May 12, 2010

ジェイラン、久しぶりの鍾乳洞。

暖かくなってきて、そろそろ鍾乳洞の季節になってきました。
今回は栃木の鍾乳洞。
出流鍾乳洞と、宇津野鍾乳洞、その両方に行ってきました。

山道をかきわけて、まずは、出流鍾乳洞へ・・・

Photo

ところがどっこい、なんだか道に迷ってしまった挙句、お寺の「奥の院」の中にあるという鍾乳洞、その奥の院が現在修復中とのことで、最初からそもそも鍾乳洞には入れなかったということが後から発覚。
ここの鍾乳洞の中には、観音様の後姿のようにも見える、自然にできた仏さま!といって崇められたという鍾乳石があったそうで、それが見られず、ちょっと残念。
でもまったく補修されていなかった山道歩きは、サバイバルな気分が味わえて満足でした。

それから今度は、宇津野鍾乳洞へ。
こちらは、スムースに到着。
入洞無料の鍾乳洞で、入口のところにある、記帳に名前を書いて入るのですが、ちょこっと数えてみたら、平日、14時の時点で既に、35人ほどのひとがこの日入洞していたことがわかりました。
その誰もとちょっと仲良くなってみたいなぁといいますか、はなしをしてみたいなと思いましたが、わたしが入った時点では残念ながら他に誰もいませんでした。

中には、いろんな名前がつけられた、鍾乳石が見られて、面白い。
もうただただぽかんと眺めてしまいます。
こちらは、「天の川」と名付けられた部分。

Photo_2

どこがどう「天の川」に見えるのかはわからないけれども、本当に鍾乳洞の中って素敵。落ち着きます。
ここは、テレビドラマのロケに使われたこともある、鍾乳洞だそう。
と、後から入ってこられた方が話していました。
でも、緊張して声はかけられませんでした。
とにもかくにも、入洞無料としては、とっても立派!
大満足でした。

もうすぐ夏!
鍾乳洞シーズン到来です。


ジェイラン


-ジェイラン出演中! i-Radioはこちら-


2010 05 12 [文化・芸術, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク