 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/46108368

この記事へのトラックバック一覧です: EBONY EYES、リオン・ウェア・ソングブック!: