December 09, 2008

加藤紀子、海外でのホテル選びについて。

お天気が暗めの朝に、朝なのに電気を点けると・・・
パリに住んでた頃を思い出します。

中庭に面した1、5階の部屋にはあまり太陽が差し込まず、「朝から電気を点けるなんて不経済だな~」と毎日思ってた・・・。

でも昨日の夜は電気力を削減するかのよう。
10時就寝。

はやっ!!!

ランチに渋谷、セルリアンホテルの中に入っているお気に入りの・・・

Dsc02173

陳 健一さん麻婆豆腐を。
ヒーヒー言う程美味しくて辛くて美味しくて辛くて美味しくて・・
果てしなくこの状態が続きます。

痛くて・・・。

今回はコースで頂いたのですが、お腹がはち切れんばかりになり。

胃袋王子が、「正常な状態とはなんですか?」と私に問いかけて来たので、夕食は抜きました。

Dsc02175

「胃よ、物は入れないから香りで満たされよ」。
どこかの偉い人のお言葉みたいですが、そんなふうな夜もたまには悪くない。

で、久しぶりに頂いたメールをご紹介!!(ビバ唐突!)

こんにちは。
わたしは、大学4年生の学生です。
ちょうど2年前にも1人でパリに行ったのですが、また再び行きたいと思っています。

以前はホームステイという形でお家を用意してもらったのですが、今回は自分でアパートやプチホテルを借りて過ごしてみたいと思っています。

紀子さんはいつも海外へ行く時はどのようにして、滞在していますか?ホテルですか?

若干1人は不安なので、何かアドバイスを下さい。

ちひろ


ちひろさん、メールありがとう!

ホテル選びね~。
私はどこの国でもそんなにホテルへのこだわりがある訳でもなく、ベッドとお風呂が清潔だったらいいか・・なレベルなんですが。

シチュエーションだけしっかり希望があれば、やっぱり日本で予約して行くのが安心だと思いますよ。
(とっても普通な意見でごめん!)

でもパリの場合は何回か、ステイしたい地区のプチホテルを何件も廻って部屋を見せて貰って・・やめて・・・見て・・やめて・・決めて・・な事もしましたよ。
星が沢山付いてないホテルなら、そんな事も許される気がしてます・・(勝手にだけど)。

最初の一人旅でパリに滞在した時は、スーツケースをゴロゴロさせながらメトロに乗り、ガードノード(北駅)前の小さなホテルに泊まりました。
でも、女子一人旅で・・・安全を考えると・・今は・・・あんまり・・おすすめしない・・・かな・・・。
住んでると大丈夫だけど、旅行で出向いて便利な場所でもないし・・。

最初に泊まる所だけを決めておいて、後に探す・・というプチバックパッカー的なのも有りか?とも思うけど・・。

ま、こんな事も参考にしてみてください!
大丈夫かな??こんなで。

ちなみに。

セドリック・クラピシュ監督最新作の映画「PARIS」が12月20日に公開になります!
そこにコメントと、さらに珍しくパンフレットにも色々書かせてもらったので、パリ好きな方、映画好きな方、是非チェックしてみて下さい。
色んなパリを感じられますよ!!


と。
パリパリ言ってないで、やることしよっと!!


紀子


2008 12 09 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク