July 28, 2010

ジェイラン、夏ソング!

ごきげんよう!ジェイランです。
お元気でしょうか?

7月20日付けのチャートで、23位にランクインしていたのは、
ムームーンのアルバム「スパーク」でした。

蒼井優さんが出演している、資生堂アネッサのCMソングとして、流れていた「Sunshine Girl」という歌。
聴いていて、ん?なんだが気になるな?いいな?と思っていた、女性の方も、男性の方もいらっしゃるかなと思います。

今年の夏をキラキラ彩るこの曲を歌っているのは、
2人組みのユニット、ムームーン。
2005年に結成された、
ヴォーカルのYUKAさんと、ギターの柾昊佑さんによる、ユニットです。
ちなみに、このユニット名は、
フランス語の『mou(やわらかい、という意味)』と、
英語の『moon(月)』をかけあわせて作った、

“やわらかい月”という意味の造語、なんだそうです。

「Sunshine Girl」の他にもCMソングがあったり、
テレビドラマの主題歌に起用されている曲があったり・・・と、現在大活躍中!のムームーン。
わたしは実は、映画「カフーを待ちわびて」を観て、
最後に流れる彼らの曲「EVERGREEN」で、とっても好きになりました。
沖縄のためにと書き下ろされたこのラブソング。これまた夏にぴったりな曲です。

ちなみに、玉山鉄二さんやマイコさんが出演しているこの映画「カフーを待ちわびて」も
とってもさわやかな、あったかくなる、ラブストーリーです。
アッついなぁ、これじゃあ外出られねぇやというときには、ぜひ。
DVD鑑賞でもしてみては、いかがでしょうか。


それでは、今週もどうぞよろしくお願いいたします!


ジェイラン


-ジェイラン出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 07 28 [日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル, 音楽] | 固定リンク

July 21, 2010

ジェイラン、キッザニア東京に遊びにいってきました!

ごきげんよう!ジェイランです。
お元気でしょうか?

キッザニア東京に遊びにいってきました!
いろいろなお仕事が体験できる、子どもが主役のこの街。
でもちょうど訪れたこの日は大人が体験できる日となっていて、なんだかちょっと恥ずかしい気持ちを抱きながら、
カメラマンになったり、お花屋さんになったり、裁判長になったり、ピザーラの職人さんになったりしてきました!

なんだか、子どもの頃に来てみたかったなぁとちょっといまの子供たちを羨ましく思いながら、でもやっていくうちに自然と子どもの気持ちを思い出すような、指導してくれるスタッフのみなさんに、褒められたい一心で集中する自分がいつのまにかいたりして!
とにかくなんだが、わくわく楽しくなってくるような、ハイになってくるような、そんな気持ちになりながら、ふと街を見渡すと、いろんな制服を着せられて、子どものころの顔に戻っている、大人たちの顔があちこちにあることに気づきました。
なんだか、みーんなかわいい顔をしていて。
これなら将来、安心だ、と、壮大な気持ちになったりもしました。

20100721



ジェイラン


-ジェイラン出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 07 21 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 14, 2010

ジェイラン、つばめのこどもたち!

ごきげんよう!ジェイランです。
お元気でしょうか?

暑いのにも段々と慣れてきた、今日この頃。
自転車のグリップのところが壊れてしまって、自転車屋さんに向かったら、ピーピーピーと大きな声が聞こえてきました。

なにかしら、と自転車屋さんの屋根を見上げると、なんとつばめの子供たちが!
巣の中から、お母さんにおなかがすいたよと鳴いていました。

そういえば、子供の頃はよく学校の校舎とかで、毎年この時期になると、こうやってつばめを見上げてたことを思いだしました。
久しぶりに見たつばめのこどもたち。

そーっと携帯のカメラを向けると・・・
一気に静かに。
口を閉じて、鳴きやんでしまいました。
警戒することもちゃんと習っているのね、えらい、えらい。
でも、顔は全員巣から飛び出したまま。
かわいいです。

S_2



ジェイラン


-ジェイラン出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 14 [携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

July 09, 2010

ジェイラン、星野源さんのお話!

ごきげんよう!ジェイランです。
へんなお天気続いていますが、お元気でしょうか?

今日は、7月5日付のタワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで17位にアルバムをランクインさせています。
星野源さんのお話。

その前の週では、初登場4位を飾っていました、星野源さんのソロとして初のアルバム「ばかのうた」。
このアルバム、彼の声!とっても気にいっています。

恥ずかしながら、わたしは俳優としての星野さんの顔しか知らず、このチャートにランクインされるまで星野さんが、インストバンド・SAKEROCKのリーダーとして活躍していることを知りませんでした。
知っていたのは、そう役者としての大人計画での活動やなにより、最近では、NHKの連続テレビ小説、『ゲゲゲの女房』での松下奈緒さん演じるヒロインのお姉さんの弟としての彼!

そういえば、実際は松下さんよりも年齢が上という、星野源さん。
‘インストバンド’で活躍しながらも、本当はずっと歌も歌いたいという気持ちがあったそうです。

役を演じるということは、中1の頃からはじめたお芝居で慣れていたそうなんですが、素でステージ上で人前で歌うということは、なかなか恥ずかしいことだなぁ、と思っていてできなかったそうなんです。
自分の低い声とかにも、なんだか違うなぁと思っていたようなんですが・・・

ほんと、若いころに恥ずかしいと思っていることは、実は自分のセールスポイントになり得るものなんだ、ということはよくいったもので。
彼が「違うなぁ」と思われていた、その声が実に素敵で。
確かに、見た目とのギャップはありますが。
そこがまたいい。
「ばかのうた」は、なんだかとにかく彼の声に聞き惚れちゃう、そんなアルバムに今なっています。

星野さんはさらに、文筆活動や、映像のプロデュースも行ったりと。
マルチな才能をもった方なんですね。
このあとちょっと注目していこうとわくわくしています。


ジェイラン


-ジェイラン出演中! i-Radioはこちら-


2010 07 09 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク