July 23, 2008

加藤紀子、コヤブソニック当日報告!

先ほど皮膚科に行ったら、知り合い2人に会いました。
キュビズモグラフィコ ファイブでお馴染みのツネちゃんと、
昨日の夕食をともにした旦那さんのお友達。

みんな、何かを抱えているのね・・・と。

大混雑の皮膚科が少しだけ楽しくなりました。

と。
コヤブソニック話、引っ張ってすみません。
一言で説明するなら「凄く、楽しかった!」なんですが、
それじゃ味も素っ気もございませんからね。

まあまあ。

Dsc00927

こんなのを手首に付けてた訳ですが・・・。

あ・・。本番の私が歌う姿は、
マネージャ氏曰く「いや~、無理でした・・・」と撮れなかったそうです。
だからジャケット脱いでTシャツになればって言ったのに。

なんで、出演者の方とのショットを。

Dsc00916

麒麟 田村さん。(後ろはレイザーラモンHGさんですね)
この頃良く一緒にもなるし、昔一緒にレギュラーもやっていたのですが。
ライブ後、彼が東京に戻るまでの時間、久しぶりにゆっくりお話しました。
今度の「湯けむりパラダイス」は是非見て下さい。
この二人が頑張っておりますから。

で。

Dsc00917

ハナレグミ 永積君。

友達がファンであったり、ポラリスのオオヤ君と一緒にオハナをやっているという事で、
勝手に知った気分でおりましたが、初対面。
めちゃくちゃいい人でした。

勿論歌もね、凄い吸引力でお客さんの耳を持っていきました。

で。
私はというと、「クーラーカフェ」やら「マシュケナダ」やら「ソ ダンソ サンバ」やら「ヴォラーレ」を熱唱。
気温が暑かったので、本当に熱唱。

お客さんはもっとも暑い時間だったというのもあり、ややぐったりされておりましたが、
一緒にヴォラーレを歌ってくれたりもして感激。
ビールが飲みたくなってくれたら・・・とも思いながら歌いました。
コヤブさんから「いや~、涼しくなりましたよ」と言われたので、
まあ良かったかな・・と。

いかがだったでしょ、観て下さった方?

で。

歌い終わっても、汗が全然引かず、
むしろ汗腺がぱか~!っと開いたかの様にドンドンジャンジャン出てきました。
とへ~、終了。でも最高に気持ちよかったです。

で安心したのか、バックステージにあったケータリングのカレーの匂いにこの二人は吸い寄せられ・・。

Dsc00919

Dsc00920

Dsc00918

ナリ君と私。
「うまそうだ、食べよ食べよ」と喜びつつ、私は胸がいっぱいだったので一口だけ頂きましたが、手作りカレーの優しさよ。

でもナリ君はダイエット中なんですけど。

で。

Dsc00925

今回楽しみだったAFRAさん。
すげ~。
一人で色んな音を口ひとつで出すんですからね~。

楽屋でスチャダラのボーズさんとAFRAさんと永積君が軽く練習していたのを見たのだけど、
そりゃ~もう。
音楽の出来る、プロの作業ともうしましょうか。
尊敬しました。

で、ステージでは曽我部君バンドが熱いステージを繰り広げ、
めちゃくちゃかっこ良くて、また燃えたりしましたが。

全てはこの人の人望と実力だったと言えましょう。

Dsc00928

写真はボケておりますが、決してこの場でボケていた訳ではなく、
しっかりとご挨拶をしている、座長”小藪千豊”さん。

打ち上げ会場にて。

どれだけ頑張ったのでしょう。
凄い数のお客さんと凄い数のスタッフ、数多くのミュージシャンの
誰一人からも文句も言わせず、笑顔で過ごさせてくれた人。

素晴らしいお方です。

打ち上げでも一人一人にきちんとご挨拶をしておられました。

と、一方で。

Dsc00936

Dsc00934

Dsc00939

デジカメの笑顔マーク機能でワイワイ撮影する面々。
はい、私もですが。

麒麟川嶋さんやスチャダラ兄さんやら、フットボールアワー後藤さんやら野性爆弾川島さんやら。
ボーズさんやら。

みんな、気持ちのいい方々で。
(そう、スチャダラチームとは、本当に昔、テレビ東京でゲーム番組の司会をしている時からのおつきあいで、
その後もAPE展示会やらで頻繁にお会いしてました。
で、久しぶりに仕事というカテゴリーでご一緒できたので、なんか嬉しかったです)
で。

Dsc00940

どーん!!!

こんな事です。


なんか濃いけど気持ちのいいミュージシャン&お笑いの方々の融合。

で、幸せな時間を噛み締めつつ先にホテルへ戻って爆睡し、
翌日チェックアウト後に・・・。


ナリ君とここへ。

Dsc00941

そう、インディアンカレー。

マネージャーもギターのツカちゃんも早々に東京へ帰ってしまったので、
二人でブラブラランチ。

Dsc00942

からい~!!!!
うまい~!!!!

大人二人、しかと汗をかきながら黙々とカレーを食しました。
って、前日ケータリングでもカレー食べたのに・・・。
寝起きで一番カレーだなんて・・・。

でも、美味しかった!!!

で。
二人ともまだ何か物足りなくて、結局インディアンカレー近くにあったリフレクソロジーへ。

Dsc00944

左がナリ君、右が私。
カップルと見なされてもおかしくないシチュエーション。

ナリ君(後藤)、私(加藤)、
ナリ君、ノリちゃん。

ややこし。

40分、ふくらはぎから下を念入りにソフトタッチして貰って終了。
生き返りました。

で、各々が東京へ戻り、涙ながらにお別れをした翌日・・・。


辺見えみりちゃんが下北沢の本多劇場で出ているお芝居「羊と兵隊」を観に、テクテク歩いてたら・・・。

『やっぱりそうだ!」と声を掛けられ、振り返ればナリ君。

・・・ナリ君・・・。

今までの経験値で言うと3年分は会ったよ・・・。

でも、なんか嬉しい繋がりを感じました。

ナリ君は自身のバンド『ナリバンド』のリハだったらしいですが、
この濃い週末の感謝を込めると、本当に有り難かった人材です。


と。

もうこの夏は終わった!的な有意義な時間を小薮さんのおかげで過ごさせて頂いた訳ですが、
同じく改めて音楽がもたらす素晴らしいエネルギーを実感してきました。

今後どのように自分自身、音楽と付き合っていけるか分かりませんが、
提供する側として、寸分の無駄もないように発表して行けたら・・・と真剣に思いました。

音楽&夏。
これ、セットでテンションあがりますから。


ふ~、そんな長い長い週末報告でした。


紀子


2008 07 23 [日記・コラム・つぶやき, 音楽] | 固定リンク