May 17, 2006

加藤紀子、「ダ・ヴィンチ・コード」読破中!

060518

今、テレビで”大行列!美味しいお店!!”をやってるんだけど
うまそうだな~。
シュークリームやらハンバーグやら、胸キュンシリーズ。
しかもちょっとお腹が空き始めた夕方。
あ~、胸キュン!

シュークリームって、昔は嫌いだったのに
残念ながらここにきて気に入ってしまったので、特に目が奪われるのです。
あ~、食べたい! でも我慢・・。

そんな中、テレビも楽しいけどやっぱり読書!という事で
遅ればせながら『ダヴィンチ コード』読んでます。
地味に気になっていたので本当はもっともっと早く読みたかったのだけど
”ベストセラーなんです~”みたいな雰囲気に少し引いてしまった感と お友達が年末読んでいたので「終わったら借りよ~」的なもくろみがあり、
でも結局彼女がまだゆ~っくり読んでて終わらない・・・
といういきさつで、自ら本屋さんでようやく購入・・というので今日に。

しかしもう多くの人が読んでるよね・・実際。
どうなの?どうなのです??感想は??
私はまだ半分の所なのだけど、休み休み読んでるせいか
「この人はだれだっけ?」とまだ主軸の人の名前しか覚えられず、
しかも映画の配役がテレビCMで見え隠れしているので、
「はは~ん、この役がオドレイ トゥトゥーね!」
みたいな思いで重ねて読んでしまい、なかなか進まない。
そして、全体的に内容のせいか固い気がして、気を休める場所がない!
なので、1行に対してのスピードが他の本を読む時よりも遅くなるのです~。
ふむ~。
アラスカに行ってる時に読もうと空港で買った”シドニー シェルダン”は
夢のように早く読み終えたのに・・と思うと、
こうしてゆっくり考えながら読める本というのは
私にとっては久しぶりだったのかもしれないな~。

しかし!
まもなく映画は公開されます・・。
観たいのよ、映画もね。
でも、この中途半端に読みかけのまま映画行っちゃったら
なんか全て終わりじゃない?
だから、本が先か映画が先か。
リンゴの実が先か木が先か・・・。
スタートを間違えた気分で今、本を目の前にこの文章を書いている訳です。

そしてここの所また面白い本が大量に発行されています。
もうワクワクしっぱなしで、移動中から寝る間際、
はたまたお風呂の中で読んでうっとりしている訳ですが、
先日譲り受けた「容疑者Xの献身」by東野圭吾さんを読み終え
「ふむ~」となった所にこの「ダヴィンチ コード」、
そして今日友達から借りた「白夜行」by東野圭吾さん、
でこの後に「夜の公園」by川上弘美さん、
「ウルトラ ダラー」by手嶋龍一さん、
そして「おいしい!健康ジュース 410レシピ」なんてものまで
読み物は控えている訳です。
ワールドカップの日本代表選手ぐらい、
全てが素晴らしい可能性を秘めているので
早く早く腕を拝見したいのですが・・。

私の悪い癖で、本や映画を途中で乗り換える事をしてしまうので
話がごちゃごちゃ喧嘩する前に、
まあとにかく「ダヴィンチ コード」を読んでしまいたい訳です。
中に出てくるルーブル美術館付近の地理だけでも理解出来てるのが
せめてもの救いとでもいいたいわん。

で、普段は「とにかく書き込んで~」とお願いしている私ですが
これらの本の結末だけはうっかり書き込んだりしないようお願い申し上げますよ。


今日のBGMは久しぶりにこのコンピシリーズを買った
「bossa a ala mode tres」
かなりご機嫌なミュージシャンがいい曲をクラブリミックスしているので
良かったです。
番組でも紹介しますが、文章が早く書けるリズムものばかりです。

さてさて、梅雨時期にあなたの興味のある本は??

紀子


2006 05 17 [日記・コラム・つぶやき, 書籍・雑誌] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/10112280

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤紀子、「ダ・ヴィンチ・コード」読破中!:

» 読書、かぁ [ただ、ひたすら、雑記 から]
加藤紀子さんの記事にトラックバックです。 いや、最近本を読んでいないなぁ、と。 大学生時分はそれなりに読んでいました。 好きだった経済系の実用書や、興味本位で買っていた「図解雑学」シリーズ。 古典で「ガリア戦記」とか「方法序説」とか「若きウェルテルの悩み」とか。 小説や物語は小学生の頃がイチバン読んでいた時期でしょうか。 大学時代は原田宗典さんのエッセイ&小説と、吉本ばななさんの小説を読んだくらいしか記憶にないなぁ。 どちらも楽しく読めた覚えがあります。 そして働..... 続きを読む

受信 May 18, 2006 2:38:37 AM

» ダ・ヴィンチ・コードの謎に迫る? [良質住宅研究所 から]
今、ダ・ヴィンチ・コード の本や映画が大変 流行っています。そこで、ルーブル美術館で撮った モナリザの写真をのせてみました。ダ・ヴィンチ・コード に興味のある方は この写真から 謎に迫ってみてください。(笑) 私には、昭和49年頃に流行った ノストラダムスの大予言 と リンクして見えてしまいますが...... 続きを読む

受信 May 19, 2006 2:22:26 PM

» 200X年 [ポケログ衰退希望商店 から]
200X年、 世界は核の炎に包まれた。 海は枯れ、 地は裂け・・・ あらゆる生命体が絶滅したかにみえた。 だが、 人類は死滅していなかった。 暴力の支配する世界となった荒野に現れたのは一人のアンパン。 そのアンパンは禁断のオーバーテクノロジーによって生み出された人造人間、アンパン男であった。 アンパン男は�... 続きを読む

受信 May 19, 2006 4:10:34 PM

» ダ・ヴィンチ・コードの謎のパスワード [良質住宅研究所 から]
人体は 円と正方形に内接する とする、建築家 ウィトウル の説をダ・ヴィンチ が スケッチした 「ウィウス的人間図」 ダ・ヴィンチ にとって、いわくのあった 「岩窟の聖母」 あまりにも有名な 「最後の晩餐」 ダ・ヴィンチ・コード では、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」が謎のパスワードだそ...... 続きを読む

受信 May 23, 2006 2:20:37 PM

» ダ・ヴィンチ・コード・・・ [通販生活おもしろblog!! から]
大変な話題になっているようです・・・面白いですよね〜このてのミステリー・・・それにしてもキリストが妻帯者だったとは・・・史実があばかれると言うわけだが・・・バチカンもかなり神経質になっているようだ・・・ダビンチも人騒がせな・・・と言うか真実をどうしても伝えたかったのか?・・・色々面白そうです・・・(^^)/ ... 続きを読む

受信 May 24, 2006 12:48:54 AM

» 豪雨です! [ロナウジーニョ様 から]
もう梅雨に入ったのか?なんて思いますよ本当に。W杯も日本では梅雨まっしぐらの季節に始まりますね。本当に嫌になってきます。雨の日はゆっくり読書でもしているのですが、 続きを読む

受信 May 24, 2006 6:55:37 PM

» Da Vinci Code [かっこいいポスター見つけたよ! から]
ダ・ヴィンチ・コード 続きを読む

受信 May 24, 2006 10:37:34 PM

» 映画 ダ・ヴィンチ・コード [麺's Kermit から]
本日は巷で話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 世間では「展開が読める」とか「暗号が簡単」とか「原作と違う」とか、あまり良い評価を得ていないようですが、いかにもハリウッド的なサスペンスで楽しかったです。別に、年間何百本も観ているような映画評論家ではないので、素直な感想で。 キリスト教その他の歴史や背景を知っているともっと理解しやすかったんだと思うんですが、大部分の日本人はそこを理解しようとすることで時間を費やしてしまうと思います。 そういえばエンドクレジットの最後に「... 続きを読む

受信 May 27, 2006 11:23:47 PM

» ダ・ヴィンチ・コード [欧風 から]
ま、世間ではなんだかんだと話題になってる「ダ・ヴィンチ・コード」ですが、予告編、かなり前から観てました。とはいえ、それ程メチャメチャ興味は沸かず、そのまま行ったら観なかったかもしれない映画だったのですが、年明け、ここやここを読んでから、観ようかな~と思い始めた。 そしたら最近盛り上がってきましたね~。そしてなんかものスゴイ大作扱いになってる。上映差し止め要求とかなってるし(^_^;)。キリスト教がどーだこーだというのが原因らしいけど、欧米ならともかく、日本はそんなに関係ないような気もするけど。... 続きを読む

受信 May 30, 2006 5:31:21 PM