September 08, 2010

リアド慈英蘭、Philip Selway「ファミリアル」

ごきげんよう!
これからちょっと遅くなった、夏休みの旅行に行くので
とても楽しみにしています、ジェイランです。

さてさて、
今週も、番組で話しきれなかった、
ご紹介しきれなかった、アルバムのおはなしです。

8月30日付、
タワーレコード渋谷店、総合アルバムチャートで、
7位だったのが、
Philip Selway 「ファミリアル」。

日本先行でリリースとなった、こちらのアルバム。
レディオ・ヘッドのドラマー、としてだけでなく、
今回はシンガー・ソングライターとして、
ソロ・アルバムをリリースされた、
フィリップ・セルウェイさん。

先月25日には、
タワレコ渋谷店で、ご本人のサイン会も行われました。

トム・ヨークも先日ひとり、フジロックにきたり、と、
それぞれソロの活動もこのところ目立っているレディオ・ヘッド。
でも、そんな中、
「ずっとレディオヘッドで活動していたから、
ハードルが高くなって自分の音楽に自信が持てなかった。
でも、一介のドラマーでしかない僕が、
リハーサル・スタジオに入っていきなり『実は曲を書いたんだけど』って切り出してみたんだ。
あれは、犯罪にも等しい行為だったよね」
なんていうふうに、語っている、フィリップ・セルウェイ。
レディオ・ヘッド、という既にあるビッグ・ネーム。
大きな重圧があった中でのソロ・アルバム、デビューだったのかぁ、と、
そんな心配しなくてもきっといい方だろうに!と思いつつ、なんだか、彼の人柄が感じます。

ただちょこっと、アルバムのジャケットが恐い・・・感じがしますが、でも、そこ意外はとても好き。
なんだかちょっと寂しさ漂うような、彼の歌声がまたいいです。


リアド慈英蘭



-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-

-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2010 09 08 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク