August 04, 2008

加藤紀子、またまた海へ。

またまた、凝りもせず海にきました。

再びナンパがされたい訳ではありません。
むしろ逆で、一人でぼんやりしたい訳です。


なんでですかね、たまにこういう息抜き的な時間が必要なのは。

夏休みは海外に行く予定もないし、近場で気楽にまったりと。
そこであんな事こんな事を考え。

寝て忘れる‥みたいなね。

しかし、噂通り海にはお盆前だと言うのに、クラゲがプカプカ気持ち良さそうに浮かんでて。
(昔はお盆明けに発生するなんて言ってた気が)

中華だと美味しく前菜で頂きますが、丸々のクラゲと遭遇する機会はそんなにないので…突いてみようかな?と。


プカプカクラゲを2体発見。
適当な長さの枝も発見。

波に合わせてこっちに来そうな瞬間、寄ってきたのは、右?左?離ればなれになってしまった蟹の手!いや?足!


ぎょえ~っ!!!

とへ~っ!!!

退散、退散、撤退~っ!

クラゲどころではありません。
蟹の手?足が、ピースしたま私に向かってくる訳です…。


海の仲間を突こうとして、ごめんなさい…なんでしょう。


今、海の家みたいな所から、カーディガンズのカーニバルや、クレモンティーヌの男と女が流れてるのだけが、なんだか救いです。

今はエブリシング バット ザ ガール。
ここで彼らの音楽聴くと、私はなんだか切なくなりますな。意味もなく…。

あっ、天童よしみさんの曲も…。

さてさて、ハラハラを音楽で癒して頂いた所でまた、「人間失格」でも読みますか。

080408

クラゲを突こうとした反省を込めて。


紀子


2008 08 04 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク