October 19, 2008

加藤紀子、キーマカレーを作る!

食べている・・・。
とにかく高校生に戻ったかのように食べている・・・。

101908_1y

初めて作ってみたキーマカレー。

・・・普通の味・・・。
期待値は凄くあったのだけど・・・。

というのにも訳があってね。

ミートソースを作ろう!とタマネギ、人参をみじん切りにし、ひき
肉も解凍し。
オリーブオイルを引いてローリエも準備した所で・・・。

『トマト缶がない・・・!』
これ、メインです・・・。

私、しっかりしたい・・・。
買ったと思ってたし、使った記憶もないし・・・。

なんやねん・・・と。

そこから2時間、どうしたら良いかを悩んでお友達に話すと
「カレーにすればいいじゃん!」と!!!ナイスアドバイス!!!

カレーパウダーをガンガン振りかけ、
塩胡椒は勿論、ケチャップやらソースやらお酒やらを適当に入れて
作ってみたら。

普通・・・。


ま、自分で食べるだけなのでいいんだけどさ。
カレー共和国住民としてはもう少し美味しく作れるよう、勉強して
みよっと。
やれやれだ。

で、先日もえみりちゃんとパリお疲れさま会で。
ま~、しこたま話す、食べる、飲む。

101908_2y

パリから戻って初めて会ったんだけど、
たった何日かで話す事こんなに溜まるか??聞いて欲しい話題って
こんなに?な会話。
何時間、お店にいたのかな??

上の写真のキッシュも半分こ、(これも一度作ってみたいのだ!)

101908_3t

わがまま言って作ってもらった小さなリゾットも半分こ。

会話は順番こ。

私、のりこ。

これ、文庫。

101908_4t

このお店に置いてあった三島由紀夫氏のエッセイ。

パリに住んでいる時に三島作品はほぼ読んだと思っていたけど、
本を開いて読んだ記憶がこれまたなし。

快く貸し出して下さって、うはうはと読もうかと思っております。

そしてやっぱり。

えみりちゃんといると私のダメな所がいちいち判明するらしく、
「のりちゃん~、しっかりして~」と怒られます。

面白すぎです。

101908_5t

ワインも沢山頂いたけど、ピッチャーの水もたらふく飲んで、お腹
タプタプで終了。

だから。

高校生のような食生活です。

部活しなきゃだ!!(今で言う所の掃除)


紀子


2008 10 19 [グルメ・クッキング, 日記・コラム・つぶやき, 書籍・雑誌] | 固定リンク