April 03, 2008

加藤紀子、リーディングホリック IN タイ!

タイに来て二日目、まだ外もちろ~っとしか歩いておりません。

食事も近所にてな感じです。

ロケ等仕事の場合は、フルエネルギーで動こうとする私も、
オフの場合、する事やる事ノープランです。
まさにオフですな。

で。
またプールにて本を読んでいる訳ですが。

午前中だと言うのに、ツタツタと涙が出ましてね。
ばななさんの初期の作品にて。
万が一、泣かせポイントがあって「ここで泣け!」な感じであれば絶対泣かないもんです。
がしかし、彼女が紡ぐ言葉の力と優しさと豊かな文字力により、
ボディブローの如くゆっくりと涙が溢れるのです。

これって凄い。

映画やドラマなら音楽を付けたら雰囲気出せるじゃない?
でも小説でだよ。
神業ですよ、全く。


なので、こうやって取ったオフを白い目で見られたとしても、
私のキャパシティのいくばくかを増やし、また次の何かに繋がれば…
と願う次第でございます。(願う前に行動を!とも思いますが)

少しづつ体調も戻り、タイに来てタイらしい事はまだ一つもしておりませんが、
タイは逃げないと思うので、欲張らず過ごしたいと思います。

下着に近い水着を着て、誰にも気兼ねも遠慮もせず…。
涙も出るって話です。

しかしまだこの本の余韻に浸っているので
タイトルはまた、後に報告しますね、ゴメン。

リーディングホリック(読書中毒の意)イン タイ。

と、携帯がやはり繋がるこのご時世。凄い。


紀子


2008 04 03 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク