May 09, 2007

キリンジ流 CD・レコード整理術

こんにちは。
高樹さんはお引越しされたそうですが、
CD・レコードの荷解きも一大事だったかと思います。
お二人は自宅でのCD・レコードの保管はどのようにしていますか?
「あのCD、確か持ってたな…」という時、
サッとスマートにピックアップできるくらいに完璧に分類されていたりするのでしょうか。
(アルファベット順、ジャンル別など…)
性格も影響していそうで、気になるところです。

タクシー


僕の場合はまず、単体で結構な枚数があるアーチストはそのグループごとにコーナーがあります(アーチスト名が書かれた札などは特に無いです、ちなみにアルファベット順もやっておりません)。
それから、ジュークボックス的(DJ的)に盛り上がりたいときによく聴くCDばかりが並んでいる、ちょっと変わった並びのコーナーや、クラッシック、ブルース&ジャズ、カントリー系、HR&HM、ブラックミュージック、トンガリ系白人、邦楽といったザックリとしたジャンル分けでもって並んでいるコーナーがいくつかあります。
あとは、いわゆるロック&ポップ全般(一番量が多いです)。
コレは、まさに片付けられない人の部屋のような状態で、人からみるとカオスなんだけど自分では何となくどこに何があるか判っている、といった感じです。どうでしょう参考になりましたでしょうか?

あと、僕の知り合いでジャケの側面の色で分けてる人がいます。
アホかと思いましたが、キレイではあります。

堀込泰行



ジャンルは結構大雑把です。
ロック~ポップス系、ダンス~ブラックミュージック系、ジャズ~ラテン系、クラシック、サントラに分類して適当にアルファベット順です。

堀込高樹


2007 05 09 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/14999609

この記事へのトラックバック一覧です: キリンジ流 CD・レコード整理術: