April 15, 2008

加藤紀子、すずらん改め「ドウダンツツジ」!

お天気が良くてウキウキしすぎて、ウキウキショッピングしちゃいました、加藤さんです。
お昼休みじゃないけど、ウキウキ。
でも、春物の靴とかがようやく欲しくて目に止まってしまう・・・、そんな女心です。

『いいとも~!!!!』と、何度も叫びました。
『良くない~!!!』と、お店の方に止めて頂きました(実話。「止めて下さい」と懇願してみた。)
そんな中、家の中心で『ありがと~っ!!!』を叫ぶ気分になるこんな嬉しいメールが。

加藤さんのココログ毎日楽しませて貰っています。
4月14日のスズランですが
写真を見ると加藤さんのお庭に咲いている花は木のようですね。
スズランは草花なので、明らかに違います。
春に咲くスズランの形をした花で有名なのは馬酔木(アセビ)が有名ですが
花の付き方や色も違います。
庭に植える木で、春にスズランの形をした小さな花を付けるのは
ドウダンツツジ(満天星躑躅)だと思います。
春の新緑、花、秋の紅葉と一年中楽しめ
紅葉が終わると葉が全て落ちてしまいます。

神澤 隆


神澤さん、素晴らしいメールありがとうございます。
なんと、まあ、有り難い事か。
勝手に「すずらんって、素敵よね・・!」的に浮かれていた私を
「あなた、違います!」と的確に教えて下さるなんて。

ツツジの一種なんですね、しかも満天星・・・なんて読むの?(躑躅・・つつじで変換された・・、すげ~。)
名前、綺麗すぎる!!
しかも一年中楽しめるものだったなんて、さらに嬉しい情報です。
アセビも良く分かっていないので、今度はそれも探してみたいです。
今日はまだ、こないだの写真とさほど変化は無い状態ですが、
まだまだ咲くなら、満点になるまできちんと観察したいと思います。

確かに。
フランスで送り合っているのは、葉っぱ(っていうのかな?ニラみたいになが~い葉)も付いてた。
枝じゃなかった。
私、早とちり~。

ウキウキショッピングで浮かれている場合でもないぞ!!
本当にありがとうございました。
これからも毎日見てもらえる様、頑張って楽しい話を書き・・・って以下の話。

ここから書く話は、ちょっと汚いふうな事かもしれないので、さっと読んで!
ゆっくり読む話でも無いからね!!

今日ね、さっきね。
スーパーへ行ったのですよ。
夕方だったから、主婦の方々とキッズも一緒にいてね。
おやつみたいな物をママに買ってもらっておりました。

で、レジで前に並んでいた男の子(5歳ぐらいかな~?)を見るともなく見てたら、
鼻をほじくり始めた訳ですよ。
健康的です。詰まっていたんでしょう。
子供っぽくて可愛いですよ、けなげですよ。
ジャンジャン行け!とことん頑張れ!的な話ですよ。
ママと会話しながら鼻ほじり。ながらほじり。ほじりながら?
ま、大人になって同じ事をしたら誰かに怒られる行為です。

問題はここ。
あなたがそんな年齢の頃、その指先に付いた物をどうしていましたか??
ポイっと捨てていた方、
誰かにあげていた方(いる訳ないか)、
そっと床に置いていた方・・、
散々観察して風に運ばせた方・・、
色んなパターンがあると思うのですが、
彼は・・・。
さすが、東京。

『ママ、ティッシュ!!』

素晴らしい流れです。
どこまであなたは偉い子なんですか。
東京のイメージ通り、エレガントじゃないですか!!

勿論、私がどうだったかだなんて、書けるはずもありません。
想像されるのも恥ずかしいしためらいます。

私は彼のこの行為にて、
「東京ってすげ~な~」と、なんだかふと、思いました。

が、しかし。
『ママ、コレ見て~!』と、すぐさまそのブツを見せびらかしていたので、
「子供ってやっぱ、どこの子でも自由だな~」と、思い直しました。


・・・。早く読んだ?
うっかりゆっくり読んで怒っていませんか??

スズラン改め、ドウダンツツジで綺麗に花咲いて終わるはずが、
子供の鼻咲かせた話で終わるなんて、私ってどうなんでしょうね・・・。

今後ともよろしくです。


紀子


2008 04 15 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク