November 06, 2008

加藤紀子、ひたすらまっすぐです。

空がもう・・・。
秋というか冬の色じゃないですか、なんだか??

雲が高いからそう思うのか、青が薄く感じるのか。

夕焼けもしかり。

Dsc01740

自分の曲に「小さな幸せ」というのがあって、苦しみながら書いた歌詞の中の”夕焼け”はこんな色のイメージだった。
離れてても想い合える恋人を描いた歌詞だったのだけど・・・。

赤いのと濃いオレンジの混ざったの。

もは~ん。

で。
先日紹介したマチューの新譜「I LOVE YOU」はフランスで昨日リリースになったそう。
日本ももうすぐじゃないかな?との事。
楽器もサックスとトランペット以外は自分でぜ~んぶやったみたいです。
凄いね。

本人からのメールで全てが解決しました。

近いうち、番組で紹介しますね。
1日、3回ぐらい聴いてる程良いです、マジで。

で、やっぱり原稿を書かずにいる私ですが、
今回も嬉しいメール自慢。


紀子さん こんにちは!
私は紀子さんと同じ’73年生まれ(学年は一つ下だけれど・・・・)です。
紀子さんの「私にも出来たいくつかの事ーフランスにて」を手にとって以来、紀子さんのファンです。
とても自然体で、飾らない紀子さんのお話が楽しみ!
いつも元気を頂いています。

私もフランスが好きで、フランス語勉強しています。
今すぐにでも行きたい気持ちはいっぱいだけれど、今はその準備として日仏学院へ通っています。
でもフランス語ってむつかしい~・・・・
フランス語勉強していると、英語って簡単だな~ってしみじみ思いますね。
仕事でフランスとやりとりをする機会がせっかくあるのに今はまだ英語のみでコミュニケーションはかっています。
会話がフランス語で始まり、フランス語で終われる様になるのが目標!
紀子さんの好きな物を大切に、気負い無く、正直に生きられている姿にとても共感を覚えます。
紀子さんご自身が好き嫌いがはっきりされているので色々な外野の声にぶつかられたことがあるのではないかと思います。
でも紀子さんには、分かってくれる人だけ分かってくれればいいという芯の強さを感じます。
男前(表現おかしかったらごめんなさい)なところがあるなあって思っていました。

何だか分かった様なことを書いてしまってすみません。。。
秋の夜長についついお話したくなってしまいました。
これからも紀子さんのお話楽しみにしています。
それでは寒くなってきましたので充分ご自愛下さいね。

ファンの一人 hiromi


hiromiさん、ありがとう!!!
嬉しいメールです。

フランス語は本当に難しいですね・・・。
私のはもはやインチキに近くなって来ておりますが、英語が理解している方は吸収も早いと聞きます。
くじけず、私の分まで頑張ってやり遂げて下さい!!

でも、本当、自分が話したい言語で会話が出来るって嬉しいよ!

で、私の事・・。
ほぼ当たっているよう・・・、なんでバレてた??

最近通っているマッサージ(というか、さすってもらうだけのような所なんだけど)へ最初行ったときの事。

施術して下さる先生に、初対面で何にも話していないのに・・。

『あなた、まっすぐすぎますね?
抜け道あっても、ひたすらまっすぐ進むでしょ?
右にも左にも道はあるのにね・・。
そんな足をしています』・・・と、言われまして・・。

改めて自分の性格&歩んで来た道に納得。

曲がったりすりゃいいのにな・・・と思う事も多々あるのですが・・・。

好きな事をむげにせずやりたいだけなんですね。
そして物事を自分で考えて達成させたいんですね。
誰に命令されたからやる!とかではなく。

物を発表する人でありたいから、そうしたいのですね、きっと。

なので、時々男前(褒め言葉として頂きました!)と、思われるんでしょうか。
わはは。

ただ、分かってくれる人が沢山欲しいとは思わないけど、分からなかった人が少しづつでも理解してもらえたら・・と思っています。
そしてそれが広がればな・・と。

でも否応にして柔軟性に欠けているとも言えるので、もう少し大人になりたいとも・・・、はい。

が、自分自身ストレスを自分に掛けたくないので、楽しく面白い発見をしながら、まだまだ過ごしたいと思います!!

まだまだ秋の夜長に話したい事ある方は、ガンガン送って下さいね!

さあさあ、仕事いたしますよ。
原稿に原稿に原稿・・・。

はいっ!!!


紀子


2008 11 06 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク