July 14, 2008

加藤紀子、一気に近況報告。

ぼわ~んとした気温・・・。
体にラップを巻き付けられたような湿度・・・。

えらいこっちゃです。

で、ここの所特別書くような出来事も起こって無くて、更新出来ませんでした。

が、この間、「ちちんぷいぷい」から戻って、
すぐにテレビ朝日で深夜放送している『青木ドナウ』という、青木さやかさんの番組にゲストでお邪魔してきました。
久しぶりに深夜1時過ぎまで働きました。
まあ、恋愛をテーマにあ~だこ~だと持論を展開するのですが・・・。

人それぞれ、思う事ってやっぱり違うのね・・・。
わははは。
放送は8月4日、11日。
もしくは8月11日、18日。(高校野球の関係で日にちがずれるかもです)

で。
映画「画家と庭師とカンパーニュ」という、間もなく公開になるフランス映画のコメントを書かせても頂きました。
こういうのは大好きです。
是非、ご覧になって下さいね。

で。
空を見上げると。

Dsc00864

東京の空はこんなです。
暑いはずだよ・・・、まさに夏の夕暮れ。

で。
またまた大阪にて7月21日に放送になるオセロちゃんメインの特番へ。
ABC朝日放送の新館に初めて足を踏み入れました。
その楽屋。

Dsc00866

散らかしました!!!

ちゃぶ台もあったけど、それはひっくり返しませんでした。
だって、それがマナ~。


でも待ち時間がとてもあり、暇だったので読書を。

200807121442000

今、読書週間。
この前紹介した江國香織さんの「落下する夕方」をムムム~なる気持ちで読み終え、
その次に貴志祐介さんの「青の炎」に突入。

なんかね、若い人の怒りパワーが満載で時々怖いのだ。
でも、新幹線移動中なりベッドの中なりで読むと、文章に目が運ばれて止まらないのです・・・。

勿論、楽屋での待ち時間にもね。

なんで間もなくこれも読み終える予定です。

でこれら2冊と太宰治氏の「人間失格・桜桃」は、中日新聞の書評用に送って頂いたのだけど、
時間の関係で私は違う本の書評をしたので、その掲載もお楽しみに。

と。
全てのオンエア&掲載予定をマネージャーに確認しようとしているのだけど、
ジャケットを脱ぐか脱がないかで悩んでいるのか、連絡がとれず。
改めてまた必ず報告しますね。


そして7月14日は久しぶりに「ハピふる」出演予定なので、観れる方は是非。
で、その後は「コヤブソニック」のリハ。

ははは、楽しみ!!!

と、一気に報告してみました。


紀子


2008 07 14 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク