October 04, 2007

加藤紀子に驚愕のあだ名が!

早々に発表します。
正直、面白かったです。
映画”エディット・ピアフ ~愛の讃歌~”

一人渋谷で観てきました。
で、これまでエディット・ピアフは、余りに凄く遠くて、しかもシャンソン・・・という部分で縁遠かった人でした。
(フランス人が大好きなシャンソン界を代表する歌手ね!)
でも、「なんか、観ておかなくちゃ!」と出向き、観てみると。
凄く良い映画・・・。
途中で涙ぐみ、一人終わったあと手を叩きたくなり・・・。

一人で行くと感動を共有出来ないのが玉にきずです。

でも逆にジャマされずに観れるので、それはそれで良かった。
エディット・ピアフ・・・素晴らしいです。

前に観に行った”モディリアーニ”という画家の半生も凄かったけど、
ピアフのはもっとリアルな小説を読んだ様でした。
活字で表現出来ない音を映像にした!みたいな。

まだまだやっているので、興味の有る方は是非出向いて下さい。
DVDよりもあの迫力で。


で、そんな感動した後に・・・。

大阪のMBSにて、毎週水曜日に出させて頂いている「ちちんぷいぷい」という番組。

4時間もの生放送で、常に勉強&楽しい時間を過ごさせて頂いているのですが。

今日、10月3日の放送にて、驚愕のあだ名が!!!

というのは、なんとか・・っていう携帯サイトに名前と写真に誕生日に・・・と入力していくと、
それらの判断で、あだ名を与えてくれるというおもしろサイトの紹介。
出演者全員が本番前に写真を撮り、昔のあだ名を発表し、「そして今!」な時間を迎えました。


私のあだ名・・・。


『鼻毛伸ばし』ですって・・・。


・・・。


鼻毛伸ばし・・・って、なくねぇ??

新種の妖怪か、ある人の趣味を受けた陰口か、うん・・趣味の欄で書く一言じゃない??

exお見合いにて・・・
男子「アナタのご趣味は?」
女子「映画鑑賞です。」
男子「ほほ~、最近は?」
女子「はい、エディット ピアフの生涯を描いたのを・・」
男子「はは~、それは素敵な。」

女子「アナタのご趣味を伺っても?」
男子「え~、まぁ、いわゆるアレです。」
女子「え?いわゆるアレとは??」

男子「鼻毛伸ばしです!」

女子「まあ!!」

ってな事も、世の中ないですよ!!!
それがあだ名になる34歳,女子って・・・。


笑った~!!!
涙が出た。

美味しいあだ名で良かった~!!


鼻毛を伸ばす!でも無ければ、伸びてる!でもなく
「伸ばし!」です。
いわば渦中です。

フリスビー飛ばし!です。
ありえね~。

本当に面白いあだ名を頂きました。
決してそんなふうに呼ばれたくありませんが、
この場を借りて、多くの方々にそんなサイトがあるということのご報告とさせて頂きます。

ぷいぷいが終わって、スタッフが「あ、今から鼻毛伸ばしが帰るぞ!」みたいなニヤけた顔が一番面白かったです。

ちなみにご一緒させて頂いている南光師匠は「働かないマン」で、
姉さんの未知やすえさんは「曲がり角」で、偉い立場の岩井先生という方は「鈴木スズキ」って!どっちも名字・・・。
そして角さんは「キョンキョン」・・・。
誰もが本名よりも長いあだ名となっております。

どうか「のりちゃん」とか「カトノリ」でよろしくです。


ってか、是非アナタもやってみて!!

そんな訳で「鼻毛伸ばし」を笑いながらもかる~くショックを受けつつ、今回のBGMはなしです。
だって・・・ねえ・・・。

来週のぷいぷいはやすえ姉さんと表参道を徘徊したロケもあり。
関西圏で観られる方は、そんなあだ名の二人ですが是非見て下さい!!
観られない方・・・ごめんね。


紀子


2007 10 04 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク