June 10, 2010

ナチュラル・ウーマン特集!

201006010

雨が上がったので外へ出てみると。
満開のツツジの花から花へ、蜂がブンブン。
花粉の玉を足やら羽やらにコロコロつけて、一生懸命に蜜を吸う。
この時期は、こんな光景を都会でもよく目にします。


私が先月から開始した今年のプランター菜園も、みな順調に育っています。
パプリカはぷくぷく膨らみ、ずっしりと重みを増し、あとは色付くのを待つばかり。
ミニトマトも実をつけ始めました。水菜もルッコラも、間引きがてらに味わっているところ。

それから青梅を買ってきて、数年ぶりに梅シロップを仕込みましたよ。
お酒の飲めない私は梅酒じゃなくて、シロップ。ソーダで割って飲むのが大好き!
青々とした梅の香りを吸い込むと、「もうすぐ夏だなぁ」って感じます。
甘くトロトロになった実を食べるのも楽しみね☆


虫も草も花も私も、みんなで生きてるってコトを実感する季節。
雨上がりに植物たちは、ググッと育ってるんだよ。
生命を育む恵みの雨に、感謝!




さて今回のEBONY EYESは「ナチュラル・ウーマン特集」!
感性の赴くままに表現する、自然体な女性シンガーの特集。
こうして自然と戯れる私も是非、どうにかその隙間にねじ込んでいただきたいわ。


なんてくだらないこと言ってないで、まずは素晴らしいアルバムをリリースしたヤーザラー!
エリカ・バドゥのバックコーラスも務めていた彼女の、堂々とした歌いっぷりチェケラ。


それからフィリピン系シンガーのジョヨ・ヴェラルデや、南アフリカのレッタ・ムブル、オランダ出身のジョヴァンカは、ヒット中のアルバムからリオン・ウェアとの甘いデュエットを。
と、まぁいつになく多国籍な感じで賑やか!楽しくなっちゃうね♪


最後はシリータが歌う、スティーヴィー・ワンダーらしい極上の美メロソングを。
透明感のある歌声に、思わず時を忘れてうっとりです。


“ナチュラル”って言ったって、当たり前だけど“森ガール”とかとはイミが違う。
個性を包み隠すことも曲げることもなく、それぞれの、そのスタイルを貫くってこと。
芯が強くないと、なかなか出来ないことですよ。カッコイイです!



Luv2Luv Baby, Chie

-林剛さん&Chieさん出演中! i-Radioはこちら-


2010 06 10 [住まい・インテリア, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/48590660

この記事へのトラックバック一覧です: ナチュラル・ウーマン特集!: