June 05, 2008

加藤紀子、オススメ映画教えて頂きました。

書きたい事が沢山あるのに、
あんな事こんな事が書きたいのに、
マネージャーがダーツ屋さんで自らジャケットを脱いだ!とか書きたいのに、
「松屋」の麻婆カレーが食べてみたいとか書きたいのに、
この麻婆カレー、どこが麻婆でどこがカレーなのか知りたいのに、

Dsc00701

サエキけんぞうさんがゲストで来てくれた写真もアップしたいのに、

空車!と表示を信じて車を止めようとしたら、

Dsc00699

こんな

Dsc00700

こんな事になってて・・・、「ずるいよ~・・・」と、
悔し涙がこぼれそうになったとか書きたいのに。


お返事したくなるメールを貰ったもんだから、
今回はこれ!!


こんにちは、初めてメールします。
いつもイタリアで楽しく聞かせてもらっています。
いつも楽しい気分にして頂きありがとうございます。
今イタリアに住んでいるのですが、フランス映画が大好きでよく観ています。

実は紀子さんがとても感動されていた「パリ、恋人達の二日間」はあまり好きになりませんでした・・・
でも最近の映画で、どうしてもお勧めのものを紹介したくてメールしています。
今でも上映されているかどうかはわかりませんが、日本でも封切られたと聞いています。

1. モンテーニュ通りのカフェ (ほのぼのとした映画です。)
2. 地上5cmの恋心 (とても幸せな気持ちになれます。)
2. 譜めくりの女 (復讐劇でちょっと・・・なのですが映画としては楽しめました。)

それから、私もパトリス・ルコント大好きです。
特に少し前にDVDで観た「列車に乗った男」。
この映画は今まで観たフランス映画の中でも最高の部類だと思います。
それから「親密すぎるうち明け話」もとても良かったです。
もしまだご覧になっていないようでしたら、ぜひ観て下さいね。

それからフランソワ・オゾンの「スイミング・プール」と「8人の女たち」も大好きです。
ご覧になりましたか?


miho



と。

はるばるイタリアからメールをありがとうございます!!
そう、インターネットラジオの良さですよね!
これからも楽しんでもらえるよう頑張りますね!!


で、映画の事。
「パリ、恋人達の二日間」、あんまりでしたか・・・。
人それぞれ感性も違うし、色んな捉え方があるからそういう意見もあるかもね!
私には響いちゃった・・っていう感想も含めて。

で、お勧めして頂いた作品。
「モンテーニュ通りのカフェ」はね、観に行こうと思っていたのですよ。
確かヴァレリー・ルメルシエとかも出てるんだよね?
で、近所の劇場でのスケジュールを調べたら終わってた・・・と、悲しい結果に。
レンタルされる事を楽しみにしている次第でございます。


そして「譜めくりの女」も、気になっています。
予告で観た時、映画全体の色が好きだった~。
行かなくちゃだ。

「地上5cmの恋心」は知らない作品!
幸せな気持ちになれるならば、観てみたいかな。

そう、個人的には爆発ドガーン!とか銃でバンバ~ン!とかは苦手で。

「スイミング・プール」も「8人の女たち」も大好きです。オゾン作品は本当に好き。


と、まだまだ書きたいのだけど・・・、こうやってまた更新される日々なんですな・・・。


あれも書きたい・・これも・・書き・・・・・・た・・・ぃ。


紀子


2008 06 05 [日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ] | 固定リンク