January 25, 2008

加藤紀子、冬の動物園に…

謝り続けている今日この頃。
昨日のブログの下から3行目「お茶をしながら飲むと・・・」とありますが、
確実に「お茶をしながら聴くと・・・」の誤りです。
お茶しながら飲むって当たり前じゃん。
お茶をしながら飲まなきゃなんやねん。
一体私、なんやねん。

っていうか、何度も読み直して確認したのに。
すみませんね。

なので、顔を洗って出直して空見上げたら。

250108_1304

雲が天の川みたいにそおっと流れてました。

掃除機を掛けた後、絨毯に残る筋のような。
何雲っていうのか、分からないけどなんかセンチメンタルな気分。
ん?センチメンタルって??悲しい??

じゃなく、冬をそことなく感じる、そんな雲でした。

今日は朝から異常に動物園に行きたく、
起きてからずっと考えているのだけど、
なんの動物に会いたいのかも分からず、電車か車で悩み、
タイツかパンツ、ブーツかスニーカーかで悩み・・・。

諦めました。だって閉園時間・・。

18か19歳の誕生日に一人、上野動物園に行った記憶。
9年前の1月に一人、パリのヴァンセンヌの動物園に行った記憶。
この季節のこんな空のこんな空気になると、行きたくなるみたいです。

なので、読みかけの本「千年の祈り」を読んで、気持ちをなだめます。
そして「LOST」の続きを観ます。
で、PAT Cの新譜『Vitamin c』を買って来たので聴いてみます。

冬の動物園って悪くないと思うんだけど、どうかな~??


紀子


2008 01 25 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク