February 01, 2007

加藤紀子、誕生日はこんな日でした。

Cake

こんなに晴れが続いて大丈夫か?と思う程いいお天気の今日この頃。
voiceにも沢山のメッセージありがとうございました!
無事にまた一つ年を重ねる事が出来ました。
しかしいつまでも誕生日を怯えつつ喜ぶような女なので、またよろしくね!!

さて、先日のお誕生日がどれほど嬉しかったか!
という事を報告しようと思います!
34歳バースデーって一体どんな事するのか・・・ね。

というのは、まず1月に入ってから
旦那様はパリコレの為殆ど日本にはいないのです。
なので、ま、一人っきりの日々だった訳です。
そして当日に一人で過ごす勇気がまだ無い私は、
お友達に「一緒にいて~」と懇願した訳です。
で、彼女共々観たかった映画『マリー アントワネット』に出向きました。
いや~、かわいい~!!
洋服も髪型も真似したい!
細かいディティールまでもの凄く凝っていて、
字幕と共に観ていくのでいっぱいいっぱい!
その上、美味しそうなスイーツがジャンジャン出てくるので、うっかりお腹も鳴る始末・・。
(なんで静かなシーンになると鳴っちゃうのか、自分でも恥ずかしい・・・)
しかし今回初めてソフィア コッポラ作品観ましたが、
色も綺麗で楽しい映画でした。
「今日、この映画に誘ってくれてありがとう!」なプレゼントでした。
(DVDが出たら絶対買って、改めてじっくり観たい作品です。
ちなみにサントラはゲット済!)

そんな幸せ気分で、渋谷セルリアンタワーにあるチャイニーズレストランに。
ここは陳建一さんがやっている四川が美味しいお店で、
以前からランチには度々通っているのだけど
ディナーは頂いた事が無かったので、予約してもらって行ってみる事に!
ここからはいつもの仲良し友達の皆様も集まってくれて
色々とオーダー出来て嬉しい限り!
やっぱり中華は人数いないとね~。
前菜のクラゲに点心、北京ダックに酢豚にエビチリ、お野菜に・・・
って止めどなく溢れる食欲。
最後に名物麻婆豆腐を頂くも、その辛さに感動!
会話をするか、食べるか、戦いのような時間。
全部が全部美味しくて、毎日でも通いたい気持ちです。
さらに、お店の方からはシャンパンやお花、デザートまでプレゼントして頂き、
あ~本当に感謝です。

300107_2313 で、そんな時ガラス越しに旦那様のアシスタントさんの姿。
「いや~、偶然~!」と思って手を振ると、彼女がお店に入って来て
「これ、ご主人から頼まれまして・・・」と綺麗な白の花束が・・・。
パリからわざわざこんな演出を・・・。
みんなが大笑いしながら写真を撮る中、
一人嬉しいのと恥ずかしいので吹き出す汗を必死に拭う始末。
でも、とっても嬉しかったです(のろけてごめんね)。

お友達から頂いたプレゼントと旦那様、お店の方から頂いたお花を持って家に帰ると、
母からはFAXも届いていて、愛に溢れた一日となりました。
事務所歴代マネージャーさん達は持ち運び出来るDVDプレーヤーを下さり、
「これでもっと地方に行け!」というおかしな念のようなものを感じさせられました。

こんな誕生日だったのですが、
とにかくみんなに感謝出来る日を過ごす事ができました。
これからも元気に頑張って34歳、過ごしていきますね~!
そして誕生日に映画館ってほんと、良いよ!!

今日のBGMはやっぱり
「マリーアントワネット」のサントラを!
色んなバージョンの音楽がセンスよく楽しめますよ。

あなたのお誕生日も素敵に過ごして下さいね!

紀子


2007 02 01 [日記・コラム・つぶやき, 趣味] | 固定リンク