October 28, 2010

特集:気ままにセレクション!

どうやら冬がやって来たようです。
この急な冷え込みも、今年はなんだかひどく懐かしいような気すらしますね。
冬が苦手な私も、夏がすこぶる暑かった分、例年よりも悪い気はしない、というか。

とにかく、一気に空気が乾燥していっているのも感じるので、お肌のお手入れや風邪予防は、さらに入念にね。
私は特に、喉のケアをしっかりしたいと思います。ライブも目前ですので!


10月29日(金)@下北沢 mona records
open 18:30 / start 19:00 
前売¥2000 / 当日¥2300

ですよ~!
リハーサルも良い雰囲気で楽しく出来たし、歌うことにしっかり集中出来そう♪

お天気はあまり良くなさそうですが、ココロの中からポワッと温かくなるような、
好きな人とさらに距離を縮めたくなるような、そんな歌を歌えたらと思います。
いや、そんな歌を歌います!

もしあなたに、今気になっている人や振り向いて欲しい人がいるなら、是非誘ってみて!連れて来て!
手を繋いで帰りたくなっちゃう、くらいにはなるよ、きっと!

あなたの週末の貴重なお時間を、少し私に分けてくれたら嬉しいな☆
歌うことが好きです、なによりも。


さて、今回のEBONY EYESは「気ままにセレクション」!
いつものようにテーマを絞らず、最近の注目盤やお気に入りの曲などを紹介していきます。
私も選曲させていただいていますよ!


まずは新作を発表した、ウィル・ダウニング。
センシティヴな歌声からは、センスや品の良さをヒシヒシ感じます。スゴイ表現力!
そしてシティ・リミッツのフィリーなナンバーで、グルーヴにしっかり身を任せて。
70代をゆうに越えたヴェテラン、チャック・ブラウンのヴォリュームたっぷりの新作からは、レディシとの競演曲を。
ダズ・バンドの、しっとりと包み込まれるような美しいメロディには、胸を締めつける音が聞こえてきそうになります。

私は1曲、シャンテ・ムーアを紹介しています。
大人の色香漂うステキな方。女性として、シンガーとして、本当に素晴らしい。
言葉では言い表せない繊細な感情を、しっかりと歌い分ける。一歩でもいいから、近づきたい!
今回は、ミニー・リパートンのカヴァーを聴いてね。


たまにはこうして、気ままに好きな曲をというのもいいですね。
無条件で良い曲って、やっぱりたくさんあるんだもの。
そういうものが、例えばヒットしようがしまいが、ずっとずっと残っていく曲になるんですよね。


Luv2Luv Baby, Chie

-林剛さん&Chieさん出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 10 28 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/49867469

この記事へのトラックバック一覧です: 特集:気ままにセレクション!: