February 02, 2011

リアド慈英蘭 、「リ・トル・クリーチャーズ」

ごきげんよう、リアド慈英蘭です。
さて今週も、
番組でご紹介しきれなかったアルバムのおはなしをしようと思います。


今回ピックアップするのは・・・
1月24日付けのタワーレコ―ド渋谷店、
総合アルバムチャートで19位にランクインしていました、
アルバム、
「リ・トル・クリーチャーズ」です。

こちらは、
デビュー20周年を迎えたリトル・クリーチャーズへ、
クラムボンやくるりなど、
日本のアーティストたちが、それぞれ
リトル・クリーチャーズの楽曲をカバーしたものが収録されているアルバム。

リトル・クリーチャーズは、
“リトル・クリーチャーズの周りにいるアーティストへ、
カバーお願いしますアルバム”なんていうふうにも、表現されています。

これまでもゆっくりマイペースに?活動をされてこられた、
リトル・クリーチャーズ・・・
昨年、5年ぶりに、オリジナル・アルバムと、
それからベスト・アルバムをリリースされて。
そして今回のカバー・アルバム。
いつもお世話になっています、
もう早速、花粉でお鼻をずるずるさせている、
番組のi-Radio.のディレクターさまも
はじめてリトル・クリーチャーズの音を聴いた時感動したぁ!と
話されていました。
みなさんの中にもファンだ!という方、たくさんいるかと思います。
そして、それはアーティストの方々も同じ。

こちらのアルバムには、
そんなリトル・クリーチャーズを愛する
アーティストの方々がたっくさん参加されています。

そしてちょっと感動したのは、
リトル・クリーチャーズのオフィシャルHP。
こちらのアルバムの特設ページには、
このアルバムに参加されているアーティストから、
20周年をお祝いする、心のこもったコメントが載せてあるのです。
どうしてそれぞれ選曲をされたのかという、理由とか。
リトル・クリーチャーズのすばらしさとか。
ぜひぜひ、まだ、という方はいらっしゃらないかと思いますが、
もしいたら、のぞいてみてください。

2月24日には、このアルバムのタイトルと同じ、
「リ・トル・クリーチャーズ」と銘打って、
今度は、“対バンお願いします、企画”ということで、
ゲストアーティストを迎える、リトルクリーチャーズのイベントも開催されるようです。
ぜひぜひこちらも合わせてチェックしてみてください。

それでは、
「i-Radio COUNT DOWN supported by TOWER RECORDS」
今週もどうぞよろしくお願いいたします。


リアド慈英蘭


-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 02 02 [日記・コラム・つぶやき, 芸能・アイドル, 音楽] | 固定リンク