April 09, 2008

加藤紀子、バンコク食日記。

大荒れになった東京のお天気、
多くの桜の花びらがハラハラというより、プーっと散ってしまったような。
桜吹雪の中歩きたかった・・と思いながら、違うお花で我慢。

Nk_080409

何の花か全然分からない、これまた分かりにくーい写真ですが。
シャクヤクのような雰囲気(実際には違うと思います)の彼女は事務所にて発見。
憩いの場にあったのを貰ってきてしまいました。
会社の方々、すみませんね。家で大切に眺めますのでご了承を。

で。
バンコク話。
一人出掛けて何を食べてたかというとね。

Dsc00444

エビ入りパッタイ(焼きそばみたいなやつ)と。

Dsc00445

トムヤムクン。

量が多いのよ、とにかく。
エビも多いのよ、とにかく。

で。

Dsc00457

クレイジーロールというのと、えのきサラダ。

感想。
「ええ、そうですね、どっちもクレイジーでした!」的な。
クレイジーロールは、私のアレルギーを発生させるカニがどでーんと入っていたし(運良くなんともなんなかったけど)、
えのきサラダは髪の毛が抜けちゃうぐらい、耳から毛が生え始めるくらい、
全ての記憶が消えてなくなるくらい、スパイシー。
ってか、痛い!!

えのきって、立ち位置的にはソフトなジャンルじゃない?
なのに、全く。えのきの良さは食感のみ。

辛いのが食べれないマネージャーに海を越えてメールし
「こういう時、どのように回避すんの?」と聞いてしまいました。
(店を出て、ホテルに付く頃にマネージャーから「アイスクリームは使えます!」との返事。
嬉しいけど、遅い。残すと悪いからタイでテイクアウトしちゃったよ・・・)

私が辛さにヒーヒー泣いていたので、

Dsc00461

店のマネージャーのワッツ君が
「ごめんね、スパイシーで。でも僕にはこれ全然辛くないんだよね~」と、
スイカジュースをおごって下さいました。
スイカに感謝したの、久し振り。

もちろん、ワッツ君にも感謝しました。

あぁ背後にマスタードやタバスコも置かれましたが、手が出るはずもなく・・。

で。

こちら。
何味でしょう!

Dsc00484

そう。
トムヤムクンパスタ~!!!!
わしゃしゃしゃしゃ~!!(←、これを言えとある方から。)

力技です、もはや。

納豆パスタもイタリア人の方からすれば驚きでしょうが、
トムヤムクンパスタも、「そりゃ、ないよ~」な域でしょう。

辺見えみりちゃんから教えて貰った「クリスタル・ラウンジ」というお店で頂いたのですが、
ま~、食べてみて。

そしてまたエビ、多過ぎ・・。
味の両国。(意味は想像してください)

そしてガシガシと大きな音を出すスピーカーを指さし、店員君は
「ねえねえ、このスピーカーどう思う?サムソンの。
どこがいいスピーカーなんだろか??」と私の隣に腰掛け相談を・・。

わたしゃ、オーナーか。

でも彼に教えてもらったマッサージ屋さんの後、
タクシーを拾えずに戻って逆相談すると、きっちりつかまえてくれたりもして、最終的にはいいお店でした。

って、ダメな店ではなかったんだけどね。

と、もう少し食したものもあるんだけど、
いちいち全部報告されても・・なので、この辺で食日記は終了。

写真で報告出来るのって、やはりいいね~。

ゴールデンウィークで旅を計画してる方。
是非是非参考になさってくださいな。
タクシードライバーさん達と若干の交渉大会はあるけど、
それもいいお土産。私、また行きたい所かも。


紀子


2008 04 09 [旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク