September 29, 2010

リアド慈英蘭、sleepy a.c.「sleepy.ac LIVE @Sapporo Kitara」

ごきげんよう!リアド慈英蘭(Geylan Riad)です。
なんだか一気に肌寒くなってきて。
コンコン咳をされている方も
ちょこちょこ見かけるようになりました。
どうぞ、こんなに着なくてもいいかな、
というくらい。
気持ちの切り替えはちょこっと大変ですが、
ちゃんと暖かい格好をして、
今日もお出かけくださいな。

さてさて、
それでは、今週も、
番組内でご紹介しきれなかったアルバムで、
私慈英蘭が気になった1枚は・・・

9月21日付のタワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで、
15位にランクインしていた、札幌在住の4ピース・バンド。
sleepy a.c.の「sleepy.ac LIVE @Sapporo Kitara」。
sleepy a.b.となったり、sleepy a.c.となったり。
読み方は、いつでも、「スリーピー」、ということですが。
これがまた、なんともねむたくなるバンド名!
というのは失礼かした、でもなんだかとっても「スヌーピー」みたいで気になるかわいい名前。
番組収録中、何度「スヌーピー」と言ってしまいそうになったことか!
ますます好きになりました。

彼らは、4人組のロックバンド。
透明感のある、ふわふわした感じの音楽が素敵です。

今回のこちらは、
彼らのツアー、ファイナルの模様、
地元北海道で、スリーピーの曲をアコースティックにアレンジされた曲が収録された1枚。

アルバム通して1枚聴いていても、
なんだか本当にあくびをほわっとしたくなるような、
そのゆっくりくったり、ふわふわ感。
実際、ライブなどで、聴いてくているお客さんが、
あくびをしちゃう、そんな反応をされることが、
ご本人たちとしては、「してやったり!」なぁんて、
気持ちになるんだそうですよ。
そんなもんなのか、とちょっと感心!

録音された、ライブでは、当日、
総勢8人のストリングス隊も従えて行われたので、
なんだが本当に壮大な音が楽しめるのも魅力です。

6月にツアーを行った、みなさんですが、
9月24日、25日には、地元北海道で、追加公演が行われていました。
プラネタリウムでの公演ということで、星空の下。
ますます、ほわっとあくびをしちゃった観客のみなさんが、
続出しちゃったのではないでしょうか?
そして、そんな表情をみて、にこりとするsleepya.c.が想像できるのが、楽しいです。

sleepy a.c.の「sleepy.ac LIVE @Sapporo Kitara」。
良かったら、チェックしてみてください!

それでは、今週もどうぞよろしくお願いいたします。


リアド慈英蘭


-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 29 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

September 22, 2010

リアド慈英蘭、くるり「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」

ごきげんよう!ジェイランです。
なんだかまだ暑さが残っているような・・・
そんなことない、もう9月!と自分を言い聞かせていますが、
やっぱり日焼け止めは必要、
夏服もまだ必要そう、な、日々。
もう9月も終盤なのに!と、ちょっと悔しい気持ちすらする毎日です。

さてさて、
今週も、ご紹介しきれなかったアルバムのおはなし。

9月13日付のタワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで、
見事1位を飾ったくるりのアルバム。
「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」。

2位の安藤裕子さんのアルバムとどちらをご紹介しようかなぁととっても悩んだのですが、
ちょっとこの週はガールズなラインナップにしようと思い、
安藤裕子さんをオンエアさせていただきました。

しかししかし、くるりのアルバムもとっても素敵。
タワーレコード全店でも、なんだかあちこちに、
くるりのおふたりがタワレコのうちわをもって写っている、
タワレコのポスターがお目見えしていますよね?
ご覧になった方も多いかと思います。

それからアルバムだけでなく!
お聴きになった方、多いのでは?と思いますのが、
タワレコの閉店時に流れるアナウンス!
くるりのおふたりが担当していたあのアナウンス。
店頭でチェックされましたでしょうか?

よくよく、いろんなアーティストの方々が
こうして、参加されているこの閉店アナウンス企画ですが、
なんとも私お気に入りのものです。
閉店時ばっちりに聞くのももちろん嬉しいのですが、
店頭においてある、ヘッドフォンでじっくり、聴くのも面白い。

今回の、くるりのバージョンでは、
アルバムに収録されている曲「温泉」をBGMに、
くるりのおふたりが、ちょっとゆるーく?しゃべっていらっしゃって。
なんだかそれを耳元でふんわり聴くのがおもしろかったです。

くるりのニュー・アルバム、
まだという方いらっしゃったら、
よかったらお手にとってみてくださいね。

それでは、今週もどうぞよろしくお願いいたします。


リアド慈英蘭


-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 22 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

September 15, 2010

リアド慈英蘭、lego big morl「Mother ship」

ごきげんよう!ジェイランです。
今週はお元気でしょうか?

さてさて、
今週も、ご紹介しきれなかったアルバムのおはなしです。

9月6日付、
タワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで、
8位だったのが、
lego big morlの「Mother ship」。

lego big morlは、
2006年に、高校の同級生同士で結成された、
4人組のバンド。
8月18日には、こちらのアルバムに先駆けて、
タワレコ限定シングルをリリースされていました。

今回、ランクインしました、
こちらのアルバムは、彼らにとって、2枚目となるアルバムで、
プロデューサーに小林武史さんを迎えています。

アルバムの中には、
メロディアスなナンバーだったり、ギターサウンドにこった歌、だったり・・・。
これまでのシングルや、
8月に出されたタワーレコード限定シングルに収録されていた曲ももちろん入っています。

今年、デビュー2年目。
去年リリースした1stアルバムのときのは
“もう過去のスタイル”と言い切る、lego big morlのみなさん。

今年の夏は、みなさん、
自分たちが観客のひとりだった、というさまざまなフェスにも出演して、
とっても充実された夏、過ごされたようです。

「今回のアルバムの音で、レゴ・ビッグ・モールの音は完成した」、
「これから先、悩んだとき、降りかえるとしたら、ここに戻ってこよう」、
そんな想いをアルバムに込めて、名付けられた「Mother ship」というアルバム。

なんだかこちらのアルバムを聴いていて、
安心感を感じる、という意味でも、ぴったりなタイトルだなぁと感じたりします。

9月10日からは全国ツアーをスタートさせています。
アルバムのプロモーションに、ツアーに、と大忙しそう!な、
lego big morl!のみなさん。
ツアーでお近くに来られる際は、
ぜひぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


リアド慈英蘭


-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 15 [グルメ・クッキング, 住まい・インテリア, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

September 08, 2010

リアド慈英蘭、Philip Selway「ファミリアル」

ごきげんよう!
これからちょっと遅くなった、夏休みの旅行に行くので
とても楽しみにしています、ジェイランです。

さてさて、
今週も、番組で話しきれなかった、
ご紹介しきれなかった、アルバムのおはなしです。

8月30日付、
タワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで、
7位だったのが、
Philip Selway 「ファミリアル」。

日本先行でリリースとなった、こちらのアルバム。
レディオ・ヘッドのドラマー、としてだけでなく、
今回はシンガー・ソングライターとして、
ソロ・アルバムをリリースされた、
フィリップ・セルウェイさん。

先月25日には、
タワレコ渋谷店で、ご本人のサイン会も行われました。

トム・ヨークも先日ひとり、フジロックにきたり、と、
それぞれソロの活動もこのところ目立っているレディオ・ヘッド。
でも、そんな中、
「ずっとレディオヘッドで活動していたから、
ハードルが高くなって自分の音楽に自信が持てなかった。
でも、一介のドラマーでしかない僕が、
リハーサル・スタジオに入っていきなり『実は曲を書いたんだけど』って切り出してみたんだ。
あれは、犯罪にも等しい行為だったよね」
なんていうふうに、語っている、フィリップ・セルウェイ。
レディオ・ヘッド、という既にあるビッグ・ネーム。
大きな重圧があった中でのソロ・アルバム、デビューだったのかぁ、と、
そんな心配しなくてもきっといい方だろうに!と思いつつ、なんだか、彼の人柄が感じます。

ただちょこっと、アルバムのジャケットが恐い・・・感じがしますが、でも、そこ意外はとても好き。
なんだかちょっと寂しさ漂うような、彼の歌声がまたいいです。


リアド慈英蘭



-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 08 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

September 01, 2010

リアド慈英蘭、Jamaica「No Problem」

ごきげんよう。
9月に入っても、まだまだ暑くて、ちょっとバテバテになってきました、
ジェイランです。

お元気でしょうか?
外に長くいなくてはいけないお仕事など、されているという方、
本当にほんとうに、お身体には気をつけてください。

今週も番組内でお話ししきれなかったおはなしです。

8月23日付けのチャートをご紹介する番組で、
ご紹介しきれなかったのですが、
もうひとつ気になったアルバムが、
7位にランクインしていました、
Jamaicaの、「No Problem」です。

アルバム発売前にも関わらず、
今年のサマソニに出演したことでも話題となっています、彼ら。
タワーレコード限定で500枚リリースされた、日本デビューEPは、
タワレコ、オンラインで即完売ともなりました。
そんな彼らのこちらは、日本先行でリリースされた、ファースト・アルバム。

パリ出身なのに、ジャマイカ
ジャマイカ人のメンバーがいるわけでもないのに、ジャマイカ、
な、ところがとっても好きです。

音も、なんだかちょっと懐かしい感じがして。
なんだかちょっと、なんでしょう、長い筒?のような、
プラスチックの筒を耳に当てて、それを通して聴いているような、
そんな不思議な音がしている気がしまして。
でもそんな音の質が、またちょっとくせになります。

とにかく無意識にリズムにのっちゃう、ビート、もよくて。
またそのビートがシンプルに鳴るので、
なんだか聴いていて無条件にタテにのっちゃう、楽しくなっちゃう、そんなジャマイカの音。
とっても大好きです。

日本を始め、世界でも話題になっている、彼ら。
ジャマイカの音楽は「完璧なポップだ」なんて評価もされているようです。
確かに、みんなで楽しくノレる(合っていますか?)音楽です。
パリ発の「ジャマイカン」ミュージック、
まだまだ暑い、この夏のホームパーティーにいかがでしょうか?


リアド慈英蘭



-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 01 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク