June 19, 2007

加藤紀子のちょっといい話。

こんなにココログを更新しているとラジオで話す事がなくなるんじゃないか?と自分自身に危惧しております。
何か話さなくてはならないのですが、リクエストってありますか?
今ならもれなく話しますよ、ある事ない事なんだってね・・・(嘘)!

で、先週のちょっといい話。

Dsc01976

前回、ゲストで来てくれたakikoちゃんと深澤里奈ちゃんと食事をした事を書きましたが、
里奈ちゃん家には可愛いお花がテーブルやパウダールームに飾られていて、
「女の子だったらそうだよな~」と、すっかり影響を受けお花屋さんに走りました。

中目黒にあるリラ屋さん。
以前、家でお花見を計画した時に桜を求めて入ったお店だったのですが、その時「ここに置いてあるのは、もう予約が入ってて売れないのよ~」と言われ、体全身でショックを受けていると、
「でも表に置いてある枝だったらあげられるわよ~」と天使のような一言。
そこのマダムが光り輝いて見え、「こういう人こそお花屋さんだ!!」と感動いたしました。
優しい人こそ、お花屋さん!!

そして私はこのお店をひいきにする事を決め、テーブルに飾るお花を探しに再びリラ屋さんへ。
写真のお花を買う事にして、お金を払っていざ・・と思ったら花びらの後ろにちょっとだけお疲れ部分が・・・。
「あの~、これって・・」と花の状況を尋ねるとどうもとてもデリケートで、すぐにダメージを受けてしまうという。
するとこの日担当のお兄さんは「じゃ、こっちのにします?これはまだ大丈夫・・・っていうか、これもあげる!!」と気前良く一本ぶんのお値段(しかも少し痛んでいるという事で安くしてくれた上に!)でこの美しいお花をもう一本下さいました!

花屋の鏡のような店!
私はあの親子のような人になりたい!!
美しいお花が更に美しく見える瞬間でございました。


で、そんな話の後になんですが・・・

Dsc01979

知ってる これ?
タワレコ渋谷店1Fに堂々と置かれていて気になったので、買ってみたDVD。
「バカですね~!!!」
笑っちゃいました、うっかり。
手前にあるのは「温厚な上司の怒らせ方」で下にあるのが「一番大切な人の怒らせ方」

いずれも私には必要ないのだけど、買ってみてとりあえず近くにいる旦那さんにやってみたらお互い笑いながら腹が経ってきて、途中で一緒に観るのをやめました・・。

平和なんだね~、きっと。
色々毎日怖いニュースが報道されていて悲しくなる時もあるけど、小さくても「笑ってなきゃしょうがない!」みたいな流れなんだろうね、多分。
これ観て笑っているうちが幸せというか、楽というか。

でも、その前に気分がイライラしている人は
道に咲いているお花を見たり、何百円でお花を飾ったり、ちょっとだけ美味しいフルーツを買ったり食べたりして
小さな幸せを見つけるべきですよね、本当。
あ、なんだか偉そうな結末になっちゃった・・・、ごめん。


BGMは前回同様 BEAT CRUSADERSの“EPOP MAKING”。
恐ろしいくらいハマってしまい、一日に2、3回続けて聴いています。
楽しい~よ~!


紀子

2007 06 19 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク