July 07, 2005

キリンジ、レコーディングのこだわりは?

泰行さん、馬の骨「燃え殻」リリース、おめでとうございます。発売日に購入。
繰り返し聞いています。そして高樹さんもアルバム作りに入られたとか・・・。
楽しみに待たせて頂きます。ところで、おふたりがレコーディングで、発揮される
「こだわり」とは、どんなことでしょうか?「5歩進んで4歩下がる」泰行さんは、
特に「こだわり」が強いのでは?などと考えてしまいます。

YUUKI

これは難しいですね。

レコーディングは毎回時間が足りないので、
自分のこだわりが果たしてどれくらい成果として表れてるかは
ちょっとわからないんですが、例えばメロディーやちょっとした
フレーズなんかを考える時に、僕が常に心がけているのは
「シンプルで無駄の無いものと単純で退屈なものとは違う!」
ということですね。そこは結構こだわりますね。

堀込泰行


例えばギターの弦はどこそこのメーカーのものがいいとか、
アナログのテープで録音したいとか、歌入れはあそこのスタジオで、
マイクはあれでなければダメとか、ドラムのミュート加減はこのぐらいとか、
世間の人から見たらこだわりと思えるようなことは、
作り手にとっては作品を作る上で必要だから要求するのであって、
それらを「こだわり」だとは僕は思いません。「こだわり」というのは
「効果が得られないのに本人だけが固執する類いのもの」だと考えます。
そういう意味では、こだわるのはやめようと心掛けています。

堀込高樹


2005 07 07 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/4866512

この記事へのトラックバック一覧です: キリンジ、レコーディングのこだわりは?:

» すっすげぇな兄さんっ! [猫魂ロック から]
高樹さんの言葉は目からうろこですっ。 泰行さんの「シンプルで無駄のないものと単純で退屈なものとは違う。」 これもかなりきますねぇ。   続きを読む

受信 Jul 8, 2005 3:42:37 AM

» 20世紀の漫画 [9269 から]
・・・ま、眩しい・・・。  あ、なんか久しぶりのブログで緊張・・・。 コミック・バトン??? 神戸の誇るネタ職人mzd216さん、ブログ復活のきっかけをありがとうございます! しかし漫画って、21世紀になって、ホトンド読んでない・・・。 こういう伝言形式ってヤツは、どんどん微妙に歪んでゆくのが定説だろうから、 ここで故意に改ざんしてお届け。 以下、思いつくままに作品を羅列してみます。 『こち亀』 こちら葛飾区亀有公園前派出所 1 早うち両さんの巻... 続きを読む

受信 Jul 15, 2005 1:10:41 PM

» 2005-07-21 [ から]
昼過ぎから頭痛。夜間勤務。堀込高樹がこだわりについて書いていることに同感する。 続きを読む

受信 Jul 24, 2005 2:56:40 AM

» 泰行サン・・・(・∀・)カコイイ!! [orange lounge again から]
最近↓コレ↓聴いてます 馬の骨 えぇ、モチロンiPod nanoに入れてね ”最低速度を守れ!”カッコイイです 今の気分にピッタリです、フフ 日和ってる場合じゃねえ!(ヤクザ魂全快) ... 続きを読む

受信 Oct 28, 2005 12:36:50 AM