April 14, 2008

加藤紀子、すずらんの花発見!

この季節は三日間晴れが続かないというらしく、本当にそうだな~と。
庭が若干湿地帯みたく、なかなか土が乾かない所が気持ち悪いですが、
まあ、仕方がないので見ない様にしてみます。
そりゃ、きのこも生えますわ。

と。

200804140947000

玄関にはすずらんが咲いておりました。
相変わらず写真は下手ですが、気持ちでお届けします。
このすずらん、毎年咲いてたかどうか記憶に無かったのですが、
今朝、ふと見たら。
ま~、やっぱりかわいい。

小さくてさ、けなげでさ、キュンってさ。
この蕾をみるとまだまだワクワク咲きそうなんで、とても嬉しい。

フランスでは5月1日に大切な人にすずらんの束をあげるという習慣があってね。
私もノルマンディーのママにあげたし、貰った。
こういう習慣って素敵だよね。男女問わずお花があげられるのって。

でもすずらん、さっき調べたら根っこだっけな?毒もあるんだって。
調べてみたくせに「だっけな?」と言ってる辺りが私らしくてだめなんだけど、
そうらしい。だから「らしい」もだめなんだけど。

可愛いさと毒。怖い怖い。

しかし日本では、なかなか男性から手軽にお花を貰えないよね~。
「誕生日!」とか「お疲れさま!」とか「いいとも、テレフォン!」とか(←ちょっと違う)、
お花のプレゼントって凄く素敵な事だと思うんだけど。
高いなんやらをあげるのにも頑張るなら、時々はお花を、500円くらいのものでも一輪でも、
十分に?充分に?幸せになったりするんだけどな、女子って。

と、テリヤキボーイズのシングル「ZOCK ON!」を聴きながら、ふと思ってみたりしました。

雨の後にはこうしてお花が自然に咲くというもので。
この気持ちを梅雨の時代にも思い出せるべく、今日も楽しく過ごしてみたいと思います。

テリヤキのシングル、かっこいいっす。
買って正解。


紀子


2008 04 14 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク