July 10, 2008

加藤紀子、里帰り報告。

このじっとりしっとり汗をかく状況下においても
やはりマネージャーはジャケットを脱ぎません。
Tシャツ、ワイシャツ、ジャケット、このセットで毎日過ごしています。
しかも彼のおでこからはイグアス、もしくはナイアガラの滝のように汗がドバドバでているというのに。

ジャケットを脱ぎたくないなら、ワイシャツを脱いで下さい。
もしくは体にシャツの絵を描いて下さい。

見てて暑いという事、お伝え申し上げます。

でも別にいいです。
お互い好きに生きてますからね。

で、なかなか更新出来ませんでしたので、その辺りを。

まずは

Dsc00833

名古屋でかる~く味噌煮込みうどんを。
「山本屋 総本家」で。
私は麺が柔らかいのが好きなので、そうリクエストしました。
やっぱり赤味噌は美味しいね!!

で。

Dsc00834

確か8月17日放送予定のCBCテレビ
「ちきゅうや駄菓子店」というお昼の番組にお邪魔してきました。
色々とお話してきたので、東海地方の方、是非観て下さい!!
懐かしい映像も出されちゃいました・・・。
で、楽屋にははやり「ドラゴンズ」のポスターが貼ってありました。

さすがだね。

で。

お墓参りで実家へ。
久しぶりの実家はやはり和みます。
母、兄家族、旦那さん、親戚も集まり、結局はにぎやかに。
ワイワイとしておりました。

そんな中、姪っ子7歳が書いた旦那さん宛の手紙がこちら。

Dsc00837

最近習った漢字らしいのですが。
「朝の光」・・・なかなか素敵な言葉。
「千の風になって」・・・どこで使うの、2年生!!
こんな言葉、私の時代にはなかったですな。

そして「うらを見て下さい」
律儀な7歳です。

結局彼女と4歳の甥っ子、私とで三人でお風呂に入り、
姪っ子に初めて背中を洗ってもらいました。

「まず縦に一回やろ、次は横に一回、
で、また縦に・・横に・・・、最後は縦に真ん中を洗いま~す!!」。

かなりソフトに、かなり丁寧に洗って頂きました。

ちょっと前まで石けんが目に入ったりして泣いてた子が
こんなに成長しており、とても嬉しくなりました。

最後は湯船に浸かって、”世界のナベアツ”で30まで数えて
(勿論3と3の倍数の時はアホになりました)、出ましたけどね。

で、翌日は母と近所のショッピングモールで買い物。
母の服を一緒に探す旅です。

Dsc00851

歩き過ぎ・・・て休憩も挟みます。
久しぶりにドトールに入りました。

で、この日はインドっぽい生地のワンピをプレゼントしました。
あ、勿論私の一緒に買いましたけどね。

それがこちら。

Dsc00856

兄のつっかけを履いておりますが。

夕食の後、この時期恒例の蛍探しへ。
裏はこんなたんぼが広がるのどかな光景なんですが、
夜な夜な二人で目を凝らして探してきました。

時期が遅かったのか、水の質が変わったのか、
見つけたのはわずか1匹。奇跡でした。

その蛍も、強い光を放す訳でもなく、
小さくこわごわと光っておりました。
なんだかね、「頑張れ!」な話です。

でも久しぶりに母とゆっくり出来て、
充実した里帰りでした。甘えたよ。


と、こんなに大きくなっても
まだまだ甘えさせてくれる母が育てたお花がこちら。

Dsc00843

「ネジネジ」・・・?
「クルクル」・・・?
「・・・」そんな名前のお花。

こういう事を楽しく出来る人になりたいと改めて母をみて思いました。

そんな里帰り報告。

ご実家のある方、時間があるとき戻られるのも悪くないですよ!


紀子


2008 07 10 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク