February 17, 2011

気ままにセレクション!

ホットなバレンタインは過ごせましたでしょうか?
私は今年、生チョコトリュフを作りましたよ!
まぁチョコを作るなんて、年に1度しかないのでね、一応。

そしてそんなふうに甘い気分になっていただけるように・・・
Luv2Luv Babyのライブが決まっています♪

★3/5(土) 北参道ストロボカフェ
OPEN 18:30 START 19:00
Charge:2000+1drink order

春はすぐそこ!ってことで、春風のようなひと時を☆
土曜日の夜です。お買い物がてら、いかがですか?


それにしても雪!意外と降りました、東京でも。
といっても、シャリシャリした雪が、3cm程度でしょうか。
私のところでも童謡と同様、マッサラな雪肌に点々と肉球の跡をつけながら、犬が走り回っていました。

でもね、たったあれくらいの雪で、すぐに電車が止まったり遅れたり。
もっともっと大雪で大変な地域の方は、どうしていらっしゃるのでしょうか?
それを思うとなんだか情けない気もしますが、狭いエリアにたくさんの人が集まる都心では、安全第一なのでしょうね。

久しぶりにあちこちで雪だるまを見かけて、すっかり心が和みましたよ☆


さて、今回のEBONY EYESは「気ままにセレクション」!
テーマを決めずに、新譜やリイシュー盤などからオススメ曲をかけていきます。

まずはフレディ・ジャクソンの4年ぶりとなる新作から、1曲。
サラ・デヴァインとのステキなデュエット。スムースなリズムに身を任せて!

そしてエボニーズのバリトン・シンガー、ウィリアム・スモーク・ハワードの79年の歌声を。
おしどり夫婦キンドレッド・ザ・ファミリー・ソウルはさすが!息の合ったソウルを魅せてくれます。
ベテラン、ウィリー・クレイトンの上品で耳触りの良いメロディにも酔いしれて!

で、私が選んだのはクリセット・ミッシェルの新作からのバラード。
アノ人とコノ人の共作なんですよ。お聴き逃しのないように!

若手もベテランもメジャーもインディも新旧どちらでも、良い曲であればそんなことどうだっていい。
作品のチカラというものを、この“気まセレ”シリーズで毎度、思い知る。
良いものは、良い。当たり前のことですよ。


Luv2Luv Baby, Chie

-林剛さん&Chieさん出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 02 17 [日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル, 音楽] | 固定リンク | トラックバック

February 03, 2011

ブラス・バンド・ソウル特集!

20110203_y

インフルエンザだの花粉だのと、空気中はなんだか賑やかなようですが、お元気ですか?
私は年末に予防接種を済ませてはいますが、効果がない場合もあるということで油断出来ません。

私、冬はね、大っ嫌いなんです。寒いのがすこぶる苦手で。
毎年毎年、なんで人間界には“冬眠”というシステムが確立されてないのかと、苛立ちを抑えきれずにいたものですが。
でも最近は、そんなに悪くないなと思えるようになってきました。

朝の冷たい空気でシャッキリ目が覚める感じとか、ハァ~ッと白い息を吐いて遊んでみたりとか。
良く晴れた青空を気持ち良さそうにカラスが飛び交い、低層マンションの屋上の貯水タンクに降り立つのを電車の窓から見つけたり。
そしてそんな姿を、ちょっとだけ羨ましく思ったり。

夕暮れの空の色なんかは、もう格別ね。
刻々と表情を変える空に見とれて、ただただボォーッと立ち尽くしてしまいます。

あ、そうそう、12月には真夜中の流星群鑑賞もしたんですよ☆

う~ん、なかなかステキじゃないか!
・・・と、冬のいいところはもう結構味わったので、あとはとっとと暖かくなって欲しいものです。
春先のchieちゃんは、1年でいちばん元気だよ!わーい!

さてさて今回のEBONY EYESは、冬のどんより雲も吹き飛ばしちゃう「ブラス・バンド・ソウル特集」!
華やかなブラス隊、一流のホーン・セクションが鳴らす音に、気分も爽快です!

まずは昨年リリースされた、トム・グライド&ザ・ラヴ・オールスターズのアルバムから1曲。
実は色々なスゴイ人たちが参加しているのですが・・・詳しくは番組で!

そして鳥肌モノのカッコ良さとプレーヤーの個性を見せつける、タワー・オブ・パワー。
ブラスとコーラスでビシッとキメる、オーギーズ・サイド・エフェクト。私的にはこのギターも好きです。
KC&ザ・サンシャイン・バンドの大ヒットアルバムからは、ホーンがバックをしっかり支えるナンバーを。

で、ホーンと言えばハズせない、インコグニートね!
昨年、結成30周年ということで、豪華ゲストと共演した素晴らしい作品を届けてくれました。
その中から、インコグニートらしいスムースな曲を。何度でも聴きたくなっちゃうよ!

ブラスが入るだけで、豪華になるだけではなく、さらに心地良いグルーヴが生まれる。
寒波とかまだまだ不景気だとか、気持ちを沈ませる要素をあげればキリがありませんが、
こんな音楽を聴くと元気をもらうだけじゃなく、前向きに歩き出せるような気がします。
人の手で、人の息で作り上げる音には、そんなチカラがあるよね。


Luv2Luv Baby, Chie

-林剛さん&Chieさん出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 02 03 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク | トラックバック