March 02, 2008

加藤紀子、カップルの会話に・・・

まずは我が家のお雛様から。
女の子のお祭りデーですが。

20080302000

前回、小さな傷の話を書きましたが。
2日後、全く治っています。
今は薄く筋として残っているだけで、全く痛くも痒くもありません。
やはり私の治癒力は並大抵なもんじゃないな・・と、私に感謝。
いや、治癒力に感謝。

と思ったら、ランチにほうれん草のカレーをと、
トマトをカットしてたら包丁で爪の表面を切りました。
『ウワっ!』と思いましたが、爪なんでね、痛くないんです。

治りませんよね、治癒力なんかじゃ・・・。

そんな訳で、先日凄いパワーの女性を見かけました。

私はお友達とお茶をしていたのですがね。
カップルと思われる二人組が来店。
静かなお店で繰り広げられる会話(女性のみが話してましたが)は、
ビュッフェ方式、取り放題聞き放題です(実際、聞くつもりはありませんが)。

私達には私達の会話があります。
なのに、スッとフェイドインするあちらの会話。

女性『やっぱりね、ゴダールとかをね、おしゃれとかって言ってる人はね、結局・・・」、
「なんだっけ?よく使ってた、フランスの女優、アンナ・・・はね」
(それはアンナ、カリーナ。ゴダールが愛した奥様ですが。←私の心の中の声)
女性「ほら、私の好きな女優いるじゃない、2、3年前に来日したさ~」
(その時点で本気で好きなのか??そしてそれはジャンヌ、モローで、最近も映画に出てましたが。←勿論、
私の心の中の声)

男性「占いってさ・・」
女性「それは色々あってね・・、あなたは土星人~で、動物占いで言うとバンビ、
イタリア語ではバンビーノって言ってね、カンターレ、マンジャーレ、アモーレってイタリア語ではね、
イタリア人はね・・・・」
(私の耳がフェイドアウト。)

カップルの話を無視して、私達は気持ちよく会話をしようとするんだけど、
どうしても耳に入ってくる。

100%の会話量でいけば94%を女性が話す方式で会話されていて、
「男性頑張れ!」な話です。

そして。
男性「今日はまだ会社に戻るのかな?」(でた~、男性ファイトの時間~!!)
女性「そうなの、まだまだ後輩に教えなきゃいけない事があって・・・ふ~」(と、ため息。)

『嘘!嘘!嘘!ぜ~ったい嘘っ!!!もう少し男性の会話にも付き合ってあげなよ!!!』
(私の体全身の声!)

あんなにたらふく話をしきって、お酒も程よく頂いていて、男性を手玉にとって(本当か?想像ではね)、
綺麗に断った!!!!
バレーボールで言うブロックです。
打って打って打ちまくって、そして完全ブローック!です。
監督なら褒めたい気分です。

男性、かわいそ・・・。

私達は結局、その会話に疲れた感じがして
早々と店を出ました。
男性と共に敗者、敗戦です。

と、同じ女性としてそのエネルギーの凄さにある意味感動しました。
彼女のエネルギーを使えば、電気とか有効に使えそうなね。

参った参った・・・って話でした。

などとまた、ここで原稿からの逃避をはかっている訳ですが、
ブログを書く方がはるかに私のエネルギーが上がるので、
これからまたひとつ、頑張りたいと思います。

あなたのエネルギーを無駄にしていませんよう・・・。

久し振りに今日のBGMはトミーゲレロの
「Return of The Bastard」
ギターの気分です。

今日は歌、要らないんです。
静かにしたい・・・んです。
耳をそっとしてあげたい・・・んです。
治癒力、欲しい・・・。


紀子


2008 03 02 [ウェブログ・ココログ関連, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク