December 02, 2008

加藤紀子、「ラブレターズ」朗読会のお稽古。

はっふ~。
はふはふはふ~。

久しぶりに集中してきました。

Dsc02119

12月11日、ル・テアトル銀座にての「ラブレターズ」朗読会のお稽古。

家からお稽古に向かう前から、あり得ない程の緊張&落ち着きの無さの私。
信頼する人に「どう、どう、どう・・・」と慰めて頂き。
レース前の馬気分。


本番、大丈夫か?私・・・?なレベルです。

そして、演出家さんから諸々の説明と手ほどきを頂き、お相手の奥寺さんと励まし合い、苦笑いしながら、ようやくの読み合わせ。

気がつくと、私久しぶりのお芝居かも。

歌うのとは違う、表現の仕方。
文章を書くのとは違う、表し方。

凄い、楽しい!!!

Dsc02120

今年一年、多くの経験をして、多くのライブを見て、それらが少しでも力になるのかも!

・・・と、願わずにはいられない心地よい緊張かも・・。

なんだか私、HBのオレンジ色の鉛筆&消しゴムみたいな様相ですがね。

でも・・・でも・・・。
頭がいっぱいになり・・・。

こっそり・・・。

200812011844000

休憩時間を利用してトイレでうっぷん発散!!

息が詰まると人間、おかしくなるようです。


はあはあ・・・。

本番前もきっとこう。

きちんと演じようとしても、根本がこうだとどこかできちんと発散しておかなくては・・・。


でも・・・。

Dsc02121

諸々、自分が謎だった事、
言われて発見する事実、
相手の想う気持ち・・・。


教えて頂いて、こっそり感じて・・書き出して・・・。


いざ、ステージに立つとどうなるんでしょうね??


お稽古が終わってから、首にずし~っとサンドバックが載っているような感覚で、すぐには帰れず、出口で奥寺さんを待ち伏せして、うはうはご飯へ。

色々話しましたが・・・奥寺さん、本番・・・絶対凄いですよ・・・。


能ある鷹は爪を隠す・・・。

これ、俄然奥寺さんの事。

これまでのほほんと過ごしてきた私への、ある意味姿勢を正すかのような時間。

間違いなく、奥寺さんと私は競争ではなく、共存で素晴らしい時間を提供出来るよう頑張るので、是非お時間が合う方には来て頂きたく想います。

なので、諸々の思いを汲み取って、丁寧に読ませて頂きますね。


ラブレター・・・、あなたはいつ書きましたか???


はっふ~、表現はいつまでたっても簡単ではないです。
でも、表現する事、伝わる事、本当に幸せな事です。


そんな一日でした。


紀子

寝れねー・・・。

P.S.明日3日NHK 生活ほっとモーニングに出ます!


2008 12 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク