August 07, 2006

加藤紀子、スタバ in フランス初体験。

Nk_060807

冷や麦食べてもサンドイッチ食べても暑い日々なのに、
岩盤浴に出掛けてしまう私。
体から出る物質としては同じものなのに
汗の質が何か普段と違うのは何故なんでしょうか??
でもどちらの汗も”痩せそう”な気分になれたりするので、
それはそれで良しとするか・・・と思う次第でございます。

そして今回。
汗の根源、飲み物の話。
先日フランスに行った話を番組内でしましたが
3日程仕事よりも先にパリに入って、
お友達と会ったり買い物をしたり(少しですよ・・・)
仕事をしてた旦那様と合流したりと、
パリライフを堪能しておりました。
1年振りというだけでアチコチのお店が変わっていて、
なんだか寂しい気持ちもしつつ
新しいもの探索で歩いておりました。

そんな中、何年か前からパリにも
”スターバックスコーヒー”が何件か出来始めました。
私が住んでる頃は
「アメリカのコーヒー産業が参入するなんて許さんぞ!!」
みたいな雰囲気があってスタバは無く、
唯一”コロンブスカフェ”というのが3件程あったくらい。
味も雰囲気も殆どスタバと変わらないんだけど
佇まい方が”こっそり”していて
「まあ、その場所でそんな感じなら目をつぶろう」的に
許されていたっぽく、
スタバ大好きな私はちょくちょく利用しておりました。
そう、パリのカフェには当然ながら
カフェオレもエスプレッソもあるんだけど、
持ち歩くコーヒーがないのですよ。
フニャフニャのプラスチックカップに
エスプレッソをシングルもしくはダブルで入れてもらって持ち帰る・・
という手法はあるのですが、
たいがいが急いでいる人の朝コーヒー。
なので「コーヒー買って公園でおしゃべりしない??」とはならないのですね。

そこで!
シャトレというメトロの駅近くに出来た”スタバ”に行ってみました。
その日も非常に暑く、ペットボトルの水も飲み飽き
「冷たくてすっきりしそうな飲み物を・・」とお店に入ってみると
いや~、大行列!!
日本でも人気もあるしそこそこ並ぶけど、尋常じゃない列。
普段の私なら「こんなに並んでまでして買う事もないか・・」
と諦めたりするのですが、
初パリスタバ。頑張りましたよ。
並ぶ事15分・・・並び過ぎだよ・・。

そして私の番が来たので
長い間メニューをみて決めていたアイスティーを頼みました。
勿論サイズの呼び方も若干違います。
当然フランス語ですよ。
するとレジを担当してた女の子がなんとかかんとか?と聞くので、
適当に「うん、他のものは要りません!」と答えると
またしても「なんとかかんとか??」と聞くのです。
日本でも、もしくは本場のアメリカでも注文の際聞かれるのは
1、何にするか?
2、サイズは?
3、他に必要なものは?
4、あちらのカウンターで貰って下さい
だけではないでしょう??

正解は・・・
上の写真。
カップにいちいち本人の名前を入れられるのですよ。
「コモン ヴザプレ??」(あなたのお名前は??)
(うーん、なんでこんな所で聞かれんのかな~?)「カトウ。K-A-T-O」
こんなことしてるから、時間が掛かるんだよ~!!!

勿論間違って持って行く人がいたりする事のないように、
とのやり方なんだろうけど、
ちょっと、ちょっとちょっと!です。ザたっちです。

そしてお客さんは殆ど観光客。
みんな大きなサイズでクリーム入りの甘い飲み物を頼み、
従業員もフランス人らしくペラペラおしゃべりしながら
割と適当な感じで作っています。
(私のアイスティーもストローが刺さらない程氷ばっかりで
あっという間に飲み終わっちゃったよ・・・)

うーん、
やっぱりフランスにスタバは要らなかったんじゃないかな~???
なんてちびっと思ったのですよ。
名前入りのカップも、なかなか捨てにくいな~なんて思った訳ですよ・・。

いやいや、ね。
でも、まあ行く機会があれば是非お試しあれ!


今日のBGMは“YEAH YEAH YEAHS”のShow your bones
番組でも紹介しますが、最高に良いですよ!!

紀子


2006 08 07 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

TRACK BACK

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60023/11317134

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤紀子、スタバ in フランス初体験。:

» ドイツ Ⅰ [あの日の午後、忘れない から]
出発前に調整を失敗してしまった。 翌朝の9時に飛行機に乗るというのに、24時と27時に向こうで見る予定の対戦カードが決定する試合をやっていた。 当然見るしかないため、睡眠時間は2時間程度、しかも2試合目は延長戦に突入し、結果も知らず、普段より人影の少ない日曜の駅へと出かけていった。 NEXの途中、連れと合流し、出来たばかりの南ウイングからコードシェアのルフトハンザに乗り込む。ドイツ人仕様なのだろう、座席は割りと大きい。 正味12時間、睡眠不足の割には2年ぶりの飛行機の座席では居心地が悪いらし... 続きを読む

受信 Aug 8, 2006 9:41:24 PM

» ドイツ Ⅰ [あの日の午後、忘れない から]
ドイツ Ⅰ 続きを読む

受信 Aug 8, 2006 9:48:54 PM

» 加藤 紀子 [officials BLOG から]
加藤紀子 出身:三重県鈴鹿市 生年月日:1973.1.30 はなうた―加藤紀子写真集 尾形 正茂 加藤紀子 公式ホームページ http://i-radio.cocolog-nifty.com/norikokato/ 続きを読む

受信 Aug 13, 2006 1:09:45 AM