August 01, 2007

加藤紀子、フジロック・そして歯医者へ…

あづい~っ。
これが夏!だから仕方が無いけどあづい~。
噛む力も衰える程暑いので、湯豆腐を食べました。
テーブルにガスコンロを出した時点で、メニューを間違えたことに気が付きました・・。
無言夫婦・・・。ははは・・・。
でもフジロック3日間では、『男!』みたいながっつり系なメニューが多く、胃も疲れていたので、
私の“胃”様からは感謝の気持ちが聞こえたような聞こえない様な・・・。

で、フジロックでは
この方に会いました。

Dsc02182

ハッピーガイ、チャーベくん!!
久しぶりに会いました。
いつ会っても本当にキュートな人で大好きです。
チャベくんこそ、『CUTE&HAPPY』だ!!

ま、詳しい事は恒例となりました、番組を楽しみにして頂くという事で・・・。

フジロックが終わってしまった後・・・。
歯の噛み合わせで気になる所を治してもらいに歯医者さんへ。
前にも書いた様に、ここの歯医者さんにはココログを読んで下さっているスタッフがいて、
「フジロック行かれたんですか?
さっきも行かれてた女性の方、まだ腕に入場チケットを巻いたまま来られました・・」との報告を。

よっぽど楽しかったし嬉しかったんだね・・。
余韻ってやつですよね・・・。
頭が下がり・・・ます・・か??
ま、いいや。

で、ここの歯医者さんでは小さくBGMが流れているんだけど、
毎回ナイス選曲な訳です。
何年か前はアストラット ジルベルトだったし、
今日はリサ エクダール。
彼女に音の出所を聞くと、先生のチョイスだそうで。
同じ音楽趣味の人だからこそ、
ずっと同じ歯医者さんに通えている快適さがあるのかも!と嬉しくなりました。

確か10年程前、移動中の車でぬれ煎餅を食べていた時に
歯に詰めていたのが取れて、慌てて飛び込んだのがこの歯医者さん。
完璧に治療し終え何年か後、パリ留学中のある夕食時、
フランスパンを食べてたらまた違う何かが取れて
帰国した瞬間に駆け込んだこの歯医者さん。
先生もスタッフも変わらない、私にとっては有り難い存在です。
歯は一生もの、大切に扱ってくれる歯医者さんと出会えて、やっぱり感謝ですな。
(そうそう、先生はJ-WAVEでやらせてもらっていた深夜の
アクロス ザ ヴューも聴いてくれてました。長い付き合いだな~。)

そしてコレ。

Dsc02187

なんだか分かる?

我が家のクーラーです。
こちらも聞く所によると長い間変わらず頑張って来た一品です。
この時代の中、リモコンなんて便利な物は付いておりません。
細かい温度設定も無理です。
これを入れると、会話もテレビの音量もマックスにしないと何も聞こえません。
例えるなら「国道沿いのラーメン屋」です。「昭和再来」です。
でも、ついにお別れする日がやってきました。
可愛いのに・・・でも・・・です。

クーラーの冷たさにあまり強くないので、私一人の時は余り使ってはいませんでしたが、
お疲れさまでした。ありがとうの気持ちです。
明後日には工事の人が来てしまうので、今夜だけでもアナタの頑張りを体で感じたいと思います。
アデュー。

それでもまだクーラーを入れずに窓を開けていると、
近所の家でお父さんが大声で娘を叱っています。
娘も戦っています。
でも聞こえてくるお父さんの意見は正論なので、娘さんがその事に気がつくといいな~。

ってか、娘時代に怒られるのってなつかし~な~。
怒られるのは愛情あっての事だったのね。
ってか、もう娘じゃね~な~・・・。


そんなある夏の日の出来事です。

BGMは勿論、お父さんの怒鳴り声。
割に声が低くて通るんですの。
うっかり私も怒られてる気持ちになりそうだ。


で、えみりちゃんと夕食デートを!
彼女も本当に素敵な友達で、
裸のように各々の中身を話す事の出来る大切な人です。
や~、綺麗に育てられた娘は大きく可愛く育つもんですよ、お父さん!
ちなみに二人で写真を撮ってみたけど、私のカメラ技術では全くダメで。
写真はえみりちゃんのブログをご参照くださいませ。


紀子

2007 08 01 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク