October 29, 2009

ボビー・ウーマック・カヴァー特集!

日に日に、頬に当たる空気が冷たくなっていきますね。
月の顔がくっきりと冴えて、暮れた空を眺めるのが楽しみになります。
これもまた、いい季節だな~♪

少し前に髪を切って、それからしばらく経って前髪が伸びてきたのでピンで止めたら、
思いのほかおでこがトゥルリンとした感じになったので、気恥ずかしくて眼鏡をかけました。
そしたら外国の方に・・・

「カミガタ ト メガネ ガ カコイイ デス」

と、モジモジしながら言われちゃいました。

「ア ハイ アリガト ゴザイマス」

と、つられてカタカナっぽい日本語になってしまいましたよ。

ふふふ、と笑ってしまう。
胸の真ん中あたりが、ぽやぁっと温かくなるようでした。

褒められるのはやっぱり嬉しいね。
でも人を褒めるタイミングって、意外と難しい。
いいところはわりとすぐに見つけられるのに、なかなかうまく伝えられないのです。
喉元まで出かかってても、あ、言えなかった・・・みたいなことが多くてね。
わざとらしく思われたら残念だなとか考えていると、タイミングを逃してしまう。
思ったまま、素直に、さりげなく人を褒められる女性になりたいなぁ。
それが出来てる人って、たいてい、素敵な人なんだよなぁ。


さて、今回のEBONY EYESは「ボビー・ウーマック・カヴァー特集」。
カルヴァン・リチャードソンがリリースしたボビー・ウーマックのカヴァー集にちなんで。

ボビー・ウーマックといえば、塩っ辛い歌声でEBONY EYESにもよく登場しますが、
彼をリスペクトするアーティストは本当に多い。ロック方面からも人気ですよね。

カルヴァン・リチャードソンのカヴァー集から1曲、そしてカルヴァンの親友でもあるK-Ciの定番になっている曲、
ケリー・ローランドとトラヴィス・マッコイの客演、ロームが歌うバラードの名曲など、濃ゆぅく盛りだくさん!

R&B No.1 Hits!、今回は特例!
ボビーのNo.1ヒット曲を、アーヴァン・ミスティックのバージョンでお送りします。

ボビーの曲をカヴァーするアーティストたちが、すっかりボビーになりきっているのを聴いていると、
あぁ、ホントに好きなんだなと実感します。
好きな歌を好きなように歌う瞬間は、歌うたいにとっては、たまらないものですよ。


Luv2Luv Baby, Chie


2009 10 29 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/46613277

この記事へのトラックバック一覧です: ボビー・ウーマック・カヴァー特集!: