July 22, 2010

エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル、観戦報告!

ちょっと!暑いよ!!
と、やり場のない想いを空に向かって叫びたくなる日々。
自宅へ帰るとすぐ、シャワーで汗を流すのが習慣になりました。
しかし夕暮れの空の色は、まるで夢でも見ているかのように素晴らしい日があってシアワセです。

夜になると、エアコンの冷たい風が少々苦手な私は外へ出ます。
バルコニーにゴザを敷いて、寝転ぶのです。
シャワーを浴びた後、日によっては少し肌寒い時もあるほど。

とにかく、そうして月を眺めたりしながら宵のひと時を楽しんでいるのですが、そんな時、欠かせないのがコレ。

20100722

日本の夏を代表する、渋い山鳩色とキュートな右巻きのコントラストが美しい、シャイなあんちくしょう。
(※左巻きかと思いきや、付属のスタンドにセットするとあれまぁ右巻きに!)

やっぱコレじゃないと。
水性だの、リキッドだのが、ホンの小僧にすら見えてくる、キング・オブ・蚊取り。
蚊を取らせたら右に出るものはいないと言われる、ベスト・蚊取りスト。
ゆらりと煙を燻らせ、酔拳のように瞬時に捕らえる、辣腕・蚊取ラー。
時には魅惑の渦で惑わせる、美人・蚊取りシャンのようでもあり。
自由な蝶々に“コンセント”なんて足かせは、いらないのさ。(わかった、もういい)
と、屋外ならば抜群の信頼を置いている、このコに任せるわけです。
今シーズン、コレを買ってくるまでは、ジーンズの上からだって刺されていたのですから。

「ワタシが来たからには、もう大丈夫だ!任しとけ!」
と、高らかな声が聞こえてきそうです。


さ、暑さにも負けず、EBONY EYESは夏祭りですよ~!
今回は「エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル、観戦報告」!

毎年、ニューオーリンズで開催されている、ソウル・R&Bの祭典。
この巨大フェスの様子を、現地で観戦してきた林さんが報告してれくます☆

紹介しているのはモニカ、チャーリー・ウィルソン、アリシア、PJ・モートンなど。
メイン・ステージはもちろん、ラウンジ・ステージの模様などもとても興味深い!
グラディス・ナイトが歌うメドレーは・・・圧巻です。
ソウル・ファン垂涎のこのラインナップは、ズラリと並ぶアーティスト名を目にしただけでクラクラしてきます。
私がここでなんやかんや説明するより、当たり前ですが番組を聴いていただくのがイチバンです。今回は特に。
じっくり耳を傾けて、イメージしましょう。こっちも熱いよ!
あぁ、いつか、いつか、私も現地に!



Luv2Luv Baby, Chie

-林剛さん&Chieさん出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 07 22 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/48945044

この記事へのトラックバック一覧です: エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル、観戦報告!: