December 25, 2007

加藤紀子より、メリークリスマス!

メリークリスマスです!
割りに遅くなってる気がしないではないですが。
クリスマスです。

241207_1738

この写真は、自分で購入したクリスマスカードですが、開けて飾ってみると門松みたいに見えなくもありません…。
でもクリスマスです。

と、クリスマスを唱ってみても私がいつからサンタクロースの存在を気にしなくなったのか、思い出せません。
靴下をいつからベット脇に置かなくなったのか…?

と言うのは、我が家はジャカジャカ欲しい物が買ってもらえる感じでもなく、
多分『サンタさんにお願いするか、誕生日プレゼントでお願いするか、どっちかね!』的なプレゼントだったのでは?
なのでおのずとも『誕生日の方で…』とスゴスゴひきさがり、シャンメリーとケーキだけをイブに堪能ってパターンだったかも知れません。

書きながら思い出してきたような…。

だから靴下はベット脇ではなく洗濯籠に、ベットでは爆睡し、朝はケーキの残りを食べる…。
これじゃねぇ…。
信じてないなぁ~!

今近くにいる9歳の女の子のご両親が、信じている彼女へのケアで四苦八苦しているのを見て、自分がどうだったかと考えてみました。
ちなみに彼女は薄々わかってんじゃないか?と言うのが私を含む大人の意見。いや、大人な意見か?
私の姪っ子6歳はまだまだ信じていて、サンタさんに再び逃げた実家の犬“メイ”が帰ってくるように頼んでくれてました。
姪がメイによ…。難しくない…?
ってアレ?
イブは24日の夜?25日の夜?

こんなじゃ、サンタクロースも来るに来れないわなぁ…。

でもとにかく、 ハッピーメリークリスマス。


紀子


2007 12 25 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク