March 02, 2011

リアド慈英蘭 、日本一の鍾乳洞!

ごきげんよう!
リアド慈英蘭です。

おうちの庭の梅も綺麗に咲いていて、
そろそろ春の予感。
家族や自分の誕生日がある3月、
それから、春という季節は
1年のうちで一番大好きな時期です。

さてさて、今週のブログは、
番組でご紹介しきれなかったアルバムのおはなし・・・
ではなくて。
鍾乳洞好きとしては、話さないわけにはいかない、
日本一の鍾乳洞、
秋芳洞にとうとうとうとう行ってきました、
というおはなしです。

本当は、
日本各地のありとあらゆる鍾乳洞へと巡って、
最後の最後に、秋芳洞に行きたいと、想っていたのですが・・・。
なんだかチャンスがめぐってしまって。

そういえば、最近は
好きなものは一番最後にとっておいて、食べる、という性格から、
おなかがいっぱいになってから食べるより、
おながが一番好いているときに、一番好きなものを食べる、というスタイルに
変わってきている自分もいるよなぁと言い訳もしてみたりして。

行ってきちゃいました!秋芳洞。

20110302_1t_2

いままで訪れた鍾乳洞とは規模が違う。
鍾乳石とか柱とか。
中にある湖(プール)とか。
その大きさにまずびっくり。そしてその包容力にびっくり。
何度も何度もため息が出ました。

いつもいつも綺麗なものを眺めていると、
母が好きだった、森瑤子さんの小説の中で、
「人は美しいものを見ると悲しくなる」というフレーズが頭に浮かびます。

いつまでもいつまでも、
中にいたかった。
はじめて中に住みたい!とまで思った、
鍾乳洞でした。

さすがさすが、日本一。

20110302_2t

というわけで、
今週は鍾乳洞パワー全開!元気にお届けします、
「i-Radio. COUNT DOWN supported by TOWER RECORDS」
今週もどうぞよろしくお願いいたします。


リアド慈英蘭


-リアド慈英蘭出演中! i-Radioはこちら-
-i-RadioのiPhoneアプリ始まりました!-


2011 03 02 [文化・芸術, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク